[rank:a]の検索結果


オンラインショップの商品が注文された際に顧客に注文内容の確認メールを送信したり、掲示板にコメントが書き込まれた際に管理人宛てに通知メールを送信したりするには、フォームで入力された項目の内容をCGIからメールとして送信する必要が あります。

一般的なレンタルサーバーでCGIからメールを送信する場合の基本的な処理手順は次のようになります。

1.フォームから入力された各項目の値をパラメータから取得
2.subject(件名)をMIME-Base64形式に変換
3.メッセージを作成
4.メール送信する文字列の文字コードをJISに変換
5.sendmailを使用してメールを送信

下記のCGIスクリプト(UTF-8)はレンタルサーバー等で利用可能なsendmailを使用してフォームから入力された、Subject、宛先メールアドレス、差出人、本文を使用してメールを送信するサンプルプログラムです。


--- mailform.html (入力フォーム) ---
<html>
<head>
<meta http-equiv="content-type" content="text/html; charset=utf-8">
<title>メールフォーム</title>
</head>
<body>
<h1 class="title">メールフォーム</h1>
<form method="post" action="sendmail.cgi">
<input type="hidden" name="a" value="exec">
件名(Subject) :<br />
<input type="text" name="subject" size="80" value=""><br />
宛先(To) :<br />
<input type="text" name="to" size="80" value=""><br />
差出人(From) :<br />
<input type="text" name="from" size="80" value=""><br />
本文(Body) :<br />
<textarea name="body" rows="10" cols="65"></textarea><br />
<p>
<input type="submit" value="送信">
</p>
</form>
</body>
</html>

--- sendmail.cgi (メール送信CGI) ---
#!/usr/bin/perl
use strict;
use warnings;

use CGI;
use Encode;

my $cgi = CGI->new();

# パラメータからフォームの入力値を取得
my $subject = $cgi->param('subject');
my $to = $cgi->param('to');
my $from = $cgi->param('from');
my $body = $cgi->param('body');

# subject(件名)をMIME-Base64形式に変換
$subject = Encode::encode('MIME-Header-ISO_2022_JP', $subject);

# メッセージを作成
my $message = <<"END_MESSAGE";
From: $from
To: $to
Subject: $subject
Mime-Version: 1.0
Content-Type: text/plain; charset=iso-2022-jp
Content-Transfer-Encoding: 7bit

$body
END_MESSAGE

# メール送信する文字列の文字コードをJISに変換
Encode::from_to($message, 'utf8', '7bit-jis');

# sendmailを使用してメールを送信
my $sendmail_path = '/usr/sbin/sendmail';  # sendmail path
open my $mailh, "| $sendmail_path -t -oi $to";
print {$mailh} $message;
close $mailh;

# 送信終了を表示
my $html = <<"END_HTML";
<html>
<head>
<meta http-equiv="content-type" content="text/html; charset=utf-8">
<title>送信終了</title>
</head>
<body>
<p><big>送信終了</strong></big></p>
</body>
</html>
END_HTML
print "Content-Type: text/html\n\n", $html;

なお、フォームからのパラメータの受け取りにはCGIモジュールを、メール本文の文字コードの変換やsubject(件名)のMIME-Base64形式への変換にはPerl 5.8以降では標準モジュールなっているEncodeモジュールを使用しています。

また、このサンプルでは、処理手順をわかりやすくするために、入力チェックなどの実際に運用する場合に必要な 処理を行ってませんが、入力チェック処理も含まれたより実用的なシンプルな メールフォームCGIの無料配布(ライセンスはGPL)も行っていますので、よろしければご活用ください。

[147] Posted by kagahiro at 2005/03/31 01:12:52
0 point | Link (14) | Trackback (0) | Comment (0)

将棋ユーチューバーとして有名なクロノさんが、将棋ウォーズの「棋神(ノーマル)」と市販将棋ソフト「将棋神やねうら王」のQhapaq(カッパ)を対局させた動画を配信したことに対し、「ソフト指しを助長する」として将棋ウォーズの運営から、アカウント停止の警告を受けたことを自身のライブ配信で明らかにした。

