[URL]の検索結果


GogoJungleに出品中の有料EA「KURUKURU」のバージョンアップ(Ver 2.06)を記念して、「KURUKURU」の評価版として「RepeatK」を無料配布します。

「RepeatK」のデフォルト設定での動作は、「KURUKURU」のデフォルト設定とほぼ同じ動作ですが、2020年12月31日までの使用期限付きの機能限定版となっています。口座縛りやロット数の制限はありません。

Repeat K(リピートケイ)の特徴

「RepeatK」は、レンジ相場向けのEAで、相場は上がってもいずれ下がる、逆に下がった場合はいずれ上がることを前提に、 現行レートが基準となるレートより高値の場合はショート(売り)ポジションを、安値の場合はロング(買い)ポジションを逆張りで建てます。

EAをチャートに設定すると、ロングポジションまたはショートポジションのいずれかを、最大パラメーター「Depth」で指定した数まで、 パラメーター「EntryPoint」で指定した値幅でポジションを追加していきます。

デフォルト設定では約1ヶ月程度の期間の高値安値の中間値が基準レートとなりますが、 パラメーター「CorePrice」に任意のレートを設定することで、そのレートを基準としてエントリーするように出来ます。

リピート系自動売買の利点と問題点

リピート系の自動売買システムは、相場が一定のレンジで動いている場合は効率的に収益を得られますが、その反面、相場の方向とは逆張りでポジションを持つため、相場が一方に大きく動いた場合は、何らかの対策をしなければ大きな損失が避けられないことです。

現状ではその対策として、運用資金を手厚くするという力ずくな対応が一般的ですが、 私が考えている対策は、ブレイクアウト系(スキャルを除く)との併用です。 具体的にはリピート系EAの「KURUKURU」と、相場の方向に順張りでポジションを持つブレイクアウト系EAの「NEKONEKO 2」を同じ口座で運用するというものです。

今年(2020年)の11月には世界が注目する米大統領選もあり、大きな相場変動が予想されます。 リピート系は常識的に考えてヤバそうなので、今まで触ってこなかったという方も多いと思いますが、 リピート系自動売買のヤバさとメリットを体験していただける絶好の機会かと思いますので、 「KURUKURU」をお持ちでない方も、是非、「RepeatK」をダウンロードしてデモ口座などで試してみていただければと思います。 (リアル口座も使用できますが、単体での利用はあまりお勧め出来ません。)

ソフトウェア使用許諾契約書

本ソフトウェアをご利用いただくためには、ソフトウェア使用許諾契約書に同意していただく必要があります。

RepeatK(Ver 1.01)のダウンロード

インストール方法

MetaTrader 4(以下MT4)にエキスパートアドバイザ(以下EA)をインストールするには、まず、MT4のメニュー「ファイル」から「データフォルダを開く」をクリックし、開いたフォルダの配下にある「MQL4」-「Experts」にファイル「RepeatK.ex4」をコピーします。

MT4の「ナビゲーター」ウィンドウのエキスパートアドバイザを選択し、右クリックで表示されるメニューで「更新」を選択すると、エキスパートアドバイザにコピーしたEAが表示されます。

次に、EAを適用させたいチャートを開き、「ナビゲーター」ウィンドウにあるEAをチャートにドラッグ&ドロップすると、EA設定の画面がポップアップ表示されますので、パラメーター等の設定を行いOKボタンをクリックします。

チャートの右上に表示されるニコちゃんマークが、スマイルになっていれば正しくインストールされています。

デフォルト設定の場合、チャートの時間足は1時間足にします。

パラメーター説明

Lots
ポジションのロット数を指定します。

EntryPoint
ポジションを追加する値幅をポイントで指定します。TrailPointが0の場合、この値幅が決済指値(T/P)の利幅になります。

StopLoss
損切り幅をポイントで指定します。指定した値がそのまま決済逆指値(S/L)に設定されます。すぐに損切りされないように比較的大きな値を設定することをお勧めします。

