[サンプルプログラム]の検索結果


PHPの開発環境でプログラムからメールを送信できるかチェックするために作成した、ごく簡単なメールフォームのサンプルスクリプト(プログラム)です。

mailmform.phpを実行すると入力フォームが表示され。送信ボタンを押す(クリック)すると入力した内容がメール送信されます。

<?php
//------------------------------------------------------------------------------
//    mailform.php - sample mailform php script
//------------------------------------------------------------------------------

mb_language("Japanese");
mb_internal_encoding("UTF-8");

define("MAILTO", "*******@****.***");

$proc = isset($_POST['proc']) ? $_POST['proc'] : '';
//echo $proc; // for debug
if ($proc == 'send') {
    _send();
}
else {
    _input();
}

// 初期表示
function _input() {
    $formdata = array();
    $formdata['subject'] = '';
    $formdata['name'] = '';
    $formdata['from'] = '';
    $formdata['body'] = '';
    _input_form($formdata, '');
}

// 入力フォーム表示
function _input_form($formdata, $message) {

    // XSS対策
    $formdata['subject'] = htmlspecialchars($formdata['subject'], ENT_QUOTES);
    $formdata['name'] = htmlspecialchars($formdata['name'], ENT_QUOTES);
    $formdata['from'] = htmlspecialchars($formdata['from'], ENT_QUOTES);
    $formdata['body'] = htmlspecialchars($formdata['body'], ENT_QUOTES);

echo <<<EOF
<html>

<head>
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=utf-8" />
<title>サンプルメールフォーム</title>
</head>
<body>
<h2>サンプルメールフォーム</h2>
<p>$message</p>
<form action="mailform.php" method="post">
<input type="hidden" name="proc" value="send">
件名:<br />
<input type="text" name="subject" size="50" value="${formdata['subject']}" /><br />
名前:<br />
<input type="text" name="name" size="50" value="${formdata['name']}" /><br />
メールアドレス:<br />
<input type="text" name="from" size="50" value="${formdata['from']}" /><br />
本文:<br />
<textarea name="body" cols="50" rows="10">${formdata['body']}</textarea><br />
<br />
<input type="submit" value="送信" />
</form>
</body>
</html>
EOF;

    exit();
}

// メール送信
function _send() {

    // パラメータ取得
    $formdata = array();
    $formdata['subject'] = isset($_POST['subject']) ? $_POST['subject'] : '';
    $formdata['name'] = isset($_POST['name']) ? $_POST['name'] : '';
    $formdata['from'] = isset($_POST['from']) ? $_POST['from'] : '';
    $formdata['body'] = isset($_POST['body']) ? $_POST['body'] : '';

    // 入力チェック
    if ($formdata['subject'] == '') {
        _input_form($formdata, '件名を入力してください');
    }
    if ($formdata['name'] == '') {
        _input_form($formdata, '名前を入力してください');
    }
    if ($formdata['from'] == '') {
        _input_form($formdata, 'メールアドレスを入力してください');
    }
    else {
        if (!preg_match('/^[-+\\w]+(\\.[-+\\w]+)*@[-a-z0-9]+(\\.[-a-z0-9]+)*\\.[a-z]{2,6}$/i', $formdata['from'])) {
            _input_form($formdata, '正しいメールアドレスを入力してください');
        }
    }
    if ($formdata['body'] == '') {
        _input_form($formdata, '本文を入力してください');
    }

    // 送信
    $header = "From: " . mb_encode_mimeheader($formdata['name']) . ' <' . $formdata['from'. '>';
    $result = mb_send_mail(MAILTO$formdata['subject'], $formdata['body'], $header);
    if ($result{
        _input_form($formdata'メールを送信しました');
    }
    else {
        _input_form($formdata'メール送信に失敗しました');
    }
}

?>
[2216] Posted by kagahiro at 2012/06/13 13:04:06
0 point | Link (5) | Trackback (0) | Comment (0)

PHPのプログラムからMySQLに接続し、SELECTでデータを取得する処理のサンプルプログラムです。

あらかじめphpMyAdminを使用してMySQLにテータベース「testdb」を作成し、以下のSQLを実行しテーブル「users」を作成、3件のレコードを登録しておきます。

