[date:20060521]の検索結果


検索連動広告を利用してモノやサービスを売って稼ぐ方法が解説されている本。著者本人がさんざん稼いだ後のようなので、直接同じ方法で稼げるとは思えないですが、検索キーワードを使って稼ぐための基本的な知識を得るには非常に役に立つと思います。

アフィリエイトには批判的ですが、ネットで稼ぐといっても物販を行なう広告主と広告表示で稼ぐブログなどのメディアサイトでは置かれている位置が違うので、そこらへんは割り引いて考える必要はあるでしょう。少なくともクリック単価の上がってしまったキーワードがイコール稼げないーワードではないと思ってます。

1億稼ぐ「検索キーワード」
[568] Posted by kagahiro at 2006/05/21 23:55:29
2 point | Link (5) | Trackback (2) | Comment (0)

Google AdSense(アドセンス)の収益やAdWords(アドワーズ)の費用に大きな影響を与えるキーワードの値段(クリック単価)。日経ビジネスの記事ではキャッシング、融資などが値段(クリック単価)の高いキーワードとして紹介されていましたが、実際のところはどうなのでしょう。

2005年11月頃に、日経ビジネスの「日本のマーケティングを変える グーグルとアマゾン ネット消費の真の支配者」特集の「言葉の市場が出現」いう記事で、検索連動広告での「言葉の相場」の例が掲載されたことで、オーバーチュアのデータにもとにした検索キーワードの値段が話題になりましたが、AdWords(アドワーズ、アドセンスに表示される広告)での検索キーワードのクリック単価が見積もれるツールが公開されました。

Google アドワーズ広告: 御見積計算ツール

この見積計算ツールでは、Google AdWordsでの平均クリック単価の見積もりだけでなく、予想クリック数を加味した1日の予測費用が表示されるので、キーワードに関連した広告が表示される Google アドセンスで収入を得ているサイトでは、どのようなキーワードが含まれたコンテンツを作成するとより多くの収入を上げられるかの参考になると思います。かならずしも「キーワードのクリック単価」=「キーワードの価値」というわけではなさそうです。

例えば、日経ビジネスの記事でクリック単価の高かった、「キャッシング(3,517円)」や「融資(2,345円)」などは、広告の表示回数(ページの表示回数)に大きく影響する検索ボリュームを考慮すると、クリック単価は高いもののクリック数はそれほど多くないので、むしろ検索ボリュームが大きくクリック数が多い「転職(834円)」の方が、アドセンスで稼げるキーワードではないかと思われます。

日経ビジネスの記事での「言葉の相場」
キャッシング 3,517円
融資 2,345円
バイク 買取 2,014円
自動車保険 1,701円
探偵 1,500円
浮気調査 1,500円
IT 転職 917円
転職 834円
中古車 買取 707円
プチ整形 622円

検索連動型広告での「言葉の相場」
クリック単価の高いキーワードのみつけ方(前編)
クリック単価の高いキーワードのみつけ方(後編)
Overtureの入札価格チェックツール
[567] Posted by kagahiro at 2006/05/21 13:47:43
5 point | Link (8) | Trackback (2) | Comment (3)

  1  


アクセスランキング

今日のアクセスランキング TOP 10

  1. [FX]相場の上げ下げに応じて自動売買するMT4向け高勝率無料EA「IKEIKE」 #システムトレード #指標トレード (13 PV)
  2. [FX]相場の値動きに応じて自動売買するMT4向け無料EA「IKEIKE」をリリース #システムトレード (7 PV)
  3. TxtNinja.com - Hide email, text or domain from search engines (3 PV)
  4. Perlで全角半角変換を行う方法 (3 PV)
  5. ウェブページを1回だけリロード(再表示)する方法 (1 PV)
  6. Google AdSense のプログラムポリシーが動画で解説されてます (1 PV)
  7. [将棋]羽生式袖飛車(はぶしきそでびしゃ) (1 PV)
  8. [将棋]嬉野流(うれしのりゅう) 嬉野宏明氏が開発した最強の奇襲戦法 (1 PV)
  9. Nexus Player - テレビに接続するAndroid TV端末 (1 PV)
  10. NTTドコモがAndroid搭載携帯「HT-03A」を発表 (1 PV)

今月のアクセスランキング TOP 10

  1. SQLのSELECT文で先頭から上位(TOP)10件のレコードを取得する方法(SQL Server、Oracle、MySQL、PostgreSQL) (257 PV)
  2. Google Finance(グーグルファイナンス)- リアルタイム株価情報、金融ニュース、日本株 (59 PV)
  3. [Perl]UTF-8でエンコードされた文字列の文字数を取得するコード (58 PV)
  4. ウェブページを1回だけリロード(再表示)する方法 (42 PV)
  5. Google News (グーグルニュース)日本版 (38 PV)
  6. [将棋]ユーチューバーのクロノさんが将棋ウォーズ運営からアカウント停止の警告を受ける #ソフト指し #複垢 #アカBAN (36 PV)
  7. 有力将棋系ユーチューバーのショウヤンさんが将棋ウォーズで「ソフト指し」を告白し衝撃走る (33 PV)
  8. Google Finance(グーグルファイナンス)日本版が表示されるようになってますが・・・ (31 PV)
  9. SQLiteのSELECT文で上位 (TOP) n件のデータを取得する (25 PV)
  10. 時間指定で仲値トレードも簡単にできる無料EA「NAKANE3」の最新版(Ver 2.02) (23 PV)

アクセス統計

ディレクトリ

関連サイト