Slippage
新規ポジションを注文する際に注文価格と約定価格の差(スリッページ)をどの程度許容するかを設定します。許容範囲を超えた場合、注文は約定されません。

Spreads
新規ポジションを注文する際に売り価格(BID)と買い価格(ASK)の差(スプレッド)をどの程度許容するかを設定します。許容範囲を超えた場合、注文は行われません。

Interval
追加ポジションを建てる間隔を分単位で指定します。60(デフォルト)と設定した場合、60分経過するまで追加ポジションは建てられません。

CorePrice
未決済のポジションがない状態で、新規ポジションを建てる際の判定に使用する中心価格を手動(裁量)で設定します。デフォルトは0になってます。有効なレートを設定しないと、新規ポジションは建てられません。

Terms
未決済のポジションがない状態で、新規ポジションを建てる際の判定に使用する期間を設定します。例えば、1時間足のチャートで480と設定した場合は、 過去480時間の高値安値の中間値が注文時の判定に使用されます。

Depth
保有するポジションの最大数を指定します。デフォルトではパラメーター「Depth」は10に設定されていますが、最初は小さめに設定して相場の状況を見ながら少しずつ増やしていくことで、 相場が大きく逆行した場合でも無駄なポジションを取ることなく、その時の価格帯でポジションを取ることができます。

TrailPoint
トレールの値幅をポイント数で指定します。レートが建値から指定ポイント数×2を超えた場合に、決済逆指値が建値+(n-1)×指定ポイント数に変更されます。 TrailPointの値を小さくすると、相場展開によってはすぐに決済逆指値に達してしまいますので、相場のボラティリティが大きい状況では大きめの値を設定します。

MagicNumber
マジックナンバーです。他のEAと区別するためにユニークな数値を設定します。

利用上の注意

  • このEAは必ずしも利益を保証するものではありません。損失が発生する可能性もあります。
  • このEAを利用して損失が発生したとしても責任は一切負いません。利用する場合は自己責任でお願いします。

GogoJungleに出品中の有料EA

KURUKURUの商品ページ
NEKONEKO 2の商品ページ

[3094] Posted by kagahiro at 2019/11/26 21:23:19
0 point | Link (6) | Trackback (0) | Comment (0)

相場の値動き(上げ下げ)に応じて自動売買(システムトレード)を行うMT4向け高勝率無料EA「IKEIKE」を2.01にバージョンアップしました。 トレール機能や新規注文を行う時間帯を制限できるようになったことで収益性が大きく向上しています。

無料(条件あり)ですが、GogoJungleに有料で出品している「TATETATE」と比べてもそれほど遜色はないと思っています。

IKEIKEの特徴

「IKEIKE」は相場の値動きに応じて自動的に売買(システムトレード)を行うEAです。 上昇を検知した場合は買い(ロング)ポジションを、下落を検知した場合は売り(ショート)ポジションを順張りで建てます。

経済指標、ニュースなどで相場が動いた際にいち早く注文を出すことで、続騰、続落による利益の獲得を狙います。

注文後何時間経過した後に建値より何ポイント高かったら(マイナスの値を指定したすることも可能)決済処理を行うという指定も可能で、 これにより期待通りの値動きとならなかった場合でも速やかにポジションを決済することができます。

同時に建てるポジションは一つで、利益確定もしくは損切りによってポジションが決済されるまで次のポジションは建てられません。

MT4向けですので、MT5では動作しません。

バックテスト(期間:2018/01/01 - 2019/10/27)

バックテストの結果から判断すると、ドル円での運用が最もパフォーマンスが良いようです。

ドル円(USDJPY)

パラメーター
Lots=1; TakeProfit=1200; StopLoss=1800; Slippage=30; Spreads=200; TrailPoint=50; GoBack=true; OpeningTime=18; ClosingTime=28; CutTime=12; CutPoint=50; UpDownRatio=0.7; RangeLevel=0; Terms=48; MagicNumber=100002;

