平成電電が再建を断念、清算へ

2005年10月3日に東京地方裁判所に対して民事再生手続開始の申立てを行い、ドリームテクノロジーズを再生支援のスポンサーとして民事再生手続を進めていた平成電電が、ドリームテクノロジーズの支援中止の決定により再建を断念したことを発表した。

平成電電は、NTTの交換機を中継せず自社通信機器を使って利用者の通話を接続する直加入型の固定電話サービス「CHOKKA(チョッカ)」、ADSL接続サービス「電光石火」などを展開しており、14万4000回線程度の契約者が存在する。

平成電電が再建断念--DTの支援中止には「理由分かりかねる」(CNET Japan)

平成電電は、近日中に東京地方裁判所により民事再生手続廃止決定および保全管理命令を受ける見込みだ。今後、同社の事業および資産については、保全管理命令によって選任された保全管理人の下で管理されることになる。会社としては、清算へと向かう可能性が高い。


ドリームテクノロジーズ、平成電電への再生支援を中止--平成電電は支援要請(CNET Japan)

ドリームテクノロジーズによると、合理的かつ現実的な事業計画の提出を再三にわたり求めたにもかかわらず平成電電が独自に作成し、説明された内容も信頼できないものだったという。また、裁判所に提出された事業計画は直前に説明されたものより最終収支が15億円も悪化している上に、通信設備の更新の予定が織り込まれておらず、電気通信事業者としての合理性にも欠けていると指摘している。さらには平成電電のコスト削減は限定的かつ不十分であり、依然として不必要な経費を垂れ流している状態が続いており、信頼関係を維持することができないと結論した。

平成電電、民事再生法を申請〜負債1,200億円、サービスは継続(INTERNET Watch)

なお、平成電電では、出資者を広く募ってCHOKKA事業の利益の一部を月々分配する「平成電話パートナーシステム」という制度を展開しており、これまでに約150人から約20億円弱を調達していたという。ただし同制度では、平成電電が民事再生を申請した場合は一切金銭を要求できないという契約内容のため、同制度による出資者は平成電電に対して一切の請求権がなくなるとしている。
さらにこのほかにも、平成電電設備と平成電電システムという2社が最近まで、匿名組合契約で資金を広く募集。その資金で2社は通信設備を調達し、それを平成電電にリースしていた。平成電電によれば、出資者と直接の契約関係にあるのはあくまでも2社であり、別会社のことだとしながらも、「これまでに約1万9,000人から約490億円を調達したと聞いている」という。

平成電電側の行動はなんか怪しいですね。事件の予感が漂ってます。
[512] Posted by kagahiro at 2006/04/18 10:42:32
オープン | 2 point | Link (1) | Trackback (2) | Comment (0)

ジャパンのホームページ


平成電電が再建を断念、清算へ 関連リンク

事件(じけん)
事件とは、犯罪など故意に他の人に危害や損害を与えたり、騒ぎを引き起こしたりすることで、偶然に発生す�..

平成電電が再建を断念、清算へ トラックバック

トラックバックURL :

Linked from 語句ログ : 民事再生手続 at 2006/04/18 10:46:48
民事再生手続とは、基本的には債務者自身(現経営陣)が引き続き事業を継続しながら、自主的に債権者に対する弁済計画やリストラの方法を定めた再生計画案を作成し、債権者の多数決による承認を得たうえで計画に従って再建を図る手続きのことで、本来は中小企業向けに制定された再建型倒産手続であるが、対象となる債務者に...
Linked from テクノロジーとマネジメントの狭間に : 平成電電が再建断念--DTの支援中止には「理由分かりかねる」 at 2006/04/18 22:43:24
平成電電が再建断念--DTの支援中止には「理由分かりかねる」 平成電電は4月17日、ドリームテクノロジーズが4月16日に行ったスポンサー支援中止の決定を受け、資金繰りがつかなくなったことを理由に、再生を断念すると発表した。 平成電電は、近日中に東京地方裁判所によ..

平成電電が再建を断念、清算へへのコメント


詳細の入力フィールドを表示する

おすすめ  (チェックしてコメントすると最新情報に掲載)
コメント :

< 前の投稿      次の投稿 >

アクセスランキング

今日のアクセスランキング TOP 10

  1. [gcc]iconvで文字エンコードを変換するサンプルプログラム (1 PV)
  2. SQLのSELECT文で先頭から上位(TOP)10件のレコードを取得する方法(SQL Server、Oracle、MySQL、PostgreSQL) (1 PV)

今月のアクセスランキング TOP 10

  1. SQLのSELECT文で先頭から上位(TOP)10件のレコードを取得する方法(SQL Server、Oracle、MySQL、PostgreSQL) (1980 PV)
  2. Google News (グーグルニュース)日本版 (528 PV)
  3. Google Finance(グーグルファイナンス)- リアルタイム株価情報、金融ニュース、日本株 (226 PV)
  4. Live Dwango Reader (LDR、旧livedoor Reader)が2017年8月31日でサービス終了 (170 PV)
  5. SQLiteのSELECT文で上位 (TOP) n件のデータを取得する (152 PV)
  6. グーグルニュース(Google News)のRSS/atomが取得できない (147 PV)
  7. 時間指定で仲値トレードも簡単にできる無料EA「NAKANE3 Ver 2.02」 (116 PV)
  8. 最新のGoogle News(グーグルニュース)日本版のRSSが取得できるURL (116 PV)
  9. [将棋]ユーチューバーのクロノさんが将棋ウォーズ運営からアカウント停止の警告を受ける #ソフト指し #複垢 #アカBAN (104 PV)
  10. CommentPP 1.3のリリース (103 PV)

アクセス統計

ディレクトリ

関連サイト