[金融緩和]の検索結果


5月のFOMCでFRBが0.5%の利上げ、6月1日からのQT(バランスシート縮小)を発表したことで、株、ゴールド、仮想通貨などのリスク資産の下落トレンドが鮮明になってきています。

高インフレ懸念を背景にFRB高官によるタカ派発言が続くことが予想されることから、今後もこの傾向は続く可能性が高いと思われます。

特にビットコインをはじめとする仮想通貨は信頼性が低いため急落が予想され要注意です。

また、為替ではドル円こそ物価の急激な上昇にも関わらず日銀が金融緩和を堅持する姿勢を示していますので、すぐに大幅に下落することはないと思われますが、 リスクオフで売られるようなユーロドル、ポンドドルなどは下落トレンドが続くと考えておいた方が良いでしょう。

FOMC 0.50%ptの利上げとQTの開始を決定
(朝)米国市場はCPIが市場予想を上回る伸びとなったことで大幅下落 日本市場は米国株安で下落か

[3218] Posted by kagahiro at 2022/05/12 14:59:58
0 point | Link (3) | Trackback (0) | Comment (0)

世界的な利上げの流れの中で、日銀が物価をさらに上昇させるために金融緩和政策を変えようとしないことから急激に円安が進んでいます。これをとらえて、今回の円安は「悪い円安」という主張する人が増えていますが、円安が誰にとっても悪いということは無く、損をする人もいれば得をする人もいるというのが現実です。

それでは円安で損をするのは誰で、得をするのは誰でしょうか。

円安になることで原油、食料品をはじめとして輸入品の価格が上昇しますので 物価が上昇しますが、給料を上げてもらえないサラリーマンは損をすることになります。また、なけなしの金融資産を現金で国内の金融機関に預金している中小企業や個人も、資産価値が下がるため損をすることになります。

それに対し、輸出企業などのドル資産を持つ大企業や機関投資家、個人などは資産価値が上昇することで得をすることになります。特に、日本円で借金をしてそれを海外に投資していれば、借金の金額は変わらずに海外資産の評価額は大きく増えるので、まさにぼろ儲けといってよいでしょう。

つまり、中小企業やそれらで働く労働者などが「負け組」で、輸出企業を中心とする大企業が「勝ち組」ということになります。

もちろんこれは偶然ではなく、下級国民の生活など眼中にない政府や日銀が「日本にとって良い」として意図的にやっていることですので、鈴木財務大臣は「緊張感をもって市場の動向を注視したい」「経済状況を考えると円安はデメリットをもたらす面が強い」などと形ばかりの円安けん制発言をしていますが、今後も円安は続くでしょう。

大企業のように多額の借金をして海外資産を買うことができない一般庶民ができる円安対策は、せいぜいFXでドル円(USD/JPY)をロングするくらいでしょうか。

[3211] Posted by kagahiro at 2022/04/19 11:13:01
0 point | Link (2) | Trackback (0) | Comment (0)

私がGogoJungleに出品しているリピート系EA「KURUKURU」を使用したドル円ロングの運用プランです。

昨年(2020年は)新型コロナ感染拡大による金融緩和で、米国の長期金利が大幅に低下したこともあって米ドルが売られる状況が続きましたが、 今年になってからは米国の長期金利が上昇に転じ、それに伴いドル円も上昇傾向となっています。

また、日本が米国の製薬会社から大量の新型コロナワクチンを購入することから、かなりのドル買い実需が発生すると考えられます。

これらのことを考えると、現時点でFRBや米国政府が金融政策においてタカ派的な金融政策をとることはあり得ないでしょうから、 急激にドル円が上昇することは考えにくいですが、緩やかな上昇トレンドになる可能性は高いと思われます。

緩やかな上昇トレンドでは、リピート系EAの「KURUKURU」をロングのみで運用するのが効率的ではないかと思い、以下のような運用プランを考えてみました。

それは、当面の上限を107円として、エントリー間隔は15 Pip、トレール間隔は5 Pips、ポジション数は5から開始して状況に応じて調整するというものです。

EA設定の全般タブでOnly longを選択し、「KURUKURU」のパラメーターは以下のように変更します。


EntryPoint 150
CorePrice 107
Depth 5
TrailPoint 50
(上記以外はデフォルト)

CorePriceは現行レートが107に達したら、その時の相場状況を考慮して見直します。

また、想定外の値動きとなった場合に備えて、最大ポジション数と同数の逆指値注文を103.50くらいに入れておきます。 (これも状況に応じて見直します)

KURUKURU

[3159] Posted by kagahiro at 2021/02/17 16:40:18
0 point | Link (7) | Trackback (0) | Comment (0)

昨日のドル円は今日のFOMCでFRBがさらに金融緩和策を出してくるのではという観測で終始軟調な値動きになりました。1日目のFOMCの内容が漏れて昨日のうちに相場が動くかと思ってましたが、残念ながらそうはなりません...
[3127] Posted by kagahiro at 2020/06/10 08:26:28
0 point | Link (2) | Trackback (0) | Comment (0)