まあ、公式のソフト指し機能である「棋神」を提供している将棋ウォーズの運営から「ソフト指しを助長する」と言われても、棋神を使わないユーザーから見れば棋神の他のソフト指しも全然変わらないので「お前が言うかw」といった感じなのだが、将棋ウォーズの対局動画を中心にYouTube配信しているクロノさんにとってはかなり衝撃的な出来事だったようで、「事件」を告白したライブ動画では動揺を隠しきれない様子が伺える。

とりあえず、今回はアカBANは免れたようなので、ユーチューバーとしての活動に支障はないようだが、今後は将棋ソフトの利用には慎重にならざるを得ないだろう。


将棋実況チャンネル【クロノ】

正体不明のアマ棋士「クロノ」さんが配信している将棋実況チャンネルとしては最大のチャンネル登録者を有する人気YouTubeチャンネル。多数の対局実況動画や棋譜解説動画、ライブ配信などを行っている。配信者のクロノさんの棋力は将棋クラフ四段、将棋ウォーズ三段。

[2949] Posted by kagahiro at 2018/09/27 12:42:08
7 point | Link (4) | Trackback (0) | Comment (4)

MT5用ナンピンEA「Nanpin K(ナンピンケイ) MT5」を無料配布しています。

Ver 2.05での変更点
・パラメーターのデフォルト値を変更しました。

Ver 2.04での変更点
・パラメーター「EntryType」を追加し、ポジションを追加する際の値幅の算出方法を変更できるようにしました。
・パラメーター「BarEntry」「BarsTimeFrame」を追加し、エントリーを時間足(Bar)毎に制限する機能を追加しました。
・パラメーター「Comments」で任意のコメントを設定できる機能を追加しました。
・買い上限値(パラメーター「BuyLimit」)、売り下限値(パラメーター「SellLimit)に達した場合、新規ポジションのエントリーを一時停止する機能を追加しました。
・パラメーターのデフォルト値を変更しました。

Ver 2.03での変更点
・順方向への追加エントリー機能を追加しました。
・トレール開始点指定機能を追加しました。
・パラメーターのデフォルト値を変更しました。

Ver 2.02での変更点
手動(裁量)トレード機能を追加しました。新規追加したパラメーター「AutoEntry」に0を設定した場合は全てのエントリーが手動に、 1を設定した場合は一つ目のポジションのエントリーが手動になります。デフォルトでは2が設定されており、全て自動的にエントリーします。

Ver 2.01での変更点
相場急変対策を強化しました。

Nanpin K(ナンピンケイ) MT5の特徴

「Nanpin K MT5」は、現行レートが直近の一定期間の高値を超えた場合や安値を下回った場合にポジションを建てるナンピンEA(ナンピンマーチンではありません)です。

一つ目のポジションを順張りで建てるか逆張りで建てるかはパラメーター「TrendFollow」で設定します。デフォルトでは逆張りに設定されています。

現行レートが高値を超えた場合または安値を超えた場合に一つ目のポジションを建て、 二つ目以降は指定した値幅(EntryStep)を超えた場合に追加でポジションを建てます。 ポジションの最大数はパラメーター「Depth」で指定します。

相場が一定のレンジで動いているレンジ相場では効率的に収益を得ることができますが、逆張りで多数のポジションを持つため相場が逆に大きく動いた場合は、大きな損失が発生する可能性があります。相場が大きく動いた場合に備えて、逆指値注文を出しておくなどのなんらかの対策が必要です。

上昇トレンドの場合はロングのみ、下降トレンドの場合はショートのみエントリーするEA設定での運用をお勧めします。

ソフトウェア使用許諾契約書

本ソフトウェアをご利用いただくためには、ソフトウェア使用許諾契約書に同意していただく必要があります。

ダウンロード

Nanpin K MT5(Ver 2.05)のダウンロード

Nanpin K MT5(Ver 2.04)のダウンロード(サンプルセットファイルを含む)

Nanpin K MT5(Ver 2.03)のダウンロード(サンプルセットファイルを含む)

Nanpin K MT5(Ver 2.02)のダウンロード(サンプルセットファイルを含む)

Nanpin K MT5(Ver 2.01)のダウンロード(サンプルセットファイルを含む)

株価指数(JP225、US30)用セットファイルの変更と1つ目のポジションが順張り(TrendFollow true)のセットファイルを追加しました。(2022/1/4)

Nanpin K MT5(Ver 2.00)のダウンロード(サンプルセットファイルを含む)

