[菅井竜也]の検索結果


NHK杯2回戦第11局は角換わりの戦型となったが、羽生善治一冠から王位を奪い取って勢いに乗る菅井竜也王位が、橋本崇載八段を破り3回戦進出を決めた。

陣形は先手の橋本崇載八段が48金と上がる腰掛銀の最新型を採用したのに対し、菅井竜也王位は52金とする昔ながらの陣形を採用。守りが堅い菅井竜也王位が勝つ展開となった。

実力者として知られる橋本崇載八段といえども、今をときめく菅井竜也王位に負けるのはしょうがないことではあるが、対局インタビューで面白いことを言わずにこのまま消えてしまうのは残念なことだ。

第67回NHK杯2回戦第11局 橋本崇載八段 vs 菅井竜也王位の棋譜並べ動画

菅井竜也(すがいたつや)王位

菅井竜也(すがいたつや)王位は、序盤研究に定評がある振り飛車党の若手棋士で、「菅井流」「菅井新手」と呼ばれる数々の戦法や新手を編み出していることで知られている。2017年8月30日に3勝1敗で迎えた第58期王位戦七番勝負第5局で羽生善治王位に勝ち王位を奪取した。順位戦はB級1組。

橋本崇載(はしもとたかのり)八段

橋本崇載(はしもとたかのり)八段は、NHK杯での二歩での反則負けや、 対局者インタビューでの佐藤紳哉七段の名言「豊島? 強いよね。序盤、中盤、終盤、隙がないと思うよ。だけど……俺は負けないよ。」のモノマネで知られている。 愛称は「ハッシー」でメディアへの露出も将棋のプロ棋士としては多い。順位戦はB級1組。

NHK杯テレビ将棋トーナメント

「NHK杯テレビ将棋トーナメント」は、トップ棋士たち50名がトーナメント方式で戦う早指し棋戦。過酷な1年間のトーナメントを勝ち抜いた勝者には、栄えあるNHK杯選手権者の称号が贈られる。持ち時間は10分で切れたら1手30秒、各10分の考慮時間がある。毎週日曜日午前10時30分からEテレで放映される。前回の優勝者は佐藤康光九段。司会は藤田綾女流二段。

NHK杯テレビ将棋トーナメント|NHK囲碁と将棋
NHK杯テレビ将棋トーナメント トーナメント表|NHK囲碁と将棋

[2841] Posted by kagahiro at 2017/10/15 23:54:05
0 point | Link (3) | Trackback (0) | Comment (0)

8月29、30日に徳島県徳島市「渭水苑」で行われた第58期王位戦七番勝負第5局で、 挑戦者の菅井竜也(すがいたつや)七段が将棋界最強棋士の羽生善治(はぶよしはる)王位を菅井流三間飛車で圧倒し、4勝1敗で王位を奪取した。菅井七段にとっては初のタイトル獲得となる。

第58期王位戦七番勝負第5局の棋譜

先手 羽生善治王位 対 後手 菅井竜也七段

菅井七段の王位獲得に関するニュース

第58期王位戦、菅井竜也七段が奪取

第58期王位戦七番勝負第5局の棋譜並べ動画

元奨励会三段の将棋実況者アゲアゲさんが第58期王位戦七番勝負第5局を解説している動画。

菅井竜也(すがいたつや)王位

菅井竜也(すがいたつや)王位は、 序盤研究に定評がある振り飛車党の若手棋士で、「菅井流」「菅井新手」と呼ばれる数々の戦法や新手を編み出していることで知られている。 2017年8月30日に3勝1敗で迎えた第58期王位戦七番勝負第5局で羽生善治王位に勝ち王位を奪取した。順位戦はB級1組。

羽生善治(はぶよしはる)二冠

羽生善治二冠は、加藤一二三、谷川浩司に続く史上3人目の中学生棋士となり、1996年2月14日に初の7大タイトル独占を達成した現在の将棋界に君臨する最強棋士。 永世名人(十九世名人)の資格を持ち、順位戦はA級。佐藤康光、森内俊之、丸山忠久、藤井猛、郷田真隆らの同世代のトップ棋士は、「羽生世代」と呼ばれている。

王位戦(おういせん)

王位戦(おういせん)は新聞三社連合(中日新聞、北海道新聞、西日本新聞)が主催する棋戦で、予選の勝ち上がり者とシード棋士4人の計12人が紅白二つのリーグに分かれて戦い、各リーグの優勝者が挑戦者決定戦に進出する。 王位と挑戦者は七番勝負でタイトルを争う。