CREATE TABLE `users` (
  `userid` varchar(100) COLLATE utf8_bin NOT NULL,
  `password` varchar(250) COLLATE utf8_bin NOT NULL,
  `status` int(11) NOT NULL,
  `auth` int(11) NOT NULL,
  `username` varchar(250) COLLATE utf8_bin NOT NULL,
  `address` varchar(250) COLLATE utf8_bin NOT NULL,
  `mailaddr` varchar(100) COLLATE utf8_bin NOT NULL,
  `hpurl` varchar(250) COLLATE utf8_bin NOT NULL,
  `widgets` text COLLATE utf8_bin NOT NULL,
  `createdate` datetime NOT NULL,
  `lastupdate` datetime NOT NULL,
  PRIMARY KEY (`userid`)
) ENGINE=MyISAM DEFAULT CHARSET=utf8 COLLATE=utf8_bin;

insert into `users` (`userid`,`password`,`status`,`auth`,
 `username`,`address`,`mailaddr`,`hpurl`,`widgets`,
 `createdate`,`lastupdate`)
  values('admin','1234','1','0','webmaster','',
  webmaster100@59log.com','http://59log.com/','',now(),now());
insert into `users` (`userid`,`password`,`status`,`auth`,
 `username`,`address`,`mailaddr`,`hpurl`,`widgets`,
 `createdate`,`lastupdate`)
  values('test1','5678','1','1','user 1','',
  'test1@59log.com','http://59log.com/','',now(),now());
insert into `users` (`userid`,`password`,`status`,`auth`,
 `username`,`address`,`mailaddr`,`hpurl`,`widgets`,
 `createdate`,`lastupdate`)
  values('test2','abcd','1','1','user 2','',
  'test2@59log.com','http://59log.com/','',now(),now());

以下のPHPプログラム(文字コードはUTF-8)では、テーブル「users」からレコードを全て取得しHTMLページとして出力しています。

--- mysql_connect.php ---

<html>
<head>
<title>PHPでMySQLに接続するサンプルプログラム</title>
</head>
<body>
<?php
$domain = "localhost";
$user = "test";
$password = "abcd12";
$dbname = "testdb";

// MySQLに接続
$dbconnect = mysql_connect($domain, $user, $password)
             or die(mysql_error());
mysql_select_db($dbname, $dbconnect)
             or die(mysql_error());

$sql = "SELECT * FROM users";

// クエリの実行
$result = mysql_query($sql, $dbconnect);
if (!$result) {
    $message  = 'Invalid query: ' . mysql_error() . "\n";
    $message .= 'Whole query: ' . $query;
    die($message);
}

// 結果セットの行数を取得
$rows = mysql_num_rows($result);
echo $rows . '件のレコード<br />';
echo '<br />';

// 結果セットを表示
while ($row = mysql_fetch_assoc($result)) {
    echo $row['userid'] . '<br />';
    echo $row['username'] . '<br />';
    echo $row['mailaddr'] . '<br />';
    echo $row['hpurl'] . '<br />';
    echo '<br />';
}

mysql_free_result($result);
mysql_close($dbconnect);
?>
</body>
</html>
[2001] Posted by kagahiro at 2010/08/19 20:04:16
0 point | Link (6) | Trackback (0) | Comment (0)

単にテキストファイル等の文字エンコードを変換するのであれば、iconvコマンドを使用して変換すれば良いのですが、 プログラム内部で取得した文字列の文字エンコードを変換したい場合もあります。

以下のプログラムはLinuxやCygwinの環境でC言語のプログラムからiconvを呼び出して文字エンコードを 変換する場合の手順を示したサンプルプログラムです。

--- tst_iconv.c ---

#include <stdio.h>
#include <iconv.h>

#define  BUFSIZE  1024

char outbuf[BUFSIZE];

int convert(char const *src,
            char const *dest,
            char const *text,
            char *buf,
            size_t bufsize);

main(void)
{
    int ret;

    ret = convert("SHIFT-JIS", "UTF-8",
                  "日本語テストメッセージおはよう",
                  outbuf, sizeof(outbuf));
    if (ret) {
        printf("%s\n", outbuf);
    }
    else {
        printf("Oops!\n");
    }
}

int convert(char const *src,
            char const *dest,
            char const *text,
            char *buf,
            size_t bufsize)
{
    iconv_t cd;
    size_t srclen, destlen;
    size_t ret;

    cd = iconv_open(dest, src);
    if (cd == (iconv_t)-1) {
        perror("iconv open");
        return 0;
    }

    srclen = strlen(text);
    destlen = bufsize - 1;
    memset(buf, '\0', bufsize);

    ret = iconv(cd, &text, &srclen, &buf, &destlen);
    if (ret == -1) {
        perror("iconv");
        return 0;
    }

    iconv_close(cd);
    return 1;
}

コンパイル方法
$ gcc -o tst_iconv tst_iconv.c -liconv

ICONV

[1982] Posted by kagahiro at 2010/07/26 09:54:29
0 point | Link (2) | Trackback (0) | Comment (0)

PerlのプログラムからDBI経由でMySQLに接続し、SELECT文でデータを取得する処理のサンプルプログラムです。あらかじめphpMyAdminを使用してMySQLにテータベース「testdb」を作成し、以下のSQLを実行しテーブル「user...
[1981] Posted by kagahiro at 2010/07/26 00:12:18
0 point | Link (6) | Trackback (0) | Comment (0)

