[損切り]の検索結果


相場の値動き(上げ下げ)に応じて自動売買(システムトレード)を行うMT4向け無料EA「IKEIKE」を2.00にバージョンアップしました。トレール機能や新規注文時の条件指定ができるようになったことで収益性が大きく向上しています。

IKEIKEの特徴

「IKEIKE」は相場の値動きに応じて自動的に売買(システムトレード)を行うEAです。 上昇を検知した場合は買い(ロング)ポジションを、下落を検知した場合は売り(ショート)ポジションを順張りで建てます。

経済指標、ニュースなどで相場が動いた際にいち早く注文を出すことで、続騰、続落による利益の獲得を狙います。

注文後何時間経過した後に建値より何ポイント高かったら(マイナスの値を指定したすることも可能)決済処理を行うという指定も可能で、 これにより期待通りの値動きとならなかった場合でも速やかにポジションを決済することができます。

同時に建てるポジションは一つで、利益確定もしくは損切りによってポジションが決済されるまで次のポジションは建てられません。

MT4向けですので、MT5では動作しません。

バックテスト(期間:2018/01/01 - 2019/05/17)

バックテストの結果かなり良好だと思います。

ドル円(USDJPY)

パラメーター
Lots=1; TakeProfit=1200; StopLoss=0; Slippage=10; Spreads=200; TrailPoint=100; GoBack=1; OpeningTime=8; ClosingTime=29; CutTime=24; CutPoint=100; UpDownRatio=0.7; RangeLevel=1; Terms=48; Transfer=1;

新規ポジションを建てる時間帯を8時から29時に制限

ユーロドル(EURUSD)

パラメーター
Lots=1; TakeProfit=1200; StopLoss=0; Slippage=10; Spreads=200; TrailPoint=100; GoBack=1; OpeningTime=18; ClosingTime=21; CutTime=24; CutPoint=100; UpDownRatio=0.75; RangeLevel=1; Terms=48; Transfer=1;

新規ポジションを建てる時間帯を18時から21時に制限

ポンドドル(GBPUSD)

パラメーター
Lots=1; TakeProfit=1500; StopLoss=0; Slippage=10; Spreads=200; TrailPoint=100; GoBack=1; OpeningTime=18; ClosingTime=21; CutTime=24; CutPoint=100; UpDownRatio=0.75; RangeLevel=1; Terms=48; Transfer=1;

新規ポジションを建てる時間帯を18時から21時に制限

IKEIKEの入手方法

本ソフトウェア(IKEIKE)は無料ですが、以下の2つの条件のどちらかを満たした方にのみ提供いたします。

  • 当サイト(語句ログ)のアフィリエイトリンク経由でXM口座を開設した方(追加口座でも可)
  • 当サイトで配布している無料EA(PositionKeeper、IKEIKE、NEKONEKO、NAKANE3)をURL付きでブログ、Twitter、SNS、掲示板などで紹介していただける方

リアルFX取引口座を開設する

IKEIKEの無料提供を希望される場合は、件名を「IKEIKEの無料提供を希望」とし、本文にはお名前と、 アフィリエイトリンク経由でXM口座を開設した方の場合はXMのMT4 ID、 無料EA(PositionKeeper、IKEIKE、NEKONEKO、NAKANE3)をブログ、Twitter、SNS、掲示板などで紹介していただける方の場合は、 紹介していただけるブログ、Twitter、SNS、掲示板のタイトルとURLを記述して、webmaster@59log.com 宛にメールをお送りください。

ソフトウェア使用許諾契約書

本ソフトウェア(IKEIKE)をご利用いただくためには、ソフトウェア使用許諾契約書に同意していただく必要があります。

インストール方法

MetaTrader 4(以下MT4)にエキスパートアドバイザ(以下EA)をインストールするには、 まず、MT4のメニュー「ファイル」から「データフォルダを開く」をクリックし、 開いたフォルダの配下にある「MQL4」-「Experts」にファイル「ikeike.ex4」をコピーします。