新規ポジションを建てる時間帯を18時から28時に制限

ユーロドル(EURUSD)

パラメーター
Lots=1; TakeProfit=1200; StopLoss=0; Slippage=30; Spreads=200; TrailPoint=50; GoBack=true; OpeningTime=18; ClosingTime=21; CutTime=12; CutPoint=50; UpDownRatio=0.7; RangeLevel=0; Terms=48; MagicNumber=100002;

新規ポジションを建てる時間帯を18時から21時に制限

ポンドドル(GBPUSD)

パラメーター
Lots=1; TakeProfit=1500; StopLoss=0; Slippage=30; Spreads=200; TrailPoint=100; GoBack=true; OpeningTime=18; ClosingTime=21; CutTime=12; CutPoint=50; UpDownRatio=0.7; RangeLevel=0; Terms=48; MagicNumber=100002;

新規ポジションを建てる時間帯を18時から21時に制限

IKEIKEの入手方法

本ソフトウェア(IKEIKE)は無料ですが、以下の条件を満たした方にのみ提供いたします。

  • 当サイトで配布している無料EA(PositionKeeper、IKEIKE、Repeat K、NAKANE3)をURL付きでブログ、Twitter、SNS、掲示板などで紹介していただける方

IKEIKEの無料提供を希望される場合は、件名を「IKEIKEの無料提供を希望」として、本文にはお名前と、無料EA(PositionKeeper、IKEIKE、Repeat K、NAKANE3)を紹介していただけるブログ、Twitter、SNS、掲示板のタイトルとURLを記述して、webmaster@59log.com 宛にメールをお送りください。

ソフトウェア使用許諾契約書

本ソフトウェア(IKEIKE)をご利用いただくためには、ソフトウェア使用許諾契約書に同意していただく必要があります。

インストール方法

MetaTrader 4(以下MT4)にエキスパートアドバイザ(以下EA)をインストールするには、 まず、MT4のメニュー「ファイル」から「データフォルダを開く」をクリックし、 開いたフォルダの配下にある「MQL4」-「Experts」にファイル「ikeike.ex4」をコピーします。

MT4の「ナビゲーター」ウィンドウのエキスパートアドバイザを選択し、右クリックで表示されるメニューで「更新」を選択すると、 エキスパートアドバイザにコピーしたEAが表示されます。

次に、EAを適用させたいチャートを開き、「ナビゲーター」ウィンドウにあるEAをチャートにドラッグ&ドロップすると、EA設定の画面がポップアップ表示されますので、パラメーター等の設定を行いOKボタンをクリックします。

チャートの右上に表示されるニコちゃんマークが、スマイルになっていれば正しくインストールされています。

チャートの時間足を1時間に設定します。

パラメーター説明

Lots
ポジションのロット数を設定します。

TakeProfit
新規ポジションを建てた際に設定される決済指値(T/P)の値幅をポイント数で指定します。

StopLoss
新規ポジションを建てた際に設定される決済逆指値(S/L)の値幅をポイント数で指定します。

TrailPoint
トレールの値幅をポイント数で指定します。現行レートが建値から指定ポイント数×2を超えた場合に、決済逆指値が建値+(n-1)×指定ポイント数に変更されます。 TrailPointを小さくすると、相場展開によってはすぐに逆指値に達してしまい十分な利益を得られないことも考えられますので、ボラティリティの大きな通貨ペアの場合は大きめの値に設定します。

GoBack
相場がポジションに逆行した場合に決済指値(T/P)を変更するかどうかを指定します。現行レートが建値からTrailPointで指定したポイント数×2を超えて逆行した場合に決済指値が変更されます。 GoBakckがfalseの場合、および決済指値が0の場合は、決済指値の変更は行われません。

OpeningTime
新規ポジションを建てる時間帯の開始時間を設定します。

ClosingTime
新規ポジションを建てる時間帯の終了時間を設定します。 OpeningTimを0、ClosingTimeを24とした場合は0時から24時まで、OpeningTimを8、ClosingTimeを29とした場合は8時から翌日5時までが、 新規ポジションを建てる時間帯となります。

