マイクロソフト、Office Live 日本語版の無償試験運用を開始

マイクロソフトが、小規模事業所の業務を支援するインターネットサービス、Microsoft Office Live 日本語版の無償試験運用(Office Live 日本語ベータ版)を開始する。

Office Live日本語ベータ版では、小規模事業所の多様なニーズに対応した以下の3種類のサービスが用意されている。

Microsoft Office Live Basics Beta
Office Live Basics Betaは、独自ホームページを構築し、電子メールを利用するために必要な基本機能を提供する無償サービスで、サービスには、企業ドメイン名の取得、ホームページ用の500MBのディスク容量、ドラッグ アンド ドロップ方式でホームページを制作できるデザイン ツール、ホームページへの訪問者やページ閲覧数が管理できる高度なレポートツール、25個の電子メール(アカウントごとに2GBの容量)ならびにWindows Live Messenger用アカウントが含まれている。ホームページのデザインツールには、
asynchronous JavaScript and XML (AJAX) 技術が採用され、インターネット上のツールでありながら、デスクトップ アプリケーションのような使いやすさが実現されている。

Microsoft Office Live Essentials Beta
Office Live Essentials Beta は、Office Live Basics Betaの全機能に加え、インターネット上の専用のワークスペースと顧客管理機能が提供される。専用ワークスペースは、500MBのディスク容量と10名分のユーザーアカウントがあり、スケジュールの共有や、文章の共有、共同作業などを支援するサービスが利用できる。インターネット経由で利用できるため、外出先や自宅からアクセスできるばかりでなく、ユーザー権限を設定すれば、社外のメンバーとも情報共有が可能。さらに、Microsoft Office Live Business Contact Manager では、顧客の連絡先管理や営業履歴などを簡単に管理でき、ホームページ用のディスク容量は1GB、電子メール アカウントは50個(アカウントごとに2GBバイトの容量)に拡大され、OutlookやWindows Mobileベースの端末を利用して電子メールやカレンダーにオフラインでも情報を管理できる機能が提供される。

Microsoft Office Live Premium Beta
Office Live Premium Betaは、最上位のOffice Liveサービスで、Office Live Basics Betaおよび Office Live Essentials Betaの全機能に加え、日本独自の企業文化に対応できるよう、小規模事業所向けグループウェアであるMicrosoft GroupBoard Workspaceの機能が統合されている。また、Webサイト ストレージ容量を2GBへ拡大、電子メール(アカウントごとに2GBバイトの容量)を50個、ならびに専用ワークスペースのユーザー数を20個、ディスク容量を1GBに拡大し、より多くの情報をより多くの人数で共有することに対応している。

小規模事業所を支援する包括的なインターネットサービス Microsoft Office Live 日本語版の試験運用を開始
[939] Posted by kagahiro at 2006/12/11 15:37:21
オープン | 0 point | Link (1) | Trackback (0) | Comment (0)

キーワード

ホスティング レンタルサーバー マイクロソフト 

ジャパンのホームページ


マイクロソフト、Office Live 日本語版の無償試験運用を開始 関連リンク

ホスティング
ホスティングとは、インターネットに接続するサービスを提供している業者が所有するサーバーの一部領域、ま...

マイクロソフト、Office Live 日本語版の無償試験運用を開始 トラックバック

トラックバックURL :


マイクロソフト、Office Live 日本語版の無償試験運用を開始へのコメント


詳細の入力フィールドを表示する

おすすめ  (チェックしてコメントすると最新情報に掲載)
コメント :

< 前の投稿      次の投稿 >

アクセスランキング

今日のアクセスランキング TOP 10

  1. 人気ナンピンマーチンEA「NPNM_v3」向けサンプルセットファイル (12 PV)
  2. 安全性重視の完全無料ナンピンマーチンEA「Million Dollar(ミリオンダラー)」 #FX #ゴールド #ビットコイン (12 PV)
  3. 自作のMT4向け無料EA(口座縛り無し、ブローカー縛り無し、使用期限無し)とゴゴジャン出品中の有料EAの一覧 #MT4 (6 PV)
  4. 完全無料のMT5用ナンピンEA「Nanpin K(ナンピンケイ) MT5」 (5 PV)
  5. 裁量トレードを自動化する裁量補助EA「AutoScalper Demo」 (4 PV)
  6. 仲値トレードが簡単にできる無料EA「NAKANE3 Ver 2.04」 #MT4 (4 PV)
  7. MT4向け1ポジアノマリーEA「DAY TRADING」オープンソースライセンス(GPL3)で公開 #ドル円 (3 PV)
  8. 日経平均株価(にっけいへいきんかぶか) (3 PV)
  9. Google News (グーグルニュース)日本版 (3 PV)
  10. Google Finance(グーグルファイナンス)- リアルタイム株価情報、金融ニュース、日本株 (2 PV)

今月のアクセスランキング TOP 10

  1. SQLのSELECT文で先頭から上位(TOP)10件のレコードを取得する方法(SQL Server、Oracle、MySQL、PostgreSQL) (784 PV)
  2. 裁量トレードを自動化する裁量補助EA「AutoScalper Demo」 (179 PV)
  3. Google News (グーグルニュース)日本版 (114 PV)
  4. Google Finance(グーグルファイナンス)- リアルタイム株価情報、金融ニュース、日本株 (101 PV)
  5. 安全性重視の完全無料ナンピンマーチンEA「Million Dollar(ミリオンダラー)」 #FX #ゴールド #ビットコイン (75 PV)
  6. 自作のMT4向け無料EA(口座縛り無し、ブローカー縛り無し、使用期限無し)とゴゴジャン出品中の有料EAの一覧 #MT4 (62 PV)
  7. 裁量トレードを半自動化する無料のMT5向け裁量トレード支援ツール(裁量補助EA)「PositionKeeper MT5」 #FX (55 PV)
  8. 完全無料のMT5用ナンピンEA「Nanpin K(ナンピンケイ) MT5」 (51 PV)
  9. [将棋]ユーチューバーのクロノさんが将棋ウォーズ運営からアカウント停止の警告を受ける #ソフト指し #複垢 #アカBAN (50 PV)
  10. SQLiteのSELECT文で上位 (TOP) n件のデータを取得する (43 PV)

アクセス統計

ディレクトリ

関連サイト