[ウィニー]の検索結果


警視庁が北沢署地域課の巡査長の私物PCから警察情報を含む約1万件の情報が流出したと発表。

警視庁の警察情報など1万件がWinnyに流出 巡査長のPCがウイルス感染

掲示板サイト「2ちゃんねる」に警察情報が流出していると書き込まれたことから、調査を進めた結果、流出を確認。巡査長の私物PCはWinnyを通じてファイルを流出させるウイルス「仁義なきキンタマ」に感染していたとされる。

流出した捜査資料の中には広域暴力団山口組系後藤組の関係者名簿も含まれており、その中で情婦と記載されていた芸能人のブログが炎上、コメント欄が閉鎖される騒ぎになっている。

また、この件の情報収集のために2ちゃんねるに企業(テレビ東京、朝日新聞など)や政府機関(衆議院、総務省など)のからアクセスした人が、2ちゃんねるのフシアナトラップ(名前欄にfusianasanと入力すると投稿者のホスト名が曝されるトラップ)に引っ掛かりホスト名を曝されるという事態も発生し、2ちゃんねるでは「祭り」となっている。

なお、警察庁は2006年3月に警察官の私物PCについてもWinnyの使用を禁止する通達を出している。

警視庁
[1045] Posted by kagahiro at 2007/06/14 13:53:01
0 point | Link (3) | Trackback (0) | Comment (0)

京都地方裁判所が、著作権法違反幇助の罪に問われていたPtoP(ピア・ツー・ピア)型のファイル共有ソフト「Winny(ウィニー)」の開発者である金子勇氏に対し、罰金150万円の有罪判決を言い渡した。

「Winny」開発者の金子勇氏に罰金150万円の有罪判決(INTERNET Watch)
Winnyを開発した金子氏に対し、検察側は「Winnyは著作権法違反行為を助長するために制作・配布されたプログラムであり、これを不特定多数にダウンロードさせた被告の行為は幇助にあたることは明白」と主張し、懲役1年を求刑。一方、弁護側は「Winnyは新しい技術の開発を目的としたもので、著作権法違反を蔓延させる目的で開発したとする検察側の主張は誤り」として無罪を訴えていた。
判決では、Winnyについては「それ自体はP2P技術としてさまざまな分野に応用可能な有意義なものであり、技術としては価値中立的なもの」とした上で、こうしたソフトウェアの開発・提供が幇助として問われるかどうかは、現実の利用状況や本人の認識によるという判断基準を示した。
「現実の利用状況や本人の認識による」というのは微妙ですが、著作権侵害行為に利用されたソフトウェアの開発者が無条件に罪に問われるというわけではないようです。
こうしたことや、金子氏の2ちゃんねるへの書き込み、自身のWebページに記載した内容、金子氏が姉に送ったメールの内容、雑誌等に掲載されていた記事などから、金子氏は当時Winnyにより著作権侵害となるファイルが広くやりとりされていることを認識しており、こうしたソフトの提供が公然と行なえることではないことも知りながら、Winnyの開発・公開を続けており、こうした行為は独善的かつ無責任であり、批判されるべきものと指摘。自身のWebページなどで、著作権侵害を行なわないように呼び掛けていたことなどを考慮しても、金子氏の行為は幇助にあたるとして、罰金刑が相当であると結論付け、罰金150万円の有罪判決を言い渡した。
Winnyが著作権侵害に該当する目的で利用されていることを、金子氏が知っていながら開発・配布を続けていたので、Webページなどで表面的には著作権侵害を行なわないように
呼び掛けていたとしても、幇助にあたるということのようです。「ウェブ進化論」の著者である梅田氏によると確信犯っぽいYouTubeも日本だったらアウトということですね。

まあ、「法律的には有罪とする要素は薄いものの、無罪にすると検索側が控訴して裁判が長引くので金子氏にとって負担が大きい。金子氏の技術には価値がありそうなので、有罪とはいえ罰金刑として今後は自由に活動できるようにする。」という落としどころを考えた判決ではないでしょうか。もっとも、金子氏は控訴する意向のようですので、空振りですけどね。金子氏についてはなにやら、著作権で金を稼いでる既存勢力と他人の著作物を無料で利用して金を稼ぎたい勢力に囲まれて、凄いことになってるというのか率直な感想です。

2ちゃん管理人がウィニー判決にコメント
積極的に意図をしていなくても、有罪というのであれば、包丁を売っている人が殺人に使うとは思ってなかったとしても、殺人に使う人がいたら、有罪ということになってしまうので、いまいち判断に苦しみます。
もちろん、包丁を売っている人が殺人幇助に問われることはないです。こういった極論はバランスを欠いています。

参考記事:
Winny裁判、罰金刑は重いか?軽いか?--自己矛盾を抱えた判決
ウィニー開発者に罰金判決
極めて不当かつ想定の範囲内の判決
Winny裁判有罪判決
「徹底抗戦する」――Winny開発者、控訴へ
[943] Posted by kagahiro at 2006/12/14 05:58:42
3 point | Link (4) | Trackback (2) | Comment (1)

