[中国]の検索結果


WHO(世界保健機関)が新型コロナウイルスの感染が中国から世界各地拡大していることから、「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」を宣言した。 これを受けて米国が中国への渡航警戒レベルを4段階の最高である「レベル4」に引き上げて、米国民に渡航しないよう勧告するなど、世界各国の拡大防止への対策が強化されている。

すでに世界各地で中国人観光客や帰国者などから新型コロナウイルスへの感染が確認されており、 今回のWHO(世界保健機関)の緊急事態宣言は遅すぎたのではないかと思われるが、世界的に権威ある機関からの宣言がだされたことで、 これまで「過剰に心配することなく、季節性インフルエンザと同様の感染症対策で大丈夫」などとのほほんとした対応をしてきた、 日本政府も遅まきながら対策の強化に動き出している。

東京オリンピック中止の可能性も

今年(2020年)の7月には東京オリンピックの開催が予定されているが、 このまま現在中国に続き世界で2番めに感染者数が多い日本での感染拡大を防げなければ、 オリンピック開催は不可能で中止は避けられないだろう。 東京のホテルや大手デパートが売上げアップに期待する東京オリンピックを確実に開催するため、 政府は「万全の構え」で感染防止に取り組むべきだろう。

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスは、中国の武漢を中心に感染拡大している肺炎を引き起こすウイルスで、風邪などの症状を引き起こすコロナウイルスの新型見られている。 感染の拡大に伴いすでに死者が256人に達しているが、中国での感染者数が正確に把握されているとは言えないため正確な致死率はわかっていない。

一部ではコウモリから感染した可能性が指摘されているが、実際にどのような経路で人へ感染したのかもわかっていない。陰謀論者の中には 新型コロナウイルスは中国が開発した生物兵器だと主張するものもいるが、陰謀論者の主張なのであまり信憑性はない。

中国当局は感染拡大の中心となっている武漢や湖北省の都市を封鎖して感染拡大を防止しようとしているが、 1100万人の武漢人のうち500万人はすでに武漢を脱出したと言われており、すでに手遅れというのが現実のようだ。

[3096] Posted by kagahiro at 2020/02/01 23:46:29
0 point | Link (1) | Trackback (0) | Comment (0)

中国の武漢を中心に感染が拡大している新型肺炎ウイルス(コロナウイルス)ですが、春節(旧正月)の休みを利用して中国人観光客が大量に来日するため、 日本でも大流行するのは避けられなさそうです。

新型肺炎ウイルスの感染を防ぐには、感染が確認されている地域から旅行客の入国を拒否するしか無いと思うのですが、 中国人観光客が落とす金が減るのを恐れているのか、安倍内閣の対応は「咳や発熱の症状がある場合は、入国者に自己申告を求める」という極めて生ぬるいものになっています。

日本で最初に感染が確認された中国国籍の男性は、解熱剤を使用していたためサーモカメラによる検査をすり抜けて入国していたことがわかっています。 この事例から考えると多くの中国人観光客が日本に入国する春節に、日本で感染者が増えないわけがありません。

新型肺炎ウイルスでの死亡率は今のところそれほど高いわけでは無いようなので、日本で大流行したとしてもそれほど恐れる必要はない可能性もありますが、 その危険性がわかっていない現在の状況で、「金は命より重い・・・・!」という経済優先の安倍内閣の姿勢はいかがなものでしょうか。

新型コロナウイルス、ヘビが感染源の可能性 武漢の市場で販売
日本で2人目の武漢肺炎感染確定者…中国から来た40代の旅行客
政府が推進するインバウンド事業、政策の内容と目標は?

新型肺炎ウイルス

新型肺炎ウイルスは、中国の武漢を中心に感染拡大している肺炎を引き起こすウイルスで、風邪などの症状を引き起こすコロナウイルスの新型見られている。 感染の拡大に伴い死者が発生しているが、中国当局の隠蔽姿勢やいい加減な対応から現在どのような状況なのか正確な情報は無い。 また、コウモリからヘビに、ヘビから人に感染したのではないかという報道もあるが、現時点で感染源はわかっていない。

中国当局は感染の中心となっている武漢などを封鎖して感染拡大を防ぐ構えだが、春節による中国人の大移動ですでに手遅れと考えられている。

[3095] Posted by kagahiro at 2020/01/24 12:14:53
1 point | Link (2) | Trackback (0) | Comment (1)

市場関係者の間で現在の相場は米国のトランプ大統領が、 株価が反発し高値を更新したら、強気・喧嘩腰になり、株価が急落したら温和・合意な発言を繰り返す 「トランプサイクル」で動いているとの見方が広がっている。

ここ数ヶ月、トランプ大統領は米中貿易戦争懸念で米国株の株価が急落すると、突然「中国は合意したがっている」などと発言して株価反発となっており、 まあ、そうなのかもしれない。

[3079] Posted by kagahiro at 2019/09/26 17:28:54
0 point | Link (1) | Trackback (0) | Comment (0)

