[ポンドドル]の検索結果


2019年1月3日に発生したドル円(USDJPY)のフラッシュクラッシュで、著名なFX系ユーチューバーを含む多くの人が強制ロスカットを食らったことで、 フラッシュクラッシュに関心が高くなっていますが、果たして次のフラッシュクラッシュはいつ起きるのでしょうか?

祝日(成人の日)で東京市場が休みなので今日(2019年1月14日)の朝にも起きるのでは無いかという市場関係者による観測もあったのですが、とりあえず今日はフラッシュクラッシュは無しのようです。

さすがに1月3日のフラッシュクラッシュから約10日と期間も短く、ロングのストップもさほど溜まっていないと思われるため、このタイミングで売りを仕掛けるのはメリットが少なすぎるのでしょう。

それでは、次のフラッシュクラッシュはいつ起きるのかというと、 個人的には新天皇の即位で4月後半から5月前半まで10連休となる、今年(2019年)のゴールデンウィークに起きる可能性が最も高いと考えています。 5月ならそれなりの期間があるためロングポジションも増えているでしょうし、連休期間が長いため仕掛けのタイミングが読まれにくいというメリットもあります。

次のフラッシュクラッシュがいつ起きるかを正確に予想することはできませんが、フラッシュクラッシュはこれから何度も起きる可能性は否定できませんので、 その対策は考えておいたほうが良いでしょう。

次の外為「フラッシュクラッシュ」発生、ヒントは日本のカレンダーに

フラッシュクラッシュ(flash crash)とは

フラッシュクラッシュ(英語:flash crash)とは、株価や為替などの相場が瞬間的に急落することで、日本語では「瞬時の急落」「瞬間暴落」とも言われる。 2010年5月6日にダウ工業株30種平均が数分間で9%(約1000ドル)下落し、取引時間中に過去最大の下げ幅を記録したことからフラッシュクラッシュと呼ばれるようになった。 2016年10月7日に為替相場でポンドドルが一時6.1%も急落して、多くの投資家が多額の損失を出し、これもフラッシュクラッシュと呼ばれている。

[3031] Posted by kagahiro at 2019/01/14 10:56:21
0 point | Link (3) | Trackback (0) | Comment (0)

相場の値動きに応じて自動売買(システムトレード)を行うMT4向け無料EA「IKEIKE」をリリースしました。

IKEIKEの特徴

「IKEIKE」は相場の値動きに応じて自動的に売買(システムトレード)を行うEAです。 上昇を検知した場合は買い(ロング)ポジションを、下落を検知した場合は売り(ショート)ポジションを順張りで建てます。

経済指標、ニュースなどで相場が動いた際にいち早く注文を出すことで、続騰、続落による利益の獲得を狙います。

注文後何時間経過した後に建値より何ポイント高かったら(マイナスの値を指定したすることも可能)決済処理を行うという指定も可能で、 これにより期待通りの値動きとならなかった場合でも速やかにポジションを決済することができます。

同時に建てるポジションは一つで、利益確定もしくは損切りによってポジションが決済されるまで次のポジションは建てられません。

MT4向けですので、MT5では動作しません。

バックテストの結果

通貨ペア:ドル円(USDJPY)期間:2018/04/01 - 2018/11/08 T/P 600 S/L 900の結果
通貨ペア:ユーロドル(EURUSD)期間:2018/04/01 - 2018/11/08 T/P 600 S/L 900の結果
通貨ペア:ポンドドル(GBPUSD)期間:2018/04/01 - 2018/11/08 T/P 600 S/L 900の結果

バックテストの結果は飛び抜けて良いとは言えないですが、使い方によっては利益を増やせるのでは無いかと考えています。

実行ファイルのダウンロード

ikeike.zipをダウンロード

zip形式で圧縮されていますので、解凍してご利用ください。

インストール方法

MetaTrader 4(以下MT4)にエキスパートアドバイザ(以下EA)をインストールするには、 まず、MT4のメニュー「ファイル」から「データフォルダを開く」をクリックし、 開いたフォルダの配下にある「MQL4」-「Experts」にファイル「ikeike.ex4」をコピーします。

MT4の「ナビゲーター」ウィンドウのエキスパートアドバイザを選択し、右クリックで表示されるメニューで「更新」を選択すると、 エキスパートアドバイザにコピーしたEAが表示されます。

