[藤井聡太]の検索結果


深浦康市九段(先手)と増田康宏四段(後手)の対戦となった第67回NHK杯テレビ将棋トーナメントNHK杯2回戦第1局は、「矢倉は終わった」「これからは雁木」と主張している増田康宏四段が矢倉に組んだ深浦康市九段に勝ち自説の正しさを証明する結果となった。

対局では先手の深浦康市九段が矢倉、増田康宏四段が雁木っぽい囲いに組む展開になり、お互いに相手の出方を待つ長い将棋になったが、最終的には増田康宏四段の勝ちとなった。

NHK杯2回戦第1局 ▲深浦康市九段 VS △増田康宏四段の棋譜並べ動画

深浦康市(ふかうらこういち)九段

深浦康市(ふかうらこういち)九段は、王位3期、王将1期、棋聖2期のタイトルを獲得しているベテランのトップ棋士で受けの強い粘り強い棋風知られている。順位戦はA級。

増田康宏(ますだやすひろ)四段

増田康宏(ますだやすひろ)四段は、藤井聡太四段の次に若い若手の実力棋士で、雑誌のインタビューで「矢倉は終わった」「これからは雁木」と答えたことでも知られている。コンピュータソフトを使って研究していることでも知られている。順位戦はC級2組。

NHK杯テレビ将棋トーナメント

「NHK杯テレビ将棋トーナメント」は、トップ棋士たち50名がトーナメント方式で戦う早指し棋戦。過酷な1年間のトーナメントを勝ち抜いた勝者には、栄えあるNHK杯選手権者の称号が贈られる。持ち時間は10分で切れたら1手30秒、各10分の考慮時間がある。毎週日曜日午前10時30分からEテレで放映される。前回の優勝者は佐藤康光九段。司会は藤田綾女流二段。

NHK杯テレビ将棋トーナメント|NHK囲碁と将棋
NHK杯テレビ将棋トーナメント トーナメント表|NHK囲碁と将棋

[2815] Posted by kagahiro at 2017/08/07 22:43:11
0 point | Link (2) | Trackback (0) | Comment (0)

7月2日に行われた第30期竜王戦決勝トーナメント2回戦で若手イケメン棋士の佐々木勇気五段が、プロデビュー以来29連勝と連勝記録を更新していた藤井聡太四段に勝ち、 藤井聡太四段の30連勝を阻止した。

戦型は相掛かりで序盤から優勢となった佐々木勇気五段が、一時は藤井聡太四段の勝負手で差を縮められたものの、藤井四段の攻めを凌いだ佐々木五段が逆襲し攻めきった。

藤井四段の連勝記録が止まってしまったことで、盛り上がっていた「藤井フィーバー」も収束してしまう可能性が高く、この機に乗じて一儲けを目論んでいたテレビ業界や企業にとっては、ガッカリな結果になってしまったが、悪い大人に食い物にされる前に負けたことが、藤井四段本人にとっては良かったのではないだろうか。

藤井四段30連勝ならずのニュース

藤井聡太四段 30連勝ならず
藤井聡太四段、連勝29でストップ 公式戦でプロ初黒星

竜王戦決勝ト-ナメント 佐々木勇気五段 vs 藤井聡太四段の棋譜

佐々木勇気五段 vs. 藤井聡太四段 第30期竜王戦決勝トーナメント

佐々木勇気(ささきゆうき)五段

佐々木勇気五段は矢倉を得意とする近年伸長著しい若手棋士で、横歩取りの青野流の変化で▲5八玉ではなく▲6八玉と指す佐々木流でも知られている。順位戦はC級1組。

藤井聡太(ふじいそうた)四段

藤井聡太四段は、14歳二ヶ月プロ棋士となり、加藤一二三九段が持っていいた最年少記録を62年ぶりに更新した注目の中学生棋士。 詰将棋解答選手権で3年連続で優勝しておりその終盤力には定評がある。得意戦法は角換わり。プロデビューから公式戦29連勝。 非公式戦では、現在のプロ棋士で最強とされている羽生善治三冠にも勝っている。順位戦はC級2組。

[2800] Posted by kagahiro at 2017/07/02 22:50:09
0 point | Link (2) | Trackback (0) | Comment (0)

プロデビュー以来公式戦で負け無しの連勝を続けている史上最年少プロ棋士、藤井聡太四段が第30期竜王戦決勝トーナメント1回戦で、19歳の若手の実力者増田康宏四段に逆転で勝ち、連勝記録を歴代単独1位となる29連勝として、新記録を達成した。

対局は藤井四段が早繰り銀で先に仕掛けたが、増田四段が反撃藤井四段の飛車をとって勝ちかと思われたが、決め手を逃し藤井四段が逆襲、優勢となった藤井四段が攻めきった。

この藤井聡太四段の快挙に、22日から1勝するごとに1食500円の瀬戸焼きそばの10円値引きを始めた瀬戸市の瀬戸焼きそば専門店「八方招き」の店主は、 まだ値引き額は20円だが「藤井四段は瀬戸市の誇り」としながらも、「このまま勝ち続けるとかなりきつい」と早くも弱音を漏らしている。

次は7月2日に30連勝をかけてイケメン棋士として知られる佐々木勇気五段との対局する。

藤井四段の29連勝についてのニュース

将棋 藤井四段が29連勝 30年ぶりに記録更新
藤井四段勝てば値引きの地元店 連勝に「かなりキツイ」
藤井聡太四段、前人未到の29連勝で「プレッシャーはあるんですけど...」(会見全文)