MT4の「ナビゲーター」ウィンドウのエキスパートアドバイザを選択し、右クリックで表示されるメニューで「更新」を選択すると、 エキスパートアドバイザにコピーしたEAが表示されます。

次に、EAを適用させたいチャートを開き、「ナビゲーター」ウィンドウにあるEAをチャートにドラッグ&ドロップすると、 EA設定の画面がポップアップ表示されますので、パラメーター等の設定を行いOKボタンをクリックします。

チャートの右上に表示されるニコちゃんマークが、スマイルになっていれば正しくインストールされています。

チャートの時間足を1時間に設定します。

パラメーター説明

Lots
ポジションのロット数を設定します。

TakeProfit
新規ポジションを建てた際に設定される利益確定指値(T/P)の幅を設定します。

StopLoss
新規ポジションを建てた際に設定される損切り逆指値指値(S/L)の幅を設定します。

TrailPoint
トレールの値幅をポイント数で指定します。レートが建値からn×指定ポイント数を超えた場合に、決済逆指値(S/L)が建値+(n-1)×指定ポイント数に変更されます。 TrailPointを小さくすると、相場展開によってはすぐに逆指値に達してしまい十分な利益を得られないことも考えられますので、ボラティリティの大きな通貨ペアの場合は大きめの値に設定します。

GoBack
相場がポジションに逆行した場合に決済指値(T/P)を変更するかどうかを指定します。 現行レートが建値からTrailPointで指定したポイント数を超えて逆行した場合、決済指値(T/P)が決済指値-(n-1)×指定ポイント数に変更されます。 GoBakckに0を設定した場合、および決済指値が0の場合は、決済指値の変更は行われません。

OpeningTime
新規ポジションを建てる時間帯の開始時間を設定します。

ClosingTime
新規ポジションを建てる時間帯の終了時間を設定します。 OpeningTimを0、ClosingTimeを24とした場合は0時から24時まで、OpeningTimを8、ClosingTimeを29とした場合は8時から翌日5時までが、 新規ポジションを建てる時間帯となります。

CutTime
指定時間経過後に決済処理を行うかどうかを設定します。0の場合は決済処理は行いません。決済処理を行う場合には1以上の整数値を設定します。

CutPoint
指定時間経過後に決済処理を行うかどうかの判定で、建値にこのポイント数を加算した値が現行レートを超えている場合に決済処理が行われます。

UpDownRatio
相場の急上昇、急落の判定に使用する閾値です。低い値を設定すると急上昇、急落が検出されやすくなります。 デフォルトでは0.75が設定されています。

RangeLevel
新規ポジションを高値安値の範囲に制限するか設定します。0の場合は制限はありません。1の場合はTermsで設定した期間の高値安値に制限されます。 2の場合はロングのときは中間値より下、ショートのときは中間値より上に制限されます。

Terms
高値安値の算出に使用する期間を設定します。1時間足のチャートで48と設定した場合、過去48時間の高値安値となります。

Transfer
MT4を終了した場合や設定を変更した場合に、前回のポジションの情報を引き継ぐかどうかを指定します。0を設定すると情報は引き継がれません。通常は1(引き継ぎあり)を設定します。

MagicNumber
マジックナンバーです。他のEAと区別するためにユニークな数値を設定してください。

TakeProfit、StopLossの設定値が収益性に大きな影響を与えます。 ポンドのようにボラティリティの大きな通貨ペアの場合はTakeProfit、StopLossをやや大きめに設定した方が収益性が高いようです。

[3057] Posted by kagahiro at 2019/05/22 17:36:42
0 point | Link (2) | Trackback (0) | Comment (0)

PositionKeeperは、裁量トレードをサポートするMT4向け無料ツール(EA)です。 裁量トレードで建てたポジションを自動的にトレール(トレール機能)したり、 エントリーから一定時間経過したポジションを、一定の利幅(または損切り幅)で自動的に決済する(時間決済機能)ことができます。

