CommentPP 1.3のリリース

オープンソース掲示板ソフト「CommentPP 1.3」をリリースしました。

1.2からの変更内容は不具合、脆弱性の修正とランキング表示の改善です。
1.2以前のバージョンには脆弱性があるので、1.3へのバージョンアップをお願いします。

データベース定義は変更ありません。1.2で使用していたデータをそのまま使用できます。

CommentPP 1.3 のダウンロード
日本語スレッド掲示板 - CommentPP

動作環境及びインストール手順


■動作環境

・PHPのバージョン PHP5.3.3以上
・MySQL MySQL5
・Smarty(テンプレートエンジン)


■インストールの手順

1.Smartyのインストール
CommentPP 1.3ではテンプレートエンジンとしてSmartyを使用しているためサーバーにSmartyをインストールする必要があります。
配布ファイルに含まれているsmartyフォルダをサーバーの非公開フォルダにアップロードします。

また、Smartyの最新のライブラリは http://www.smarty.net/download.php からダウロードすることができます。
最新のライブラリを使用する場合は、書庫ファイルをダウロードしたら解凍し、libsというフォルダがあることを確認し、以下の
ようにCommentPP 1.3のtemplatesフォルダ、templates_cフォルダをコピーします。

smarty/libs
smarty/commentpp/templates
smarty/commentpp/templates_c


2.MySQL(データベースサーバー)の設定
MySQLにユーザー及びデータベースを作成し、CommentPP 1.3で使用するのデータベースへのアクセス権限を設定します。
phpMyAdminなどからcommentpp.sqlを実行し、テーブルの作成と初期データの登録を行います。

3.設定ファイルの変更
・dnconnect.data
ホスト名、MySQLユーザーID、パスワード、データベース名の順番でコンマで区切って指定します。

・config.php
それぞれの設定値の意味は以下の通りです。

SESSION_NAME アプリケーションのセッション名
SMARTY_DIR Smartyライブラリのパス
TEMPLATE_DIR テンプレートファイルのパス
DB_CONNECT DB接続設定ファイルのパス
DEBUG_LOG デバッグログファイルのパス
SPAM_BLACKLIST ブラックリストファイルのパス
SITE_TITLE サイトのタイトル
SITE_DESCRIPTION サイトの記述
SITE_URL サイトのURL
LIST_TITLE コメント一覧のタイトル
RANKING_NUMBER ランキングに表示するスレッド数
ITEM_NUMBER コメント一覧に表示するコメント数
PAGE_NUMBER ページ数表示の指定
ANONYMOUS 匿名の投稿者の表示名
WEBMASTER_EMAIL 管理人のメールアドレス
MEMBERS_ONLY 会員制の指定 0:誰でも閲覧・投稿可能 1:会員制

以下の設定値についてはサーバーや運用サイトの状況に応じて変更する必要があります。

SMARTY_DIR サーバーの設定に応じて変更してください
TEMPLATE_DIR サーバーの設定に応じて変更してください
DB_CONNECT サーバーの設定に応じて変更してください
DEBUG_LOG サーバーの設定に応じて変更してください
SPAM_BLACKLIST サーバーの設定に応じて変更してください
SITE_TITLE 運用するサイトに応じて変更してください
SITE_DESCRIPTION 運用するサイトに応じて変更してください
SITE_URL 運用するサイトに応じて変更してください
WEBMASTER_EMAIL 運用するサイトに応じて変更してください


4.ファイルのアップロード
以下のファイル、フォルダをFTPクライアントを使用してサーバーにアップロードします。
スクリプトファイル(*.php)、スタイルシートファイル(*.css)、jsフォルダは公開フォルダ(public_html、wwwなど)に、
confフォルダはWebからアクセス出来ない非公開フォルダにアップロードしてください。

config.php index.php thread.php user.php sitemap.php util.php access.php tag.php comment.php request.php rss.php
style.css
jsフォルダ
confフォルダ

5..htaccess
「.htaccess」が無い場合は作成してindex.phpが最初に実行されるように以下の1行を追加します。

DirectoryIndex index.php index.html
[2437] Posted by kagahiro at 2014/11/21 12:58:22
オープン | 0 point | Link (1) | Trackback (0) | Comment (0)

キーワード

オープンソース 掲示板 リリース ダウンロード GPL MySQL PHP 

ジャパンのホームページ


CommentPP 1.3のリリース 関連リンク

オープンソース掲示板システム「CommentPP 1.2」リリース
オープンソースライセンス(GPLv2)で配布している掲示板システム「CommentPP」を1.2にバージョンアップしました。CommentPP 1.2では、最新コメント表示機能の追加、ユーザーインターフェース改善や不具合の修正など...

CommentPP 1.3のリリース トラックバック

トラックバックURL :


CommentPP 1.3のリリースへのコメント


詳細の入力フィールドを表示する

おすすめ  (チェックしてコメントすると最新情報に掲載)
コメント :

< 前の投稿      次の投稿 >

アクセスランキング

今日のアクセスランキング TOP 10

  1. 初心者でも簡単、完全無料のナンピンマーチンEA「Million Dollar(ミリオンダラー)」 #FX #ゴールド #ビットコイン (35 PV)
  2. 自作のMT4向け無料EA(口座縛り無し、ブローカー縛り無し、使用期限無し)とゴゴジャン出品中の有料EAの一覧 #MT4 (29 PV)
  3. SQLのSELECT文で先頭から上位(TOP)10件のレコードを取得する方法(SQL Server、Oracle、MySQL、PostgreSQL) (15 PV)
  4. MT4向けヘッジ(両建て)ツール(EA)「STOPPER FREE」を無料公開 #自動売買 #FX (15 PV)
  5. 完全無料のMT4向けナンピンEA「Nanpin K(ナンピンケイ)」をバージョンアップ(Ver 2.03) (9 PV)
  6. 自作のMT5向け無料EA(口座縛り無し、ブローカー縛り無し、使用期限無し)の一覧 #MT5 #FX (7 PV)
  7. MT4向けスキャルEA「TheWorld(ザワールド)」Free版(0.01ロット固定、無料、使用期限無し) (7 PV)
  8. 時間指定で仲値トレードも簡単にできる無料EA「NAKANE3(Ver 2.03)」 (7 PV)
  9. Google News (グーグルニュース)日本版 (7 PV)
  10. MT4向けナンピンマーチンEA「PINMA FREE」を無料公開(ベースロット0.01固定) #自動売買 #FX (6 PV)

今月のアクセスランキング TOP 10

  1. SQLのSELECT文で先頭から上位(TOP)10件のレコードを取得する方法(SQL Server、Oracle、MySQL、PostgreSQL) (2804 PV)
  2. Google News (グーグルニュース)日本版 (350 PV)
  3. 最新のGoogle News(グーグルニュース)日本版のRSSが取得できるURL (224 PV)
  4. Google Finance(グーグルファイナンス)- リアルタイム株価情報、金融ニュース、日本株 (196 PV)
  5. 無料EA「NAKANE3 Ver2.03」の東京仲値向け最新セットファイル (169 PV)
  6. SQLiteのSELECT文で上位 (TOP) n件のデータを取得する (163 PV)
  7. MT4向けヘッジ(両建て)ツール(EA)「STOPPER FREE」を無料公開 #自動売買 #FX (159 PV)
  8. 人気ナンピンマーチンEA「NPNM_v3」向けサンプルセットファイル (157 PV)
  9. 2chまとめサイト - 痛いニュース(ノ∀`) (153 PV)
  10. 2NN 2ちゃんねるニュース速報+ナビ (125 PV)

アクセス統計

ディレクトリ

関連サイト