竜王戦決勝ト-ナメント 藤井聡太四段 vs 増田康宏四段の棋譜並べ動画

竜王戦決勝ト-ナメント 藤井聡太四段 vs 増田康宏四段の棋譜

藤井聡太四段 vs. 増田康宏四段 第30期竜王戦決勝トーナメント

藤井聡太(ふじいそうた)四段

藤井聡太四段は、14歳二ヶ月プロ棋士となり、加藤一二三九段が持っていいた最年少記録を62年ぶりに更新した注目の中学生棋士。詰将棋解答選手権で3年連続で優勝しておりその終盤力には定評がある。得意戦法は角換わり。プロデビューから公式戦29連勝。非公式戦では、現在のプロ棋士で最強とされている羽生善治三冠にも勝っている。順位戦はC級2組。

増田康宏(ますだやすひろ)四段

増田康宏(ますだやすひろ)四段は、16歳でプロデビューし公式戦でも高勝率、好成績を収めて活躍している若手棋士。居飛車党で受けがうまい。AbemaTVの企画「藤井聡太、炎の七番勝負」第1局で中学生プロ棋士の藤井聡太四段と対戦(藤井四段の勝ち)している。 順位戦はC級2組。

瀬戸焼きそば(せとやきそば)

瀬戸焼きそば((せとやきそば))、麺は茶色の蒸し麺、味付けは豚の煮汁や醤油ベース、具は豚肉とキャベツが主体の焼きそばで、器はせともの(瀬戸焼)の使用する(ただしお持ち帰りは除く)。製陶業に従事する焼き物職人に人気だったという。

[2789] Posted by kagahiro at 2017/06/27 13:24:41
0 point | Link (5) | Trackback (0) | Comment (0)

第30期竜王戦6組昇級者決定戦で、ひふみんの愛称でしられる現役最年長棋士の加藤一二三九段(77)が高野智史四段に負け引退が決まった。引退決定がよほどショックだったのか終局すると加藤九段は憮然とした表情で感...
[2784] Posted by kagahiro at 2017/06/21 23:08:44
0 point | Link (1) | Trackback (0) | Comment (0)

プロデビュー以来公式戦で負け無しの連勝を続けている史上最年少プロ棋士、藤井聡太四段が王将戦1次予選4回戦で澤田真吾六段に勝ち、連勝記録を神谷広志八段が持つ歴代1位に並ぶ28連勝に伸ばした。戦型は角換わりで、...
[2783] Posted by kagahiro at 2017/06/21 22:36:53
0 point | Link (5) | Trackback (0) | Comment (0)

藤井聡太四段の27連勝がかかった対局の棋譜の解説をライブ配信していた将棋実況ユーチューバーのクロノさんが、朝日新聞将からTwitterで「棋譜中継は権利の侵害に当たる」というツイートを受けて、配信中止に追い込ま...
[2779] Posted by kagahiro at 2017/06/18 10:33:09
7 point | Link (5) | Trackback (0) | Comment (7)

14歳二ヶ月で史上最年少のプロ棋士となり、プロデビュー以来公式戦で負け無しの連勝を続けている藤井聡太四段が、名人戦の順位戦C級2組の対局で瀬川晶司五段に勝ち、連勝記録を26連勝に更新した。対戦相手の瀬川晶司...
[2776] Posted by kagahiro at 2017/06/16 16:21:44
0 point | Link (6) | Trackback (0) | Comment (0)

14歳二ヶ月で史上最年少のプロ棋士となり、プロデビュー以来公式戦で23連勝を続けている藤井聡太四段が、叡王戦の予選で梶浦宏孝四段、都成竜馬四段との対局に勝ち、連勝記録を歴代単独2位となる25連勝に更新した。こ...
[2760] Posted by kagahiro at 2017/06/11 17:16:07
0 point | Link (3) | Trackback (0) | Comment (0)

14歳二ヶ月で史上最年少のプロ棋士となり注目されている中学生3年のプロ棋士藤井聡太四段が、上州YAMADAチャレンジ杯で3連勝しプロデビュー後の連勝記録を23連勝に更新した。藤井聡太四段は、大阪市の関西将棋会館で...
[2752] Posted by kagahiro at 2017/06/07 17:54:59
0 point | Link (5) | Trackback (0) | Comment (0)

14歳二ヶ月で史上最年少のプロ棋士となり注目されている中学生プロ棋士藤井聡太四段が、第43期棋王戦予選で澤田真吾六段と対局。千日手指し直しの結果大逆転勝利しプロデビュー後の連勝記録を20連勝に更新した。戦型...
[2737] Posted by kagahiro at 2017/06/03 10:18:34
0 point | Link (2) | Trackback (0) | Comment (0)

  1 2  次へ >


アクセスランキング

今月のアクセスランキング TOP 10

  1. SQLのSELECT文で先頭から上位(TOP)10件のレコードを取得する方法(SQL Server、Oracle、MySQL、PostgreSQL) (2322 PV)
  2. Google News (グーグルニュース)日本版 (573 PV)
  3. [将棋]将棋実況ユーチューバーのクロノさんが朝日新聞のクレームで棋譜中継を配信中止 (200 PV)
  4. 「CASH(キャッシュ)」アイテム(ブランド品やガジェット)の写真を撮れば審査なしで現金化できるサービス (142 PV)
  5. グーグルニュース日本語版が見れない (119 PV)
  6. [C言語]UTF-8でエンコードされた文字列の部分文字列を取り出すコード (112 PV)
  7. [食べ物]七草粥(ななくさがゆ) (97 PV)
  8. ウェブページを1回だけリロード(再表示)する方法 (95 PV)
  9. Sony、ハイエンドEマウントミラーレスカメラ「α9」(model ILCE-9)を発表 (91 PV)
  10. [将棋]竜王戦第三局は居飛車振り飛車の対抗型で丸山忠久九段が勝利 #竜王戦 (89 PV)

アクセス統計

ディレクトリ

関連サイト