  1. トレール機能
  2. 時間決済機能

トレール機能

裁量トレード(成行、指値など)で建てたポジションを、パラメーター「TrailPoint」で指定した値幅で自動的にトレールします。

例えば、「TrailPoint」を100にした場合、ロングポジションであればレートが建値から100ポイント(10pips)上回ったら決済逆指値が建値に変更され、 200ポイント(20pips)上回ったら決済逆指値は建値+100ポイント(10pipis)に、300ポイント(30pips)上回ったら決済逆指値は建値+200ポイント(20pipis)と変更されていきます。

「TrailPoint」に0を指定した場合はトレールは行われません。

時間決済機能

ポジションを建てた日時からパラメーター「CutTime」で指定した時間が経過したら、ロングポジションの場合、現在のレートが建値+パラメーター「CutPoint」より大きい場合にポジションを決済し、 ショートポジションの場合、現在のレートが建値-パラメーター「CutPoint」より小さい場合にポジションを決済します。

パラメーター「CutPoint」にはマイナスの値を設定することもできます。

実行ファイルのダウンロード

PositionKeeper.zipをダウンロード

zip形式で圧縮されていますので、解凍してご利用ください。

インストール方法

MetaTrader 4(以下MT4)にエキスパートアドバイザ(以下EA)をインストールするには、 まず、MT4のメニュー「ファイル」から「データフォルダを開く」をクリックし、 開いたフォルダの配下にある「MQL4」-「Experts」にファイル「PositionKeeper.ex4」をコピーします。

MT4の「ナビゲーター」ウィンドウのエキスパートアドバイザを選択し、右クリックで表示されるメニューで「更新」を選択すると、 エキスパートアドバイザにコピーしたEAが表示されます。

次に、EAを適用させたいチャートを開き、「ナビゲーター」ウィンドウにあるEAをチャートにドラッグ&ドロップすると、 EA設定の画面がポップアップ表示されますので、パラメーター等の設定を行いOKボタンをクリックします。

チャートの右上に表示されるニコちゃんマークが、スマイルになっていれば正しくインストールされています。

パラメーター説明

Slippage
ポジションを決済する際に注文価格と約定価格の差(スリッページ)をどの程度許容するかを設定します。許容範囲を超えた場合、注文は約定されません。

TrailPoint
トレールの値幅をポイント数で指定します。レートが建値からn×指定ポイント数を超えた場合に、決済逆指値が建値+(n-1)×指定ポイント数に変更されます。
TrailPointを小さくすると、相場展開によってはすぐに逆指値に達してしまい十分な利益を得られないことも考えられますので、 ボラティリティの大きな通貨ペアの場合は大きめの値に設定します。

CutTime
指定した時間を経過したら決済処理を行うかどうかを指定します。1以上の値が指定されていて、かつレートが建値+CutPointで指定したポイント数を超えていた場合に決済処理が行われます。 0を指定した場合は決済処理は行われません。

CutPoint
指定した時間を経過したら決済処理を行うかどうかの判定で、建値にこのポイント数を加算した値が現行レートを超えている場合に決済処理が行われます。

MagicNumber
マジックナンバーです。裁量トレードで建てたポジションを管理する場合を0を設定します。

ソフトウェア使用許諾契約書

本ソフトウェアをご利用いただくためには、ソフトウェア使用許諾契約書に同意していただく必要があります。

[3056] Posted by kagahiro at 2019/05/19 16:40:02
0 point | Link (5) | Trackback (0) | Comment (0)

GogoJungleに出品していた自作のレンジ相場向けEA「KURUKURU」が販売開始になりました。 「KURUKURU」は、パラメーターで設定した値幅で逆張りでポジションを建てる自動売買システム(EA)で、MT4(メタトレーダー4)動作します。

フォワードテストでは今の所勝率100%です。

KURUKURU

「KURUKURU」のシステム概要

このシステムはレンジ相場で向けのEAで、相場は上がってもいずれ下がる、逆に、下がった場合はいずれ上がることを前提に、 相場が上昇している場合はショート(売り)ポジションを、相場が下落している場合はロング(買い)ポジションを逆張りで建てます。