王位戦|棋戦|日本将棋連盟
王位戦中継Blog

菅井ノート 先手編 (マイナビ将棋BOOKS)
マイナビ 著者:菅井 竜也


amazon.co.jpのカスタマーレビューを見る
powered by amalink

[2836] Posted by kagahiro at 2017/09/11 18:00:10
0 point | Link (2) | Trackback (0) | Comment (0)

プロデビュー以来公式戦で負け無しの連勝を続けている史上最年少プロ棋士、藤井聡太四段が王将戦1次予選4回戦で澤田真吾六段に勝ち、連勝記録を神谷広志八段が持つ歴代1位に並ぶ28連勝に伸ばした。

戦型は角換わりで、対戦相手の澤田真吾六段は前回の対局で危うく負けそうになった相手だが、今回も一時は劣勢となりながらも持ち味の終盤力を発揮し逆転勝ちとなった。

歴代単独1位となる29連勝がかかった次の対局は、26日の竜王戦決勝トーナメント1回戦で増田康宏四段との対戦になる。

藤井四段の28連勝についてのニュース

将棋の藤井四段、公式戦28連勝 歴代1位の記録に並ぶ
藤井四段28連勝 30年ぶり歴代最多の連勝記録に並ぶ

王将戦1次予選4回戦 藤井聡太四段 vs 澤田真吾六段の棋譜並べ動画

第67期王将戦一次予選 藤井聡太四段 vs 澤田真吾六段の棋譜

藤井聡太四段 vs. 澤田真吾六段 第67期王将戦一次予選

藤井聡太(ふじいそうた)四段

藤井聡太四段は、14歳二ヶ月プロ棋士となり、加藤一二三九段が持っていいた最年少記録を62年ぶりに更新した注目の中学生棋士。詰将棋解答選手権で3年連続で優勝しておりその終盤力には定評がある。得意戦法は角換わり。プロデビューから公式戦28連勝。非公式戦では、現在のプロ棋士で最強とされている羽生善治三冠にも勝っている。順位戦はC級2組。

澤田真吾(さわだしんご)六段

澤田真吾(さわだしんご)六段は、森信雄門下の若手棋士。第58期(2016年度)王位戦挑戦者決定リーグで紅組優勝。2017年6月9日に白組優勝の菅井竜也との挑戦者決定戦に破れ、王位挑戦はならなかった。順位戦はB級2組。

[2783] Posted by kagahiro at 2017/06/21 22:36:53
0 point | Link (5) | Trackback (0) | Comment (0)

  1  


アクセスランキング

今日のアクセスランキング TOP 10

  1. フリーソフトウェア/オープンソースのタブー (6 PV)
  2. [食べ物]七草粥(ななくさがゆ) (4 PV)
  3. [将棋]竜王戦第三局は居飛車振り飛車の対抗型で丸山忠久九段が勝利 #竜王戦 (4 PV)
  4. グーグルニュース(Google News)日本語版が見れるURL (3 PV)
  5. MetaTrader 4(MT4) (2 PV)
  6. ウェブページを1回だけリロード(再表示)する方法 (2 PV)
  7. Google(グーグル) 日本版 (2 PV)
  8. Google News (グーグルニュース)日本版 (2 PV)
  9. NHKスペシャル「激流中国」が面白い (1 PV)
  10. Mac OS X 書籍 (1 PV)

今月のアクセスランキング TOP 10

  1. SQLのSELECT文で先頭から上位(TOP)10件のレコードを取得する方法(SQL Server、Oracle、MySQL、PostgreSQL) (2849 PV)
  2. グーグルニュース(Google News)日本語版が見れるURL (735 PV)
  3. フリーソフトウェア/オープンソースのタブー (503 PV)
  4. [食べ物]七草粥(ななくさがゆ) (485 PV)
  5. [将棋]竜王戦第三局は居飛車振り飛車の対抗型で丸山忠久九段が勝利 #竜王戦 (479 PV)
  6. Google News (グーグルニュース)日本版 (448 PV)
  7. [将棋]将棋実況ユーチューバーのクロノさんが朝日新聞のクレームで棋譜中継を配信中止 (225 PV)
  8. グーグルニュース(Google News)のRSS/atomが取得できない (171 PV)
  9. USTREAM(ユーストリーム) 日本語版 無料のライブ映像配信サービス (157 PV)
  10. [Perl]UTF-8でエンコードされた文字列の文字数を取得するコード (142 PV)

アクセス統計

ディレクトリ

関連サイト