[音声アシスタント]の検索結果


アマゾンジャパン(amazon.co.jp)が音声アシスタント「Alexa」に対応するAIスピーカー「Amazon Echo(アマゾンエコー)日本語版」の販売を開始した。

価格は「Amazon Echo」が1万1980円、小型版の「Echo Dot」が5980円、上位機種の「Echo Plus」が1万7980円となっているが、プライム会員はEchoを7980円、Echo Dotを3980円で購入できる。

購入方法は招待制となっており、Amazonのサイトから招待リクエストを送信すると、数週間以内に招待メールが送信されるという。 購入可能になるのは招待メールを受け取ってからであるため、実際に「Amazon Echo(アマゾンエコー)」が手に入るのはまだ先になりそうだ。

Amazon Echo(アマゾンエコー)

Amazon Echo(アマゾンエコー)は、Amazonが2014年に米国で販売を開始したAIスピーカー(スマートスピーカー)で、AIアシスタント「Alexa(アレクサ)」に対応しており、 「アレクサ」と呼びかけることで起動される。同じような製品としてGoogleが販売する「Google Home」などがある。

日本上陸「Amazon Echo」3機種の違いは? 他社とどう差別化する?
amazonが日本でも『amazon echo』の招待制予約開始 amazon日本市場での狙い

Amazon Echo (Newモデル)、チャコール (ファブリック)
Amazon


amazon.co.jpのカスタマーレビューを見る
powered by amalink

[2844] Posted by kagahiro at 2017/11/09 20:51:09
0 point | Link (1) | Trackback (0) | Comment (0)

米アップル社が、世界開発者会議(WWDC 2017)で、音声アシスタント「Siri(シリ)」を搭載したスピーカー「HomePod(ホームポッド)」を発表した。今年12月に米、英、オーストラリアで出荷が開始される予定で、価格は349ドルとなっている。

音声アシスタントを搭載した家庭用スピーカーとしては「Google Home」や「Amazon Alexa」などが既に販売されているが、「HomePod(ホームポッド)」はこれらを超越しているという。

しかし、今年12月に発売開始と出遅れていて、価格も349ドルと高めのアップルの「HomePod(ホームポッド)」が売れるのかどうは少し疑問に思える。

「HomePod(ホームポッド)」を紹介しているアップルの動画

「HomePod(ホームポッド)」に関するニュース

HomePod、家庭での音楽の楽しみ方を再発明
AppleのHomePodは、AmazonやGoogleと全く異なるスマートスピーカーになるはずだ
米アップル、Siri搭載スピーカー「ホームポッド」発表

音声アシスタント「Siri(シリ)」とは

Siri(シリ)は、iOSで利用できる音声アシスタント機能で、iPhoneなどでホームボタンを長押しすると、「ご用件はなんでしょう」と画面に表示される。iPhone、iPad、Mac、Apple Watch、Apple TV に搭載されたSiriを使って、メッセージの送信、電話の発信、リマインダーのセットなど様々なことが音声で指示することができる、

[2745] Posted by kagahiro at 2017/06/06 21:42:54
0 point | Link (2) | Trackback (0) | Comment (0)

Google Home(グーグルホーム)は、2016年10月4日にを発表されたGoogle(グーグル)社が販売している家庭用の音声アシスタントデバイスで、Googleの機械学習やAI(人工知能)、自然言語解析などの技術が盛り込まれた音声アシスタントサービス「Google Assistant」を搭載している。米国での販売価格は125ドル程度(約1万4000円)。開発者向け会議「Google I/O 2017」で、2017年夏以降に日本でも販売する予定と発表されている。

Google Homeでは、Google Assistantの活用により、家庭における様々なタスクの管理だけでなく、スピーカーとして音楽を再生したり家庭にある家電製品と連携して声だけで操作できる。また、Google Homeに知りたいことを尋ねれば、文脈に沿った回答をGoogle検索結果に返すこともできる。

スマートスピーカーの「Google Home」年内に日本上陸へ! Spotifyにも対応です(追記あり)
Your Google Assistant is getting better across devices, from Google Home to your phone

Google Assistant(グーグルアシスタント)とは

Google Assistant(グーグルアシスタント)とは、Google社が提供しているAndroidデバイス向けのAIアシスタントで、Google検索やアプリをAIと対話しながら操作するできる。Apple(アップル)のSiriや、Amazon(アマゾン)のAlexa、Microsoft(マイクロソフト)のCortanaなど同様のツール。2017年5月29日に日本語版がリリースされており、Android 7.0、6.0を搭載したすべてのAndroidデバイスに対応している。

Google アシスタントが日本語で Android 端末に登場

[2740] Posted by kagahiro at 2017/06/05 12:47:18
0 point | Link (3) | Trackback (0) | Comment (0)

  1  


アクセスランキング

今日のアクセスランキング TOP 10

  1. Google News (グーグルニュース)日本版 (6 PV)
  2. Google Finance(グーグルファイナンス)- リアルタイム株価情報、金融ニュース、日本株 (5 PV)
  3. SQLのSELECT文で先頭から上位(TOP)10件のレコードを取得する方法(SQL Server、Oracle、MySQL、PostgreSQL) (5 PV)
  4. 最新のGoogle News(グーグルニュース)日本版のRSSが取得できるURL (4 PV)
  5. [将棋]ユーチューバーのクロノさんが将棋ウォーズ運営からアカウント停止の警告を受ける #ソフト指し #複垢 #アカBAN (3 PV)
  6. 海外掲示板を読むために気になったスラング系英単語まとめ | Kousyoublog (2 PV)
  7. USTREAM(ユーストリーム) 日本語版 無料のライブ映像配信サービス (2 PV)
  8. Google Maps(グーグルマップ)日本版 - 地図検索、ルート検索 (1 PV)
  9. 電通が2ちゃんねるを監視 「電通バズリサーチ(Dentsu Buzz Research)」 (1 PV)
  10. [gcc]iconvで文字エンコードを変換するサンプルプログラム (1 PV)

今月のアクセスランキング TOP 10

  1. SQLのSELECT文で先頭から上位(TOP)10件のレコードを取得する方法(SQL Server、Oracle、MySQL、PostgreSQL) (1804 PV)
  2. Google News (グーグルニュース)日本版 (307 PV)
  3. Google Finance(グーグルファイナンス)- リアルタイム株価情報、金融ニュース、日本株 (138 PV)
  4. SQLiteのSELECT文で上位 (TOP) n件のデータを取得する (132 PV)
  5. 最新のGoogle News(グーグルニュース)日本版のRSSが取得できるURL (102 PV)
  6. [将棋]ユーチューバーのクロノさんが将棋ウォーズ運営からアカウント停止の警告を受ける #ソフト指し #複垢 #アカBAN (101 PV)
  7. 時間指定で仲値トレードも簡単にできる無料EA「NAKANE3 Ver 2.02」 (85 PV)
  8. 掲示板CGI ThreadPlus 1.1 のリリース (74 PV)
  9. [gcc]iconvで文字エンコードを変換するサンプルプログラム (72 PV)
  10. Google Finance(グーグルファイナンス)日本版が表示されるようになってますが・・・ (63 PV)

アクセス統計

ディレクトリ

関連サイト