インストール方法

MetaTrader 5(以下MT5)にエキスパートアドバイザ(以下EA)をインストールするには、まず、MT5のメニュー「ファイル」から「データフォルダを開く」をクリックし、開いたフォルダの配下にある「MQL5」-「Experts」にファイル「NanpinKMT5.ex5」をコピーします。

MT5の「ナビゲーター」ウィンドウのエキスパートアドバイザを選択し、右クリックで表示されるメニューで「更新」を選択すると、エキスパートアドバイザにコピーしたEAが表示されます。

次に、EAを適用させたいチャートを開き、「ナビゲーター」ウィンドウにあるEAをチャートにドラッグ&ドロップすると、EA設定の画面がポップアップ表示されますので、パラメーター等の設定を行いOKボタンをクリックします。

チャートの右上に表示されるアイコンがグレイアウトされていなければ正しくインストールされています。

デフォルト設定の場合、チャートの時間足は1時間足にします。

パラメーター説明

TradeType
トレード種別を指定します。0(デフォルト)の場合はロング(買い)もショート(売り)どちらも行われます。1の場合はロング(買い)のみ、2の場合はショート(売り)のみとなります。

Lots
ポジションのロット数を指定します。

EntryStep
ポジションを追加する値幅をポイントで指定します。TrailPointが0の場合、この値幅が決済指値(T/P)の利幅になります。

EntryType
ポジションを追加する際の値幅の算出方法を指定します。0(デフォルト)の場合EntryPointの値幅がそのまま使用されます。 1の場合はEntryStep×ポジション数が値幅になります。Ver 2.04で追加。

StopLoss
損切り幅をポイントで指定します。指定した値がそのまま決済逆指値(S/L)に設定されます。すぐに損切りされないように比較的大きな値を設定することをお勧めします。

Slippage
新規ポジションを注文する際に注文価格と約定価格の差(スリッページ)をどの程度許容するかを設定します。許容範囲を超えた場合、注文は約定されません。

Spreads
新規ポジションを注文する際に売り価格(BID)と買い価格(ASK)の差(スプレッド)をどの程度許容するかを設定します。許容範囲を超えた場合、注文は行われません。

AutoEntry
0の場合は自動エントリーは行いません。エントリーはすべて手動になります。1の場合はすでにポジションが存在するときにのみ追加エントリーします。 2(デフォルト)の場合は一つ目のポジションも追加のポジションもすべて自動的にエントリーします。

Depth
保有するポジションの最大数を指定します。デフォルトではパラメーター「Depth」は10に設定されていますが、最初は小さめに設定して相場の状況を見ながら少しずつ増やしていくことで、 相場が大きく逆行した場合でも無駄なポジションを取ることなく、その時の価格帯でポジションを取ることができます。

TrendFollow
一つ目のポジションをポジションを順張りで建てるか逆張りで建てるかを指定します。trueの場合は順張り、falseの場合は逆張りで建てます。 デフォルトはfalse(逆張り)。二つ目以降のポジションは常に逆張りで建てます。

Dual
順方向への追加エントリーを行うかどうかを指定します。true(デフォルト)の場合、エントリーします。

Terms
未決済のポジションがない状態で、新規ポジションを建てる際の判定に使用する期間を設定します。例えば、1時間足のチャートで4と設定した場合は、 過去4時間の高値安値が注文時の判定に使用されます。

HighLowRatio
高値安値にどの程度近づいた場合にポジション建てるかを比率で指定します。0.9と設定されている場合は高値安値の90%となった場合にポジションが建てられます。

BuyLimit
買いの上限となるレートを指定します。指定したレートを超えた場合、エントリー条件に合致しても、買い注文は実行されません。0(デフォルト)の場合、上限無しになります。

SellLimit
売りの下限となるレートを指定します。指定したレートを下回った場合、エントリー条件に合致しても、売り注文は実行されません。0(デフォルト)の場合、下限無しになります。

Pause
買いの上限となるレート(BuyLimit)または売りの下限となるレート(SellLimit)に達したとき、それ以降に新規ポジションをエントリーするかどうかを指定します。 true(デフォルト)を指定した場合は新規ポジションはエントリーされなくなります。Ver 2.04で追加。

