[将棋]の検索結果


羽生善治棋聖(三冠)への挑戦者を決める第88期棋聖戦挑戦者決定戦が4月25日に行なわれ、斎藤慎太郎七段が糸谷哲郎八段に勝ち挑戦者となった。

戦型は横歩取りで、先手の糸谷哲郎八段が佐々木勇気五段が得意としていることから佐々木勇気流と呼ばれる戦法を採用、形勢は二転三転しながら最終的には斎藤慎太郎七段の勝ちとなった。

斎藤慎太郎七段が羽生善治棋聖(三冠)に挑戦する五番勝負第1局は、6月1日(木)に兵庫県洲本市「ホテルニューアワジ」で行われる予定。

棋聖戦中継サイト
2017年4月25日 挑戦者決定戦 糸谷哲郎八段 対 斎藤慎太郎七段|第88期棋聖戦

第88期棋聖戦挑戦者決定戦の棋譜

糸谷哲郎八段 vs. 斎藤慎太郎七段 棋聖戦

第88期棋聖戦挑戦者決定戦の棋譜検討動画

斎藤慎太郎(さいとうしんたろう)七段

斎藤慎太郎七段は、伸長著しい関西出身の若手棋士。「藤井聡太、炎の七番勝負」第3局で藤井聡太四段と対局し敗れている。順位戦はB級1組。

棋聖戦(きせいせん)

全棋士と女流棋士2名で、一次予選・二次予選をトーナメントで行い、その勝ち上がり者とシード棋士の16名で決勝トーナメントを行う。優勝者と棋聖が、例年6月から8月にかけて五番勝負を行う。現在の棋聖は羽生善治三冠。

常識破りの新戦法 矢倉左美濃急戦 基本編 (マイナビ将棋BOOKS)
マイナビ出版 著者:斎藤 慎太郎


amazon.co.jpのカスタマーレビューを見る
powered by amalink

[2699] Posted by kagahiro at 2017/04/26 11:21:18
0 point | Link (1) | Trackback (0) | Comment (0)

史上最年少記録を更新してプロ棋士になった藤井聡太四段がAbemaTV「藤井聡太、炎の七番勝負」企画の第7局で、現在の将棋界に君臨するラスボス羽生善治三冠と対局。

戦型は角換わりで、先手の藤井聡太四段が最近流行の4五桂速攻で仕掛け、駒損はしたものの局面を優勢に進め、羽生三冠最後の攻撃をかわしそのまま押し切った。 これで「炎の七番勝負」は、藤井聡太四段の6勝1敗という圧倒的な勝利で終了した。

【AbemaTV1周年】藤井聡太四段 炎の七番勝負 第7局 羽生善治三冠戦 | AbemaTV(視聴期限:2017年4月30日(日)23:47)

「炎の七番勝負」第7局 ▲藤井聡太四段 VS △羽生善治三冠の棋譜

藤井聡太 四段 vs. 羽生善治 三冠 藤井聡太四段 炎の七番勝負第7局

「炎の七番勝負」第7局 ▲藤井聡太四段 VS △羽生善治三冠の棋譜検討動画

羽生善治(はぶよしはる)三冠

羽生善治三冠は、1996年2月14日に初の7大タイトル独占を達成した現在の将棋界に君臨する最強棋士で、加藤一二三、谷川浩司に続く史上3人目の中学生棋士となった。 永世名人(十九世名人)の資格を持ち、順位戦はA級。佐藤康光、森内俊之、丸山忠久、藤井猛、郷田真隆らの同世代のトップ棋士は、「羽生世代」と呼ばれている。

藤井聡太(ふじいそうた)四段

藤井聡太四段は、14歳二ヶ月プロ棋士となり、加藤一二三九段が持っていいた最年少記録を62年ぶりに更新した注目の中学生棋士。 詰将棋解答選手権で3年連続で優勝しておりその終盤力には定評がある。得意戦法は角換わり。プロデビューから公式戦13連勝。

AbemaTV「藤井聡太、炎の七番勝負」企画

史上最年少プロ棋士の藤井聡太四段(14)が、7人の先輩プロ棋士と対決するAbemaTVの企画。これまで第1局増田康宏四段、第2局永瀬拓矢六段、第3局斎藤慎太郎七段(対局時は六段)、第4局中村太地六段、第5局深浦康市九段、第6局佐藤康光九段と対局し、第2局で永瀬拓矢六段に敗れたものの藤井聡太四段の6勝1敗とトップ棋士相手に圧勝した。最終戦となる第7局で、将棋界の頂点に君臨する羽生善治三冠と対局している。