CutTime
指定時間経過後に決済処理を行うかどうかを設定します。0の場合は決済処理は行いません。決済処理を行う場合には1以上の整数値を設定します。

CutPoint
指定時間経過後に決済処理を行うかどうかの判定で、建値にこのポイント数を加算した値が現行レートを超えている場合に決済処理が行われます。

UpDownRatio
相場の急上昇、急落の判定に使用する閾値です。低い値を設定すると急上昇、急落が検出されやすくなります。 デフォルトでは0.75が設定されています。

RangeLevel
新規ポジションを高値安値の範囲に制限するか設定します。0の場合は制限はありません。1の場合はTermsで設定した期間の高値安値に制限されます。 2の場合はロングのときは中間値より下、ショートのときは中間値より上に制限されます。

Terms
高値安値の算出に使用する期間を設定します。1時間足のチャートで48と設定した場合、過去48時間の高値安値となります。

MagicNumber
マジックナンバーです。他のEAと区別するためにユニークな数値を設定してください。

TakeProfit、StopLossの設定値が収益性に大きな影響を与えます。 ポンドのようにボラティリティの大きな通貨ペアの場合はTakeProfit、StopLossを大きめに設定した方が収益性が高いようです。

利用上の注意

  • このEAは必ずしも利益を保証するものではありません。損失が発生する可能性もあります。
  • このEAを利用して損失が発生したとしても責任は一切負いません。利用する場合は自己責任でお願いします。
[3057] Posted by kagahiro at 2019/05/22 17:36:42
0 point | Link (10) | Trackback (0) | Comment (0)

Google で検索するためにURLをhttp://www.google.com/と入力した場合でも、日本からアクセスした場合は https://www.google.co.jp/ に転送され日本版が表示されてしまいますが、パラメータを指定しURLをhttps://www.google.com/?gl=us&hl=en&gws_rd=crとすることで英語版を表示することができます。

また、URLのパラメータを変更することで、英国版、ドイツ版、フランス版、イタリア版、ロシア版、中国版、韓国版などのGoogle検索を表示することもできます。

国や言語については検索以外にも同じようようなパラメータが使用されているようなので覚えておくと役に立つかも知れません。

Google検索のパラメータ(URLパラメータ)一覧

Google(グーグル) 検索

Google(グーグル) 検索は、米国のインターネット企業「Google(グーグル)」社が提供している世界で最も多く利用されているインターネット検索サービス。 Google社は、検索サービスの他にもブログサービス、動画共有サービス、地図サービス、Webメールクライアント、 クラウドコンピューティング、インターネット広告などインターネッtに関連した様々なサービスを無料または有料で提供している。

[2865] Posted by kagahiro at 2017/12/01 16:30:04
0 point | Link (4) | Trackback (0) | Comment (0)

これまで英語版が表示されていたGoogle Finance(グーグルファイナンス)のURL(http://www.Google.com/finance)で日本版が表示されるようになってますが、英語版はどうやったら見れるのでしょうか?いろいろやって...
[2863] Posted by kagahiro at 2017/11/30 22:36:35
5 point | Link (6) | Trackback (0) | Comment (2)

2017年6月の更新で従来の方法ではGoogle News(グーグルニュース)のRSSを取得することができなくなっていましたが、ようやく最新のGoogle News(グーグルニュース)でRSSを取得する方法がわかりました。日本版では表...
[2852] Posted by kagahiro at 2017/11/26 13:46:19
0 point | Link (4) | Trackback (0) | Comment (0)

GoogleがChrome上でメモを新規作成したり、開いているウェブページのURLをコメント付きで保存できる、オンラインメモサービス「Google Keep」のChrome拡張機能を新たにリリースした。拡張機能をインストールするとツ...
[2536] Posted by kagahiro at 2016/04/22 16:27:46
0 point | Link (1) | Trackback (0) | Comment (0)