EAをチャートに設定すると、ロングポジションまたはショートポジションのいずれかを、最大パラメーター「Depth」で指定した数まで、 パラメーター「EntryPoint」で指定した値幅で、ポジションを追加していきます。

パラメーター「EntryPoint」で指定した値幅が決済指値(T/P)の利幅になります。

運用上の注意点

損切りやロスカットになった場合には大きな損失が発生してしまいますので、逆行した場合でも含み損に耐えられるように証拠金には余裕を持たせて運用する必要があります。 また、状況によっては多くのポジションを持つことになる場合もあるため、少ないロット数での運用をお勧めします。

パラメーター設定

Lots
ポジションのロット数を指定します。

TradeType
新規注文を買い(ロング)で行うか、売り(ショート)で行うかを設定します。0(デフォルト)を設定した場合は、買いと売りどちらでも注文が行われます。 1を設定した場合は買い注文のみ、2を設定した場合は売り注文のみ行われます。

EntryPoint
ポジションを追加する値幅をポイントで指定します。この値幅が決済指値(T/P)の利幅にもなります。

StopLoss
損切り幅をポイントで指定します。指定した値がそのまま決済逆指値(S/L)に設定されます。すぐに損切りされないように比較的大きな値を設定することをお勧めします。

Slippage
新規ポジションを注文する際に注文価格と約定価格の差(スリッページ)をどの程度許容するかを設定します。許容範囲を超えた場合、注文は約定されません。

Spreads
新規ポジションを注文する際に売り価格(BID)と買い価格(ASK)の差(スプレッド)をどの程度許容するかを設定します。許容範囲を超えた場合、注文は行われません。

Depth
保有するポジションの最大数を指定します。

Terms
未決済のポジションがない状態で、新規ポジションを建てる際の判定に使用する期間を設定します。例えば、1時間足のチャートで120と設定した場合は、 過去120時間の高値安値の中間値が注文時の判定に使用されます。

Transfer
MT4を終了した場合や設定を変更した場合に、前回のポジションの情報を引き継ぐかどうかを指定します。通常は1(引き継ぎあり)を設定します。

MagicNumber
マジックナンバーです。他のEAと区別するためにユニークな数値を設定します。

GogoJungleとは

GogoJungleは、株式会社ゴゴジャンが運営している FX投資家やシステムエンジニアが出品したEA(エキスパートアドバイザ)などのシステムトレード用ソフトウェアの販売を行っているサイトで、 販売しているEAのフォワードテストの結果がリアルタイムで公開されてます。

[3040] Posted by kagahiro at 2019/02/17 22:09:53
0 point | Link (4) | Trackback (0) | Comment (0)

資産10億円、まとめサイトで月収700万円と噂される有名まとめサイト「オレ的ゲーム速報@刃」の管理人「JIN」さんが、YouTubeで株やFXで大損した動画を多数配信し、チャンネル登録者数を急速に伸ばしている。動画の内...
[3027] Posted by kagahiro at 2018/12/27 13:33:54
1 point | Link (2) | Trackback (0) | Comment (1)

相場の値動きに応じて自動売買(システムトレード)を行うMT4向け無料EA「IKEIKE」をリリースしました。IKEIKEの特徴「IKEIKE」は相場の値動きに応じて自動的に売買(システムトレード)を行うEAです。上昇を検知した...
[3001] Posted by kagahiro at 2018/11/19 11:18:11
0 point | Link (8) | Trackback (0) | Comment (0)

9時55分ごろに決まるとされている仲値に向けたドル買いによるドル円やクロス円の上昇を狙う「仲値トレード」も簡単にできる無料EA「NAKANE3」をリリースします。「NAKANE3」はMT4で動作します。NAKANE3の特徴「NAKAN...
[2997] Posted by kagahiro at 2018/11/08 15:26:30
0 point | Link (8) | Trackback (0) | Comment (0)

ドル円相場が大きく動くと予想される米中間選挙が11月6日に迫っているので、MT4で動作する自作の無料EA「NEKONEKO」を緊急リリースします。NEKONEKOの特徴「NEKONEKO」は指定した期間の高値に近づいた場合、または、...
[2996] Posted by kagahiro at 2018/11/05 22:13:40
0 point | Link (8) | Trackback (0) | Comment (0)