先週の金曜日は予想より大幅に良い米雇用統計の発表でドル買いになりました。株も上昇していて、ドル円でもクロス円でも株でもショート勢は瀕死のようですが、各国中銀による金融緩和を背景にしたリスクオン相場はし...
[3123] Posted by kagahiro at 2020/06/08 09:30:34
0 point | Link (2) | Trackback (0) | Comment (0)

アメリカで黒人差別に対する抗議運動が暴徒化ということで、ドル円は少し下窓で始まりましたがすぐに窓は閉じられました。今日もドル円はそう簡単には下がらなそうです。ドル円(USDJPY)抗議運動が暴徒化、トランプ...
[3118] Posted by kagahiro at 2020/06/01 09:25:00
0 point | Link (2) | Trackback (0) | Comment (0)

昨日のドル円は終始軟調というかヨコヨコな値動きの小さな展開でした。ユーロドルポンドドルは欧州タイムからNYタイム中盤まで大きく上げているのでもう少し動いても良さそうですが、なかなか期待通りには行きませ...
[3117] Posted by kagahiro at 2020/05/29 09:34:34
0 point | Link (2) | Trackback (0) | Comment (0)

FXでトレードをするなら、当面はユーロドル(EURUSD)ショートが良さそうです。最近のユーロドルは値幅が小さいですが、長く持てばそれなりの値幅が取れると思います。ユーロドル(EURUSD)ショートなぜユーロドルシ...
[3046] Posted by kagahiro at 2019/04/07 11:09:08
1 point | Link (2) | Trackback (0) | Comment (1)

10月23日の日経平均株価は終値で先週末より239.01円高い21696.65円で取引を終え、史上初の15連騰となった。22日に行なわれた衆院選で自民党が圧勝したことから、今後も安倍政権のもとで金融緩和が続くとの見方から買...
[2843] Posted by kagahiro at 2017/10/23 21:45:11
0 point | Link (4) | Trackback (0) | Comment (0)

新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。新年早々トルコのナイトクラブで乱射事件が起きるとか前途多難な雰囲気も漂う2017年ですが、みかんを食べながら今年の予想を考えました。トラン...
[2613] Posted by kagahiro at 2017/01/01 17:49:02
0 point | Link (5) | Trackback (0) | Comment (0)

  1 2  次へ >


アクセスランキング

今日のアクセスランキング TOP 10

  1. MT4向けナンピンマーチンEA「PINMA FREE」を無料公開(ベースロット0.01固定) #自動売買 #FX (3 PV)
  2. 2022年5月12日以降のトレンド予想 FRBの金融引き締め(利上げ、QT)で株、ゴールド、仮想通貨は下落トレンドが鮮明に (3 PV)
  3. Google News (グーグルニュース)日本版 (3 PV)
  4. 人気ナンピンマーチンEA「NPNM_v3」向けサンプルセットファイル (2 PV)
  5. MT4向けスキャルEA「Surfing Forex(サーフィンフォレックス)」Free版(0.01ロット固定、無料、使用期限無し) #海外FX (2 PV)
  6. 掲示板CGI ThreadPlus 1.0 のリリース (2 PV)
  7. MT4向けスキャルEA「TheWorld(ザワールド)」Free版(0.01ロット固定、無料、使用期限無し) (2 PV)
  8. MT4向けヘッジ(両建て)ツール(EA)「STOPPER FREE」を無料公開 #自動売買 #FX (2 PV)
  9. MT4向けブレイクアウトEA「NEKONEKO(ネコネコ)」Free版(0.01ロット固定、無料、使用期限無し) (2 PV)
  10. Google Finance(グーグルファイナンス)- リアルタイム株価情報、金融ニュース、日本株 (1 PV)

今月のアクセスランキング TOP 10

  1. SQLのSELECT文で先頭から上位(TOP)10件のレコードを取得する方法(SQL Server、Oracle、MySQL、PostgreSQL) (416 PV)
  2. 人気ナンピンマーチンEA「NPNM_v3」向けサンプルセットファイル (93 PV)
  3. 掲示板CGI ThreadPlus 1.0 のリリース (55 PV)
  4. Google Finance(グーグルファイナンス)- リアルタイム株価情報、金融ニュース、日本株 (44 PV)
  5. 最新のGoogle News(グーグルニュース)日本版のRSSが取得できるURL (39 PV)
  6. Google News (グーグルニュース)日本版 (30 PV)
  7. MT4向けナンピンマーチンEA「PINMA FREE」を無料公開(ベースロット0.01固定) #自動売買 #FX (24 PV)
  8. 無料の決済支援ツール「PositionKeeper」を使って楽々半自動スキャルピング #MT4 #MT5 (23 PV)
  9. [将棋]ユーチューバーのクロノさんが将棋ウォーズ運営からアカウント停止の警告を受ける #ソフト指し #複垢 #アカBAN (22 PV)
  10. 完全無料のMT4向けナンピンEA「Nanpin K(ナンピンケイ)」をバージョンアップ(Ver 2.03) (19 PV)

アクセス統計

ディレクトリ

関連サイト