ビッグデータ分析ベンチャーの株式会社ユーザーローカルが、Twitterの投稿やURLが、いつ、だれを経由して、どう広まっていったのかが視覚的にわかる、無料の分析ツール「UserLocalリツイート分析ツール」を公開した。...
[2523] Posted by kagahiro at 2015/08/21 16:33:23
0 point | Link (1) | Trackback (0) | Comment (0)

モバイルフレンドリーテストは、ウェブページのURLを入力するとそのウェブページがモバイルフレンドリー(スマートフォンやタブレット端末などでも問題無く表示される)かどうかを解析してくれるGoogleのサービス。モ...
[2449] Posted by kagahiro at 2015/01/15 14:41:04
0 point | Link (3) | Trackback (0) | Comment (0)

Markdown(マークダウン)とは、「書きやすくて読みやすいプレーンテキストとして記述した文書を、妥当なXHTML(もしくはHTML)文書へと変換できるフォーマット」として、ジョン・グル―バーにより作成された、文書を...
[2413] Posted by kagahiro at 2014/08/22 11:18:59
0 point | Link (1) | Trackback (0) | Comment (0)

Yahoo!ニュース Buzzは、インターネット上で話題になっているニュース記事URLや画像URLを機械的に収集・処理し、自動的に順位付けして表示する「Yahoo!ニュース」のコーナーで、ページ上部には時間軸が表示され、過去...
[2338] Posted by kagahiro at 2013/08/29 22:41:26
0 point | Link (1) | Trackback (0) | Comment (0)

  1 2 3 4 5  次へ >


アクセスランキング

今日のアクセスランキング TOP 10

  1. SQLのSELECT文で先頭から上位(TOP)10件のレコードを取得する方法(SQL Server、Oracle、MySQL、PostgreSQL) (108 PV)
  2. SQLiteのSELECT文で上位 (TOP) n件のデータを取得する (16 PV)
  3. Google News (グーグルニュース)日本版 (8 PV)
  4. 最新のGoogle News(グーグルニュース)日本版のRSSが取得できるURL (7 PV)
  5. [gcc]iconvで文字エンコードを変換するサンプルプログラム (4 PV)
  6. Google Finance(グーグルファイナンス)- リアルタイム株価情報、金融ニュース、日本株 (3 PV)
  7. [Perl]UTF-8でエンコードされた英数字の全角半角変換を行うコード (3 PV)
  8. Google Finance(グーグルファイナンス)日本版が表示されるようになってますが・・・ (3 PV)
  9. 2ちゃんねる(2ch) (2 PV)
  10. [FX]ドル円(#USDJPY)リアルタイムチャート #市況実況 (2 PV)

今月のアクセスランキング TOP 10

  1. SQLのSELECT文で先頭から上位(TOP)10件のレコードを取得する方法(SQL Server、Oracle、MySQL、PostgreSQL) (1833 PV)
  2. Google News (グーグルニュース)日本版 (232 PV)
  3. SQLiteのSELECT文で上位 (TOP) n件のデータを取得する (197 PV)
  4. [将棋]ユーチューバーのクロノさんが将棋ウォーズ運営からアカウント停止の警告を受ける #ソフト指し #複垢 #アカBAN (191 PV)
  5. [Perl]UTF-8でエンコードされた文字列の文字数を取得するコード (159 PV)
  6. 最新のGoogle News(グーグルニュース)日本版のRSSが取得できるURL (156 PV)
  7. 掲示板CGI ThreadPlus 1.1 のリリース (155 PV)
  8. Google Finance(グーグルファイナンス)- リアルタイム株価情報、金融ニュース、日本株 (142 PV)
  9. Google Finance(グーグルファイナンス)日本版が表示されるようになってますが・・・ (141 PV)
  10. 有力将棋系ユーチューバーのショウヤンさんが将棋ウォーズで「ソフト指し」を告白し衝撃走る (113 PV)

アクセス統計

ディレクトリ

関連サイト