シストレ(システムトレード)とは、株や通貨、商品などをコンピューターシステムを使用して自動的に売ったり買ったりすることです。シストレではコンピューターがあらかじめ決められたルールに従って機械的に売買を...
[2994] Posted by kagahiro at 2018/10/31 23:45:11
0 point | Link (10) | Trackback (0) | Comment (0)

ナンピン買い(難平買い)とは、株式や為替取引、先物取引などの投資手法のひとつで、例えば、株式投資で買い玉を建てた後に株価が下落した場合に下値で買い増しすることで、1株あたりの平均取得価格(コスト)を下げ...
[2964] Posted by kagahiro at 2018/10/06 17:25:45
0 point | Link (6) | Trackback (0) | Comment (0)

これまでも下落傾向にあったトルコリラが更に急落し史上最安値を更新した。その結果、高いスワップを狙ってトルコリラ円をロングしていた多くの日本人個人投資家がロスカットに追い込まれ多額の損失を被ることになっ...
[2934] Posted by kagahiro at 2018/08/07 23:48:59
6 point | Link (3) | Trackback (0) | Comment (3)

  1  


アクセスランキング

今日のアクセスランキング TOP 10

  1. Google News (グーグルニュース)日本版 (6 PV)
  2. アメリカ企業が従業員の手にマイクロチップを埋め込み、常時監視も可能に (2 PV)
  3. 最新のGoogle News(グーグルニュース)日本版のRSSが取得できるURL (2 PV)
  4. [将棋]角換わり▲4五桂速攻(△6五桂速攻) #佐藤天彦名人 #三浦弘行九段 (2 PV)
  5. SQLのSELECT文で先頭から上位(TOP)10件のレコードを取得する方法(SQL Server、Oracle、MySQL、PostgreSQL) (2 PV)
  6. 将棋ウォーズPCブラウザ版がchrome、Firefox、edgeなどに対応 (1 PV)
  7. Google Maps(グーグルマップ)日本版 - 地図検索、ルート検索 (1 PV)
  8. [将棋]羽生式袖飛車(はぶしきそでびしゃ) (1 PV)
  9. [gcc]iconvで文字エンコードを変換するサンプルプログラム (1 PV)
  10. これは本物!実力とエンタメを兼ね備えたFX系ユーチューバー「投資マスター」のYouTubeチャンネル (1 PV)

今月のアクセスランキング TOP 10

  1. SQLのSELECT文で先頭から上位(TOP)10件のレコードを取得する方法(SQL Server、Oracle、MySQL、PostgreSQL) (2903 PV)
  2. 有力将棋系ユーチューバーのショウヤンさんが将棋ウォーズで「ソフト指し」を告白し衝撃走る (961 PV)
  3. Google News (グーグルニュース)日本版 (513 PV)
  4. 最新のGoogle News(グーグルニュース)日本版のRSSが取得できるURL (313 PV)
  5. Google Finance(グーグルファイナンス)日本版が表示されるようになってますが・・・ (241 PV)
  6. [将棋]ユーチューバーのクロノさんが将棋ウォーズ運営からアカウント停止の警告を受ける #ソフト指し #複垢 #アカBAN (203 PV)
  7. FX最強ツール「Infinity(川ツールを使った高額インジ)」販売で話題のFX系YouTubeチャンネル #詐欺とまでは言えないようだが (189 PV)
  8. Google Maps(グーグルマップ)日本版 - 地図検索、ルート検索 (175 PV)
  9. 嬉野流開発者のたまごん(嬉野宏明)さんがソフト指し疑惑で将棋倶楽部24のアカウントを停止されてしまう #将棋 (147 PV)
  10. [将棋]角換わり▲4五桂速攻(△6五桂速攻) #佐藤天彦名人 #三浦弘行九段 (122 PV)

アクセス統計

ディレクトリ

関連サイト