次に、EAを適用させたいチャートを開き、「ナビゲーター」ウィンドウにあるEAをチャートにドラッグ&ドロップすると、 EA設定の画面がポップアップ表示されますので、パラメーター等の設定を行いOKボタンをクリックします。

チャートの右上に表示されるニコちゃんマークが、スマイルになっていれば正しくインストールされています。

チャートの時間足を1時間に設定します。

パラメーター説明

Lots
ポジションのロット数を設定します。

TakeProfit
新規ポジションを建てた際に設定される利益確定指値の幅を設定します。

StopLoss
新規ポジションを建てた際に設定される損切り逆指値指値の幅を設定します。

CutTime
指定時間経過後に決済処理を行うかどうかを設定します。0の場合は決済処理は行いません。決済処理を行う場合には1以上の整数値を設定します。

CutPoint
指定時間経過後に決済処理を行うかどうかの判定で、建値にこのポイント数を加算した値が現行レートを超えている場合に決済処理が行われます。

UpDownRatio
相場の急上昇、急落の判定に使用する閾値です。低い値を設定すると急上昇、急落が検出されやすくなります。 デフォルトでは0.75が設定されています。

Transfer
MT4を終了した場合や設定を変更した場合に、前回のポジションの情報を引き継ぐかどうかを指定します。0を設定すると情報は引き継がれません。通常は1(引き継ぎあり)を設定します。

MagicNumber
マジックナンバーです。他のEAと区別するためにユニークな数値を設定してください。

TakeProfit、StopLossの設定値が収益性に大きな影響を与えます。ポンドのようにボラティリティの大きな通貨ペアの場合はTakeProfit、StopLossをやや大きめに設定した方が収益性が高いようです。

利用上の注意

  • このEAは必ずしも利益を得られるものではありません。損失が発生する可能性もありますので、利用する場合は自己責任でお願いします。
  • このEAを利用して損失が発生したとしても責任は一切負いません。
[3001] Posted by kagahiro at 2018/11/19 11:18:11
0 point | Link (7) | Trackback (0) | Comment (0)

儲かると評判のFXサービス、インヴァスト証券の「トライオートFX」の紹介です。

トライオートFXとは

トライオートFXとは、インヴァスト証券が提供しているFXサービス(預かり資産は三井住友銀行で全額信託分離保管)で、裁量取引(取引手数料無料)だけでなく、 独自の自動売買ロジックを使用した自動売買(取引数量に応じて手数料が発生※1)も可能になっています。 トライオートFXの自動売買は、「新規→決済→新規」を繰り返すIf Doneの連続注文で、一定のレンジ内の値幅での利益を取りながら、トレンドの動きを取ります。

取引できる通貨ペアは、ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円、カナダドル円、スイスフラン円、 NZドル円、南アランド円、トルコリラ円、ユーロドル、ポンドドル、ドルスイスフラン、 豪ドル米ドル、NZドル米ドル、ユーロポンド、ユーロ豪ドル、豪ドルNZドルの17通貨ペアで1000通貨から取引可能です。

ロスカットの判定は一定時間毎に行われ、有効比率50%(法人100%)を割り込んだ場合はロスカットされます。また、証拠金以上の損失が発生する場合もあります。

自動売買ロジックは、レンジ向き「コアレンジャー」と高金利通貨を対象とした高金利通貨向き「スワッパー」を選択できます。

レンジ向き「コアレンジャー」

「コアレンジャー」では、レンジ帯がコアレンジ帯とサブレンジ帯の2つにわけられ、コアレンジ帯では細かく売買するように、 サブレンジ帯はコアレンジから外れたときに値戻りを期待して大きく利益を取ることを目的として設定されます。 両建てとなることがあるため、スプレッドが二重にかかる、スワップポイントで支払いが生じるなどのデメリットもあります。

高金利通貨向き「スワッパー」

「スワッパー」は、高金利通貨を対象とした自動売買ロジックで、高金利通貨の値動きの特徴を捉えて右肩下がりのトレンドで短期の反発を狙えるように設定されています。

※1 1万通貨未満は片道20円(対外貨は0.2外貨)、1万通貨以上10万通貨未満は片道10円(対外貨は0.1外貨)、10万通貨以上50万通貨未満は片道5円(対外貨は0.05外貨)、50万通貨以上は無料。 オートパイロット注文を手動決済した場合も手数料が発生。取引数量は注文発注時。約定価格に手数料を加味した価格が取引価格となる。