トラップ大統領が9月1日から中国製品に新たな関税を課すと発表したことに対して中国が報復すると発表、国営企業に米国産農産物の購入を停止するように要請すると、中国側の反発に対し今度は米国が中国為替操作国と...
[3071] Posted by kagahiro at 2019/08/06 17:35:30
0 point | Link (4) | Trackback (0) | Comment (0)

日本の排他的経済水域(EEZ)で北朝鮮漁船を支援(救助)していた韓国海軍の広開土大王級駆逐艦が、海上自衛隊のP-1哨戒機に対して数分間に渡って火器管制レーダー照射(ロックオン)して撃墜しようとした問題。韓国...
[3034] Posted by kagahiro at 2019/01/15 17:52:16
0 point | Link (3) | Trackback (0) | Comment (0)

トランプ恐慌は、米国のトランプ大統領のツイッターへの投稿を契機として発生した世界的な大恐慌。米国の株価暴落が欧州や日本にも波及し世界的な大恐慌に発展した。米国株の代表的な株価指数であるダウ平均株価は1ヶ...
[3025] Posted by kagahiro at 2018/12/25 16:21:44
0 point | Link (4) | Trackback (0) | Comment (0)

中国の大手通信機器メーカー「ファーウェイ(華為技術)」のCFO「孟晩舟(メンワンツォウ)」がカナダで逮捕されたことで、米中対立激化への懸念から日経平均株価は一時600円以上急落した。孟晩舟(メンワンツォウ)...
[3012] Posted by kagahiro at 2018/12/06 21:11:10
0 point | Link (3) | Trackback (0) | Comment (0)

2018年10月10日のNY株式市場でダウ平均株価指数が一時1000ドルを上回る下落となったことで、11日の東京株式市場でも株価が急落、下落幅は一時1000円を超えた。中国の上海など東京以外のアジア株式市場でも株価が大幅...
[2967] Posted by kagahiro at 2018/10/11 16:37:11
0 point | Link (5) | Trackback (0) | Comment (0)

2018年9月17日にアメリカのトランプ政権が、2000億ドル(22兆円)相当中国からの輸入品に10%の関税を上乗せする制裁措置を24日から発動すると発表したことを受けて、中国政府も報復として同じ日(24日)にアメリカか...
[2946] Posted by kagahiro at 2018/09/20 12:14:52
0 point | Link (4) | Trackback (0) | Comment (0)

2018年7月10日、米国のトランプ政権が中国から輸入する2000億ドル(約22兆円)相当の製品に10%の関税を上乗せする追加制裁を行うと発表した。米国は7月6日に知的財産権侵害を理由に340億ドルの対中制裁を発動してお...
[2924] Posted by kagahiro at 2018/07/11 11:46:50
0 point | Link (3) | Trackback (0) | Comment (0)

  1 2 3 4 5  次へ >


アクセスランキング

今日のアクセスランキング TOP 10

  1. Google Finance(グーグルファイナンス)- リアルタイム株価情報、金融ニュース、日本株 (4 PV)
  2. [FX]「PositionKeeper」裁量ポジションのトレールや時間決済ができるMT4向け無料ツール(EA) (2 PV)
  3. グーグルニュース(Google News)日本版が表示できるURL (2 PV)
  4. ナンピンマーチン(ナンピン・マーチンゲール手法) #投資手法 (1 PV)
  5. シックス・アパート、「TypePad」に新機能を追加 (1 PV)
  6. Skype for iPhone (1 PV)
  7. #美人秘書 をものにしたいならダイナース、楽天カードやビックカメラSuicaカードはダメダメ (1 PV)
  8. 天気予報(てんきよほう) (1 PV)
  9. グーグルが Google サイト運営者向けプラグイン(ベータ版)の提供を開始 (1 PV)
  10. FX最強ツール「Infinity(川ツールを使った高額インジ)」販売で話題のFX系YouTubeチャンネル #詐欺とは言えないようだが (1 PV)

今月のアクセスランキング TOP 10

  1. SQLのSELECT文で先頭から上位(TOP)10件のレコードを取得する方法(SQL Server、Oracle、MySQL、PostgreSQL) (2167 PV)
  2. Google News (グーグルニュース)日本版 (381 PV)
  3. Google Finance(グーグルファイナンス)日本版が表示されるようになってますが・・・ (361 PV)
  4. FX最強ツール「Infinity(川ツールを使った高額インジ)」販売で話題のFX系YouTubeチャンネル #詐欺とは言えないようだが (336 PV)
  5. [将棋]ユーチューバーのクロノさんが将棋ウォーズ運営からアカウント停止の警告を受ける #ソフト指し #複垢 #アカBAN (290 PV)
  6. Google Finance(グーグルファイナンス)- リアルタイム株価情報、金融ニュース、日本株 (164 PV)
  7. [Perl]UTF-8でエンコードされた文字列の文字数を取得するコード (145 PV)
  8. 有力将棋系ユーチューバーのショウヤンさんが将棋ウォーズで「ソフト指し」を告白し衝撃走る (142 PV)
  9. ウェブページを1回だけリロード(再表示)する方法 (122 PV)
  10. USTREAM(ユーストリーム) 日本語版 無料のライブ映像配信サービス (94 PV)

アクセス統計

ディレクトリ

関連サイト