[終戦]の検索結果


終戦記念日(しゅうせんきねんび)とは

昭和天皇(裕仁天皇)による「玉音放送(ぎょくおんほうそう)」で、大日本帝国政府がポツダム宣言の受諾を連合国側に通告したことを、帝国臣民に公表した1945年(昭和20年)8月15日を大東亜戦争(太平洋戦争、第ニ次世界大戦)の「終戦の日」とするのが一般的。大日本帝国政府の無能な指導層の暴政から日本人が解放された日でもある。

大東亜戦争(だいとうあせんそう)

大東亜戦争(だいとうあせんそう)とは、大日本帝国が1941年12月8日にアメリカのハワイを宣戦布告前に攻撃して開始された、イギリス、アメリカ、米国、オランダ、中華民国などの連合国との間で行なわれた戦争のことで、太平洋戦争とも呼ばれる。 1945年8月6日に広島に、1945年8月9日に長崎にアメリカ軍が原爆を投下し壊滅的な被害を受けたことから、大日本帝国政府支配層は自分たちが殺されることを恐れ、1945年(昭和20年)8月14日にポツダム宣言を受け入れ連合軍に降伏した。

[2820] Posted by kagahiro at 2017/08/15 16:57:53
0 point | Link (1) | Trackback (0) | Comment (0)

佐藤天彦名人に稲葉陽八段が挑戦している第75期名人戦第6局は、2日目の対局が行なわれ後手の佐藤名人が勝ち4勝2敗で名人位の初防衛に成功した。

先手の稲葉九段が仕掛けたものの、受けが上手い後手の佐藤名人が桂馬を巧みに使って反撃して優位となり、そのまま勝ちきった。

第75期将棋名人戦七番勝負


佐藤天彦名人のツイート

第75期名人戦第6局の棋譜

稲葉陽 八段 vs. 佐藤天彦 名人 第75期名人戦七番勝負第6局

佐藤天彦(さとうあまひこ)名人

佐藤天彦(さとうあまひこ)名人は、まだ20代の若手トップ棋士で、2016年5月31日の第74期名人戦七番勝負で羽生善治三冠に勝ち名人位を獲得した。先手では角換わり、後手では横歩取りを主力戦法としている。クラシック音楽が好きなことやファッションへのこだわりが強いことからプロ棋士の間では「貴族」と呼ばれている。また、リップクリームを塗ってから投了することでも知られている。

稲葉陽(いなばあきら)八段

稲葉陽(いなばあきら)八段は、糸谷哲郎、豊島将之、村田顕弘とともに「関西若手四天王」と呼ばれる棋士の一人で、角換わり、横歩取りなどが多い居飛車党。順位戦はA級。

名人戦

フリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行い、A級優勝者の棋士が七番勝負で名人に挑戦する。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなる。

名人戦・順位戦|棋戦|日本将棋連盟

相掛かり(あいがかり)

相掛かりは相居飛車の戦法の1つで、相手の飛車先の歩交換を受けずに序盤で歩を交換して指す戦法のことを言う。江戸時代末期に開発され、一世紀にわたって大流行し、大正中期から終戦までは「相懸戦にあらずんば将棋にあらず」とまで言われていた。

将棋初心者上達講座~24初段を目指すブログ~
相掛かり戦法

理想を現実にする力 (朝日新書)
朝日新聞出版 著者:佐藤天彦


amazon.co.jpのカスタマーレビューを見る
powered by amalink

[2748] Posted by kagahiro at 2017/06/06 23:22:46
0 point | Link (3) | Trackback (0) | Comment (0)