トライオートFXの自動売買解説動画

トライオートFXの自動売買の仕組みを解説している動画です。

トライオートFXの口座開設はこちらからどうぞ

インヴァスト証券 トライオートFX 口座開設
インヴァスト証券 トライオートFX 口座開設
インヴァスト証券 トライオートFX 口座開設?|?fx-on.com

[2987] Posted by kagahiro at 2018/10/29 16:51:22
0 point | Link (6) | Trackback (0) | Comment (0)

来年(2019年)3月に予定されているブレグジット(英国のEU離脱)について英国とEUの合意について、メイ英首相やトゥスクEU大統領らの要人による発言で英国の通貨「ポンド」が乱高下している。9月20日は、メイ英首相...
[2948] Posted by kagahiro at 2018/09/22 22:51:26
0 point | Link (5) | Trackback (0) | Comment (0)

英国の通貨であるポンド(GBP)と米国の通貨であるドル(USD)の通貨ペア「ポンドドル(GBP/USD」のリアルタイム為替チャート。ポンドドルリアルタイムチャートnew TradingView.widget({ "width": 640, "height": ...
[2917] Posted by kagahiro at 2018/06/21 16:30:32
6 point | Link (11) | Trackback (0) | Comment (6)

  1  


アクセスランキング

今日のアクセスランキング TOP 10

  1. SQLのSELECT文で先頭から上位(TOP)10件のレコードを取得する方法(SQL Server、Oracle、MySQL、PostgreSQL) (59 PV)
  2. Google News (グーグルニュース)日本版 (16 PV)
  3. [将棋]角換わり▲4五桂速攻(△6五桂速攻) #佐藤天彦名人 #三浦弘行九段 (8 PV)
  4. Google Finance(グーグルファイナンス)日本版が表示されるようになってますが・・・ (6 PV)
  5. Google Maps(グーグルマップ)日本版 - 地図検索、ルート検索 (4 PV)
  6. [将棋]将棋メイド「押木ゆい」さん考案の新戦法「メイドシステム」が大人気 #将棋ウォーズ初段 (4 PV)
  7. [将棋]将棋ウォーズで初段を目指す将棋メイド「押木ゆい」さんのYouTubeチャンネル #おすすめの将棋実況チャンネル #メイドシステム (4 PV)
  8. 有力将棋系ユーチューバーのショウヤンさんが将棋ウォーズで「ソフト指し」を告白し衝撃走る (3 PV)
  9. 最新のGoogle News(グーグルニュース)日本版のRSSが取得できるURL (3 PV)
  10. Google Finance(グーグルファイナンス)- リアルタイム株価情報、金融ニュース、日本株 (2 PV)

今月のアクセスランキング TOP 10

  1. SQLのSELECT文で先頭から上位(TOP)10件のレコードを取得する方法(SQL Server、Oracle、MySQL、PostgreSQL) (2118 PV)
  2. Google Maps(グーグルマップ)日本版 - 地図検索、ルート検索 (2056 PV)
  3. Google News (グーグルニュース)日本版 (1225 PV)
  4. 有力将棋系ユーチューバーのショウヤンさんが将棋ウォーズで「ソフト指し」を告白し衝撃走る (340 PV)
  5. [将棋]角換わり▲4五桂速攻(△6五桂速攻) #佐藤天彦名人 #三浦弘行九段 (308 PV)
  6. [将棋]将棋ウォーズで初段を目指す将棋メイド「押木ゆい」さんのYouTubeチャンネル #おすすめの将棋実況チャンネル #メイドシステム (289 PV)
  7. 最新のGoogle News(グーグルニュース)日本版のRSSが取得できるURL (288 PV)
  8. [Perl]UTF-8でエンコードされた文字列の文字数を取得するコード (265 PV)
  9. Google Finance(グーグルファイナンス)日本版が表示されるようになってますが・・・ (187 PV)
  10. PHPでMySQLに接続して、SELECTでデータを取得するサンプルプログラム (122 PV)

アクセス統計

ディレクトリ

関連サイト