羽生善治の将棋―終盤 勝つための指し方
成美堂出版 著者:羽生 善治


amazon.co.jpのカスタマーレビューを見る
powered by amalink

[2692] Posted by kagahiro at 2017/04/23 23:22:43
0 point | Link (4) | Trackback (0) | Comment (0)

桐山清澄九段(先手)と飯島栄治七段(後手)の対戦となった第67回NHK杯テレビ将棋トーナメント1回戦第4局は、飯島栄治七段が得意とする横歩取りの出だしから、先手の桐山清澄九段が横歩を取らないという大ベテランらしい老練な嫌がらせで、相掛かりの戦型となった。

中盤以降は5筋の位をとった後手の飯島栄治七段が先に仕掛けたが、桐山清澄九段が逆襲する展開となる。しかし、攻めきれず最終的に飯島栄治七段の勝ちとなった。

NHK杯1回戦第4局 ▲桐山清澄九段VS△飯島栄治七段の棋譜検討動画

桐山清澄(きりやまきよずみ)九段

桐山清澄(きりやまきよずみ)九段は、棋王(1984年度)、棋聖(第48期~50期)のタイトル獲得経験がある大ベテラン棋士。順位戦はC級2組。

飯島栄治(いいじまえいじ)七段

飯島栄治(いいじまえいじ)七段は、四間飛車対策の一つとして編み出された戦法「飯島流引き角戦法」で知られている(第37回将棋大賞の升田幸三賞を受賞)中堅棋士。順位戦はB級2組。

NHK杯テレビ将棋トーナメント

「NHK杯テレビ将棋トーナメント」は、トップ棋士たち50名がトーナメント方式で戦う早指し棋戦。 持ち時間は10分で切れたら1手30秒、各10分の考慮時間がある。毎週日曜日午前10時30分からEテレで放映される。前回の優勝者は佐藤康光九段。司会は藤田綾女流二段。

NHK杯テレビ将棋トーナメント|NHK囲碁と将棋
NHK杯テレビ将棋トーナメント トーナメント表|NHK囲碁と将棋

相掛かり

相掛かりは相居飛車の戦法の1つで、相手の飛車先の歩交換を受けずに序盤で歩を交換して指す戦法のことを言う。

将棋初心者上達講座~24初段を目指すブログ~
相掛かり戦法

相掛かり

相掛かりは相居飛車の戦法の1つで、相手の飛車先の歩交換を受けずに序盤で歩を交換して指す戦法のことを言う。江戸時代末期に開発され、一世紀にわたって大流行し、大正中期から終戦までは「相懸戦にあらずんば将棋にあらず」とまで言われていた。

将棋初心者上達講座~24初段を目指すブログ~
相掛かり戦法

横歩取りハメ手裏定跡
マイナビ出版 著者:飯島 栄治


amazon.co.jpのカスタマーレビューを見る
powered by amalink

[2690] Posted by kagahiro at 2017/04/23 12:38:48
0 point | Link (1) | Trackback (0) | Comment (0)

青森県弘前市の藤田記念庭園で行なわれた、佐藤天彦(さとうあまひこ)名人に稲葉陽(いなばあきら)八段が挑戦する第75期名人戦七番勝負第2局は、矢倉模様から後手の佐藤天彦名人がポナンザ早繰り銀で攻める力戦型...
[2689] Posted by kagahiro at 2017/04/22 16:07:02
0 point | Link (2) | Trackback (0) | Comment (0)

将棋ウォーズが、Android/iOSにてスーパープレミアムプランをリリースした(アプリのバージョンアップが必要)。将棋ウォーズは本日、Android/iOSにてスーパープレミアムプランをリリースしました!※要アプリバージ...
[2687] Posted by kagahiro at 2017/04/22 10:13:29
0 point | Link (2) | Trackback (0) | Comment (0)

佐藤天彦(さとうあまひこ)名人に稲葉陽(いなばあきら)八段が挑戦する第75期名人戦七番勝負第2局が、青森県弘前市の藤田記念庭園で始まった。第2局は先手が稲葉陽八段、後手が佐藤天彦名人で、先手の稲葉八段が初...
[2679] Posted by kagahiro at 2017/04/20 10:06:19
2 point | Link (3) | Trackback (0) | Comment (2)