佐藤天彦名人に稲葉陽八段が挑戦している第75期名人戦第6局が甲府市の常磐ホテルで開始された。

先手の稲葉九段が初手▲2六歩、後手の佐藤名人が2手目△8四歩と互いに飛車先の歩を突き、序盤は相掛かりの戦型となっている。

第75期将棋名人戦七番勝負

第75期名人戦第6局の1日目の棋譜解説動画

佐藤天彦(さとうあまひこ)名人

佐藤天彦(さとうあまひこ)名人は、まだ20代の若手トップ棋士で、2016年5月31日の第74期名人戦七番勝負で羽生善治三冠に勝ち名人位を獲得した。 先手では角換わり、後手では横歩取りを主力戦法としている。クラシック音楽が好きなことやファッションへのこだわりが強いことからプロ棋士の間では「貴族」と呼ばれている。 また、リップクリームを塗ってから投了することでも知られている。

稲葉陽(いなばあきら)八段

稲葉陽(いなばあきら)八段は、糸谷哲郎、豊島将之、村田顕弘とともに「関西若手四天王」と呼ばれる棋士の一人で、角換わり、横歩取りなどが多い居飛車党。順位戦はA級。

名人戦

フリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行い、A級優勝者の棋士が七番勝負で名人に挑戦する。 A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなる。

名人戦・順位戦|棋戦|日本将棋連盟

相掛かり(あいがかり)

相掛かりは相居飛車の戦法の1つで、相手の飛車先の歩交換を受けずに序盤で歩を交換して指す戦法のことを言う。 江戸時代末期に開発され、一世紀にわたって大流行し、大正中期から終戦までは「相懸戦にあらずんば将棋にあらず」とまで言われていた。

将棋初心者上達講座~24初段を目指すブログ~
相掛かり戦法

[2742] Posted by kagahiro at 2017/06/05 18:01:15
0 point | Link (2) | Trackback (0) | Comment (0)

塚田泰明九段(先手)と畠山鎮七段(後手)の対戦となった第67回NHK杯テレビ将棋トーナメント1回戦第8局は、塚田泰明九段が得意とする相掛かりとなり、評判取り攻めの気風の塚田泰明九段がどうみても無理攻めと思われ...
[2715] Posted by kagahiro at 2017/05/21 16:53:55
0 point | Link (2) | Trackback (0) | Comment (0)

史上最年少記録を更新してプロ棋士になった藤井聡太四段がAbemaTV「藤井聡太、炎の七番勝負」企画の第7局で、現在の将棋界に君臨するラスボス羽生善治三冠と対局。戦型は角換わりで、先手の藤井聡太四段が最近流行の...
[2692] Posted by kagahiro at 2017/04/23 23:22:43
0 point | Link (6) | Trackback (0) | Comment (0)

史上最年少記録を更新してプロ棋士になった藤井聡太四段が、AbemaTV「藤井聡太、炎の七番勝負」企画の第6局で佐藤康光九段(日本将棋連盟会長)と対局。戦型は佐藤康光九段が得意の得とするダイレクト向かい飛車に、...
[2669] Posted by kagahiro at 2017/04/17 13:18:48
0 point | Link (4) | Trackback (0) | Comment (0)

  1  


アクセスランキング

今月のアクセスランキング TOP 10

  1. SQLのSELECT文で先頭から上位(TOP)10件のレコードを取得する方法(SQL Server、Oracle、MySQL、PostgreSQL) (3314 PV)
  2. Google News (グーグルニュース)日本版 (569 PV)
  3. Deep Learning (日本語翻訳版) - ディープラーニング(深層学習)に関する書籍の決定版 #機械学習 (349 PV)
  4. [将棋]将棋実況ユーチューバーのクロノさんが朝日新聞のクレームで棋譜中継を配信中止 (305 PV)
  5. [将棋]竜王戦第三局は居飛車振り飛車の対抗型で丸山忠久九段が勝利 #竜王戦 (296 PV)
  6. [食べ物]七草粥(ななくさがゆ) (280 PV)
  7. グーグルニュース日本語版が見れない (259 PV)
  8. フリーソフトウェア/オープンソースのタブー (239 PV)
  9. 「CASH(キャッシュ)」アイテム(ブランド品やガジェット)の写真を撮れば審査なしで現金化できるサービス (227 PV)
  10. [C言語]UTF-8でエンコードされた文字列の部分文字列を取り出すコード (198 PV)

アクセス統計

ディレクトリ

関連サイト