<TMPL_LOOP>タグはセクションを区切り、名前をつけることができます。この名前つきループの内側に<TMPL_VAR>タグを置き、プログラムでパラメータに代入するハッシュ・リファレンスの param() にリスト(配...
[1975] Posted by kagahiro at 2010/07/22 17:36:36
0 point | Link (4) | Trackback (0) | Comment (0)

HTML::Templateの<TMPL_VAR>タグは、プログラムでパラメータに値を設定すると、タグの部分がパラメータで設定された文字列で置き換えられるという簡単なものです。以下は、<TMPL_VAR>タグの使い方を示す...
[1974] Posted by kagahiro at 2010/07/22 13:20:16
0 point | Link (3) | Trackback (0) | Comment (0)

C言語やC++なら2次元配列といっても配列の階層を増やすだけなので、わりと簡単に理解できるのですが、Perlはそこでリファレンスという、いまいちわかりにくいものが出てくるのでちょっと面倒です。とはいっても、2次...
[1962] Posted by kagahiro at 2010/07/17 00:10:40
0 point | Link (3) | Trackback (0) | Comment (0)

昨日(2009年11月27日)Google 東京オフィスで行われた「Google-Wave-API-Japan Hackathon」に参加した際に作ったもの(少し修正しましたが)を公開しておきます。私が作成したものは、「お天気Webサービス仕様 - We...
[1715] Posted by kagahiro at 2009/11/28 15:03:28
0 point | Link (1) | Trackback (0) | Comment (0)

Rubyサンプルプログラムを登録、閲覧をするためのサイト。ブックマーク先へ
[1651] Posted by kagahiro at 2009/10/23 17:13:47
0 point | Link (0) | Trackback (0) | Comment (0)

2009年5月11日に電子部品・半導体の通販サイト「チップワンストップ」主催で行われたブロガー向けセミナー「オープンソースハードウェアセミナーvol.1 〜今日からはじめるArduino〜」に行ってきました。セミナーでは...
[1332] Posted by kagahiro at 2009/05/21 23:16:30
0 point | Link (1) | Trackback (0) | Comment (0)

  1 2  次へ >


アクセスランキング

今日のアクセスランキング TOP 10

  1. SQLiteのSELECT文で上位 (TOP) n件のデータを取得する (43 PV)
  2. Google News (グーグルニュース)日本版 (21 PV)
  3. SQLのSELECT文で先頭から上位(TOP)10件のレコードを取得する方法(SQL Server、Oracle、MySQL、PostgreSQL) (15 PV)
  4. Google Finance(グーグルファイナンス)- リアルタイム株価情報、金融ニュース、日本株 (10 PV)
  5. 最新のGoogle News(グーグルニュース)日本版のRSSが取得できるURL (9 PV)
  6. [将棋]ユーチューバーのクロノさんが将棋ウォーズ運営からアカウント停止の警告を受ける #ソフト指し #複垢 #アカBAN (8 PV)
  7. Google Maps(グーグルマップ)日本版 - 地図検索、ルート検索 (7 PV)
  8. 掲示板CGI ThreadPlus 1.1 のリリース (2 PV)
  9. レンジ相場向け逆張りナンピンEA「Nanpin K(ナンピンケイ)」を無料公開中 #MT4 (2 PV)
  10. 海外掲示板を読むために気になったスラング系英単語まとめ | Kousyoublog (2 PV)

今月のアクセスランキング TOP 10

  1. SQLのSELECT文で先頭から上位(TOP)10件のレコードを取得する方法(SQL Server、Oracle、MySQL、PostgreSQL) (1814 PV)
  2. Google News (グーグルニュース)日本版 (322 PV)
  3. SQLiteのSELECT文で上位 (TOP) n件のデータを取得する (175 PV)
  4. Google Finance(グーグルファイナンス)- リアルタイム株価情報、金融ニュース、日本株 (143 PV)
  5. 最新のGoogle News(グーグルニュース)日本版のRSSが取得できるURL (107 PV)
  6. [将棋]ユーチューバーのクロノさんが将棋ウォーズ運営からアカウント停止の警告を受ける #ソフト指し #複垢 #アカBAN (106 PV)
  7. 時間指定で仲値トレードも簡単にできる無料EA「NAKANE3 Ver 2.02」 (85 PV)
  8. 掲示板CGI ThreadPlus 1.1 のリリース (75 PV)
  9. [gcc]iconvで文字エンコードを変換するサンプルプログラム (73 PV)
  10. Google Finance(グーグルファイナンス)日本版が表示されるようになってますが・・・ (64 PV)

アクセス統計

ディレクトリ

関連サイト