14歳二ヶ月で史上最年少のプロ棋士となり注目されている中学生プロ棋士藤井聡太四段が、NHK杯テレビ将棋トーナメント1回戦で千田翔太六段に勝ちプロデビュー後の連勝記録を13連勝に更新した。対局は5月14日に放送され...
[2671] Posted by kagahiro at 2017/04/17 17:27:41
1 point | Link (1) | Trackback (0) | Comment (1)

史上最年少記録を更新してプロ棋士になった藤井聡太四段が、AbemaTV「藤井聡太、炎の七番勝負」企画の第6局で佐藤康光九段(日本将棋連盟会長)と対局。戦型は佐藤康光九段が得意の得とするダイレクト向かい飛車に、...
[2669] Posted by kagahiro at 2017/04/17 13:18:48
0 point | Link (4) | Trackback (0) | Comment (0)

畠山成幸八段と増田康宏四段の対戦となった、第67回NHK杯テレビ将棋トーナメント1回戦第3局は、相掛かりの戦型となり畠山成幸八段を棒銀から先に攻める展開となったが攻めきれず、増田康宏四段の逆襲を食らって惨敗と...
[2667] Posted by kagahiro at 2017/04/16 12:33:51
0 point | Link (2) | Trackback (0) | Comment (0)

オンライン対局アプリ「将棋ウォーズ」が、ウォーズストアでプレミアムプランの上位プラン、スーパープレミアムプランをPC版先行で販売開始した。スーパープレミアムプランは、960円のプランで、対局中の音声選択機能...
[2666] Posted by kagahiro at 2017/04/13 23:53:04
1 point | Link (2) | Trackback (0) | Comment (1)

  1 2 3 4 5  次へ >


アクセスランキング

今日のアクセスランキング TOP 10

  1. SQLのSELECT文で先頭から上位(TOP)10件のレコードを取得する方法(SQL Server、Oracle、MySQL、PostgreSQL) (203 PV)
  2. 世界最大のマストドンインスタンス「mstdn.jp」の管理者nullkal(ぬるかる)さんがドワンゴに入社 (13 PV)
  3. [将棋]竜王戦第三局は居飛車振り飛車の対抗型で丸山忠久九段が勝利 #竜王戦 (9 PV)
  4. さくらインターネット、スタートアップスクリプト「Mastodon(マストドン)」をリリース (9 PV)
  5. [将棋]中学生プロ棋士の藤井聡太四段がNHK杯1回戦で千田翔太六段に勝ちプロデビューから公式戦13連勝 (8 PV)
  6. ウェブページを1回だけリロード(再表示)する方法 (7 PV)
  7. 「Mastodon-iOS」マルチインスタンス対応のiPhone用Mastodon(マストドン)アプリ (6 PV)
  8. [Perl]UTF-8でエンコードされた英数字の全角半角変換を行うコード (5 PV)
  9. 将棋ウォーズスーパープレミアムプラン販売開始、香川愛生女流三段のボイスが選択可能 #将棋 (5 PV)
  10. Sony、ハイエンドEマウントミラーレスカメラ「α9」(model ILCE-9)を発表 (5 PV)

今月のアクセスランキング TOP 10

  1. SQLのSELECT文で先頭から上位(TOP)10件のレコードを取得する方法(SQL Server、Oracle、MySQL、PostgreSQL) (4071 PV)
  2. [将棋]佐藤天彦名人対Ponanza(ポナンザ)の対局は相掛かりで先手のPonanzaが圧勝 #電王戦 (1353 PV)
  3. 将棋ウォーズスーパープレミアムプラン販売開始、香川愛生女流三段のボイスが選択可能 #将棋 (422 PV)
  4. さくらインターネット、スタートアップスクリプト「Mastodon(マストドン)」をリリース (411 PV)
  5. [将棋]竜王戦第三局は居飛車振り飛車の対抗型で丸山忠久九段が勝利 #竜王戦 (288 PV)
  6. ウェブページを1回だけリロード(再表示)する方法 (253 PV)
  7. フリーソフトウェア/オープンソースのタブー (250 PV)
  8. [食べ物]七草粥(ななくさがゆ) (245 PV)
  9. [将棋]中学生プロ棋士の藤井聡太四段がNHK杯1回戦で千田翔太六段に勝ちプロデビューから公式戦13連勝 (191 PV)
  10. [C言語]UTF-8でエンコードされた文字列の部分文字列を取り出すコード (175 PV)

アクセス統計

ディレクトリ

関連サイト