ぷららネットワークスがは、同社のBフレッツ対応接続サービスを利用しているユーザーに対し、ファイル交換ソフト「Winny(ウィニー)」による通信を遮断するサービスの提供を開始すると発表した。

同社では、2006年3月16日にインターネット上での情報漏洩防止、及び流出した情報(特に個人情報)の拡散防止を理由とした、Winnyの完全規制を発表したものの、総務省から完全規制を実施することは通信の秘密の侵害に当たる可能性があると指摘され、実現していなかった。

今回の「Winny」通信遮断サービスにより、同社の個人向けBフレッツ対応接続サービスを利用しているユーザーは、標準でWinny通信を遮断した状態(Winnyフィルタ:ON)でサービス提供されるが、ユーザー自身でWinnyフィルタを解除することも可能である。

ぷららバックボーンにおける「Winny」通信遮断サービスの提供開始について

デフォルト設定を変えるユーザーは少ないことを見込んで、デフォルト遮断なのでしょうけど、これは利用者の同意を得たことになるのでしょうか。

ぷらら、Winnyによる通信の遮断を利用者自身で設定可能なサービスを提供(CNET Japan)
一方、企業向けネットワークスポンサー制度は、企業とぷららが契約を結ぶことにより、その企業に属する社員に対してWinny通信を遮断する個人向けBフレッツ対応接続サービスを提供するもの。契約企業には、あらかじめWinny通信を遮断するサービスの利用について賛同する社員を募集してもらい、賛同を得た社員に対してぷららがサービスを提供する。なお、本制度のもとサービスを利用する社員に対しては、Winny通信の遮断を解除する機能は提供しない。
「賛同する社員を募集する」といっても、実質は会社命令で「ぷらら以外は利用してはいけません」とか言われるのでしょうね。なんかいやな感じだな。NTTグループの会社の社員じゃなくてよかった。
[630] Posted by kagahiro at 2006/06/14 00:21:19
0 point | Link (1) | Trackback (0) | Comment (0)

ドリームボートがP2P(Peer to Peer、ピア・ツー・ピア)技術を基本にしたデジタルコンテンツ配信システム「SkeedCast」を開発したと発表した。Winny(ウィニー)の開発者である金子勇氏も開発に参画しているおり、金...
[515] Posted by kagahiro at 2006/04/19 03:29:53
2 point | Link (1) | Trackback (2) | Comment (0)

Winny(ウィニー)とは、2ちゃんねるのダウンロード板の常連だった47氏(金子勇)によって作成された、所持ファイルのリストなどの情報を利用者間でバケツリレー式に転送する中央サーバーを持たないPure P2P型のファ...
[460] Posted by kagahiro at 2006/03/10 05:51:06
0 point | Link (8) | Trackback (0) | Comment (0)

  1  


アクセスランキング

今日のアクセスランキング TOP 10

  1. Google News (グーグルニュース)日本版 (20 PV)
  2. 最新のGoogle News(グーグルニュース)日本版のRSSが取得できるURL (17 PV)
  3. 有力将棋系ユーチューバーのショウヤンさんが将棋ウォーズで「ソフト指し」を告白し衝撃走る (8 PV)
  4. YouTubeドラマまとめ ドラマ・映画 -VideoNavi- (7 PV)
  5. SQLのSELECT文で先頭から上位(TOP)10件のレコードを取得する方法(SQL Server、Oracle、MySQL、PostgreSQL) (5 PV)
  6. Tumblr(タンブラー)のダッシュボードからおすすめ投稿を消す(非表示にする)方法 (4 PV)
  7. [Perl]UTF-8でエンコードされた文字列の文字数を取得するコード (4 PV)
  8. FC2動画やYouTubeなどから無料動画(映画やドラマ、アニメ、音楽など)を探す方法 (3 PV)
  9. 動画検索サイト 「Woopie(ウーピー)」 (1 PV)
  10. TradingView(トレーディングビュー) - 為替、株価チャート 日本版 (1 PV)

今月のアクセスランキング TOP 10

  1. SQLのSELECT文で先頭から上位(TOP)10件のレコードを取得する方法(SQL Server、Oracle、MySQL、PostgreSQL) (2329 PV)
  2. 最新のGoogle News(グーグルニュース)日本版のRSSが取得できるURL (1544 PV)
  3. Google News (グーグルニュース)日本版 (1460 PV)
  4. 有力将棋系ユーチューバーのショウヤンさんが将棋ウォーズで「ソフト指し」を告白し衝撃走る (618 PV)
  5. Tumblr(タンブラー)のダッシュボードからおすすめ投稿を消す(非表示にする)方法 (301 PV)
  6. USTREAM(ユーストリーム) 日本語版 無料のライブ映像配信サービス (220 PV)
  7. ウェブページを1回だけリロード(再表示)する方法 (205 PV)
  8. [Perl]UTF-8でエンコードされた文字列の文字数を取得するコード (193 PV)
  9. YouTube(ユーチューブ)日本版 - 動画共有、ライブ配信 (189 PV)
  10. YouTubeドラマまとめ ドラマ・映画 -VideoNavi- (188 PV)

アクセス統計

ディレクトリ

関連サイト