ServerTime
エントリーの開始時間(OpeningTime)、終了時間(ClosingTime)にシステムタイムを使用するか、サーバータイムを使用するかを指定します。 false(デフォルト)の場合はシステムタイム、trueの場合はサーバータイムを使用します。

OpeningTime
新規ポジションを建てる時間帯の開始時間を設定します。

ClosingTime
新規ポジションを建てる時間帯の終了時間を設定します。OpeningTimを0、ClosingTimeを24とした場合は0時から24時まで、OpeningTimを8、ClosingTimeを29とした場合は8時から翌日5時までが、新規ポジションを建てる時間帯となります。

Interval
追加ポジションを建てる間隔を分単位で指定します。120(デフォルト)と設定した場合、120分経過するまで追加ポジションは建てません。

TrailPoint
トレールの値幅をポイント数で指定します。レートが建値から指定ポイント数×2を超えた場合に、決済逆指値が建値+(n-1)×指定ポイント数に変更されます。 TrailPointの値を小さくすると、相場展開によってはすぐに決済逆指値に達してしまいますので、相場のボラティリティが大きい状況では大きめの値を設定します。

TrailStart
トレールを開始する位置を整数値で指定します。0(デフォルト)の場合、位置指定でのトレール開始は行われません。1以上の値を指定した場合、ロングポジションでは建値+(TrailStart×TrailPoint)を超えた場合に、ショートポジションでは建値-(TrailStart×TrailPoint)を下回った場合にトレールが開始されます。

CutTime
指定時間経過後に決済を行うかどうかを1時間単位で設定します。経過時間の開始点は保有するポジションの中で最も早く建てられたポジションのオープン時刻です。 0の場合は決済は行いません。決済を行う場合には1以上の整数値を設定します。

CutPoint
指定時間経過後に決済を行うかどうかの判定で、保有するポジションの中で最も早く建てられたポジションの建値に、このポイント数を加算した値が現行レートを超えている場合に決済が行われます。Ver 2.04で削除。

Profit
CutTimeを指定して決済を行う場合に判定条件となる損益額を設定します。保有するポジションの合計損益がこの値より低い場合は決済は行われません。

BarEntry
エントリーを時間足(Bar)毎に制限するかどうかを設定します。Ver 2.04で追加。

BarsTimeFrame
エントリーを時間足(Bar)毎に制限する場合に使用する時間足のタイムフレームを設定します。デフォルトでは1時間。Ver 2.04で追加。

Notify
ポジションのオープンとクローズの際に通知を行うか指定します。0の場合は通知は行われません。1の場合(デフォルト)はアラート画面が表示されます。2の場合はEメールが送信されます。

DisplayButton
全決済(Close All)ボタンを表示するかどうかを指定します。true(デフォルト)の場合は表示、falseの場合は非表示になります。

MagicNumber
マジックナンバーです。他のEAと区別するためにユニークな数値を設定します。

Comments
任意のコメントを設定します。Ver 2.04で追加。

利用上の注意

  • このEAは必ずしも利益を保証するものではありません。損失が発生する可能性もあります。
  • このEAを利用して損失が発生したとしても責任は一切負いません。利用する場合は自己責任でお願いします。

EAの運用にVPSを利用するメリット

[3193] Posted by kagahiro at 2021/12/18 11:39:25
0 point | Link (10) | Trackback (0) | Comment (0)

オープンソースのMT4向けナンピンマーチンEA「Automaton」を配布しています。もちろん無料で、口座縛りなどはありません。「Automaton」の特徴稼働を開始したら買い(ロング)ポジション、売り(ショート)ポジション...
[3274] Posted by kagahiro at 2023/12/06 14:24:36
0 point | Link (12) | Trackback (0) | Comment (0)

DECOLOG(デコログ)は、デコメで簡単にブログや日記やプロフを書けるケータイ向けのサービス。利用するには携帯電話から会員登録する必要がある(PCからの登録はできない)。DECOLOG(デコログ)デコログ検索ファン...
[2274] Posted by kagahiro at 2013/02/18 09:00:12
0 point | Link (2) | Trackback (0) | Comment (0)

