[CFD]の検索結果


オーダーブックや通貨強弱などのツールで知られている「OANDA Japan」が、MT4/MT5で取引できる株価指数CFDを開始した。 取扱銘柄は日経株価指数225やNYダウ株価指数(US30)など、米国、欧州、アジアの全16種類の株価指数。 取引にはMT4/MT5を使用(株価指数CFD用のMT4、またはMT5のサブアカウントを作成する必要がある)し、 MT4/MT5を使った自動売買も可能となっている。

これまでもGMOクリック証券やDMM CFD、IG証券など株価指数CFDの取引ができる国内業者は存在したが、 MT4/MT5のEAを使用した自動売買はできなかった。 国内業者でも市販EAや自作EAを使って株価指数CFDの自動売買が可能になったのは大きな前進と言えるだろう。

株価指数CFDの取引を行うには、OANDA Japanの本番口座(Primary)を開設した上で、 株価指数CFD用のMT4、またはMT5のサブアカウントを作成するという手順になるので、 少し面倒だが新型コロナウイルスの影響で世界各国の株価が大きく動いている現状を考えると、 チャンスを逃さないように予め開設してしておきたい口座である。

OANDA JAPAN 口座開設OANDA JAPAN 口座開設 | GogoJungle

[3124] Posted by kagahiro at 2020/06/08 11:55:26
0 point | Link (1) | Trackback (0) | Comment (0)

デューカスコピージャパンの特徴

デューカスコピージャパンは、PCやモバイル上でFXやCFD取引、 バイナリーオプション、ネットバンキングなどのサービスを提供しているスイスのネット銀行「Dukascopy Bank SA」の完全子会社で、 2015年にスイスフランショックで破綻した英国のFXブローカー「アルパリUK」の日本子会社のアルパリジャパンを買収して日本市場に参入した。

取引ツールはオリジナルの自社開発プラットフォーム「JForex」で、裁量トレードだけでなくプログラム(開発言語はJava)による自動売買も可能になっている。

カバー先のレートをそのまま提示するECN方式を採用しており透明性の高いレートが提示される。

ECNとは

ECNとは「Electronic Communications Network」の略で、一般的に以下のような特徴を持っている。

  • トレーダーが相互間で取引できるマーケットプレイスの存在
  • 顧客の売り買い注文をも含んだマーケットデプス(詳細な板情報)の表示
  • 変動スプレッド
  • ディーラーを介さないNDD(no dealing desk)方式による素早い約定
  • マーケットプレイスに出された売り買い注文のマッチング
  • 全ての顧客への同一の価格フィードの提示
デューカスコピー・ジャパン 口座開設
[3005] Posted by kagahiro at 2018/11/28 10:09:43
0 point | Link (3) | Trackback (0) | Comment (0)

  1  


アクセスランキング

今日のアクセスランキング TOP 10

  1. SQLのSELECT文で先頭から上位(TOP)10件のレコードを取得する方法(SQL Server、Oracle、MySQL、PostgreSQL) (1 PV)

今月のアクセスランキング TOP 10

  1. SQLのSELECT文で先頭から上位(TOP)10件のレコードを取得する方法(SQL Server、Oracle、MySQL、PostgreSQL) (1980 PV)
  2. Google News (グーグルニュース)日本版 (528 PV)
  3. Google Finance(グーグルファイナンス)- リアルタイム株価情報、金融ニュース、日本株 (226 PV)
  4. Live Dwango Reader (LDR、旧livedoor Reader)が2017年8月31日でサービス終了 (170 PV)
  5. SQLiteのSELECT文で上位 (TOP) n件のデータを取得する (152 PV)
  6. グーグルニュース(Google News)のRSS/atomが取得できない (147 PV)
  7. 時間指定で仲値トレードも簡単にできる無料EA「NAKANE3 Ver 2.02」 (116 PV)
  8. 最新のGoogle News(グーグルニュース)日本版のRSSが取得できるURL (116 PV)
  9. [将棋]ユーチューバーのクロノさんが将棋ウォーズ運営からアカウント停止の警告を受ける #ソフト指し #複垢 #アカBAN (104 PV)
  10. CommentPP 1.3のリリース (103 PV)

アクセス統計

ディレクトリ

関連サイト