日経平均株価(にっけいへいきんかぶか)とは、「ダウ式平均」によって算出される、内外の投資家や株式市場関係者に最も知られている日本の株式市場を代表する株価指数で、東京証券取引所第1部上場銘柄から流動性・業...
[423] Posted by kagahiro at 2005/12/03 07:39:04
9 point | Link (16) | Trackback (2) | Comment (7)

xVideoServiceThief とはxVideoServiceThiefは、YouTube、USTREAM、Yahoo! Video、YourFileHostなど様々な動画共有サイトの動画を、AVI、WMV、MPEG1、MPEG2、MP4、MP4 HD、3GP、MP3形式またはApple iPod、Sony PSP用...
[2168] Posted by kagahiro at 2012/04/18 16:49:35
0 point | Link (7) | Trackback (0) | Comment (0)

安全性重視のナンピンマーチンEA「Million Dollar」を使ったゴールド(Gold、XAUUSD)のリアルフォワード(myFXbook)です。完全無料のMT4版です。ゴールドはボラティリティが大きすぎて自動ナンピンでの対応は不可能...
[3270] Posted by kagahiro at 2023/11/28 20:20:33
7 point | Link (3) | Trackback (0) | Comment (4)

時間指定で仲値トレードが簡単にできる無料EA「NAKANE3」をVer 2.04にバージョンアップしました。Ver 2.04 での変更点デフォルトのパラメーター設定の見直しと、パラメーター「Comments」を追加しました。Ver 2.03 で...
[3175] Posted by kagahiro at 2021/08/21 22:21:54
1 point | Link (10) | Trackback (0) | Comment (1)

単にテキストファイル等の文字エンコードを変換するのであれば、iconvコマンドを使用して変換すれば良いのですが、プログラム内部で取得した文字列の文字エンコードを変換したい場合もあります。以下のプログラムはL...
[1982] Posted by kagahiro at 2010/07/26 09:54:29
0 point | Link (2) | Trackback (0) | Comment (0)

|< 先頭へ  < 前へ  1 2 3 4 5  次へ >


アクセスランキング

今日のアクセスランキング TOP 10

  1. MT4向けヘッジEA「Balancer X Ver 1.01(使用期限 2022年06月30日 23時59分)」 #システムトレード (2 PV)
  2. キリ番トレードにも使える無料の半自動裁量支援ツール(EA)「PositionKeeper」 (2 PV)
  3. Google Finance(グーグルファイナンス)- リアルタイム株価情報、金融ニュース、日本株 (1 PV)
  4. Google Wave (1 PV)
  5. 「梅田望夫」さんはオープンソースについて語っていない (1 PV)
  6. Access 書籍 (1 PV)
  7. おすすめの無料ブログサービスとは (1 PV)
  8. MT4向けヘッジ(両建)ツール「Balancer(バランサー)」 (1 PV)
  9. DECOLOG(デコログ) (1 PV)
  10. これは本物!実力とエンタメを兼ね備えたFX系ユーチューバー「投資マスター」のYouTubeチャンネル (1 PV)

今月のアクセスランキング TOP 10

  1. SQLのSELECT文で先頭から上位(TOP)10件のレコードを取得する方法(SQL Server、Oracle、MySQL、PostgreSQL) (1496 PV)
  2. Google Finance(グーグルファイナンス)- リアルタイム株価情報、金融ニュース、日本株 (254 PV)
  3. 安全性重視の完全無料ナンピンマーチンEA「Million Dollar(ミリオンダラー)」 #FX #ゴールド #ビットコイン (154 PV)
  4. 自作のMT4向け無料EA(口座縛り無し、ブローカー縛り無し、使用期限無し)とゴゴジャン出品中の有料EAの一覧 #MT4 (112 PV)
  5. SQLiteのSELECT文で上位 (TOP) n件のデータを取得する (104 PV)
  6. Google News (グーグルニュース)日本版 (95 PV)
  7. 裁量トレードを半自動化する無料のMT5向け裁量トレード支援ツール(EA)「PositionKeeper MT5」 #FX (89 PV)
  8. [FX]高値更新・安値更新でエントリー、MT4向け無料スキャルピングEA「1Scalper」#システムトレード (89 PV)
  9. 完全無料のMT4向けナンピンEA「Nanpin K(ナンピンケイ)」 (88 PV)
  10. 時間指定で仲値トレードも簡単にできる無料EA「NAKANE3 Ver 2.02」 (80 PV)

アクセス統計

ディレクトリ

関連サイト