オウム帝国の正体 / 一橋文哉

警察はなぜ真相究明を諦め、オウム単独犯として処理したのか。国松長官狙撃、村井刺殺、坂本弁護士事件などに関連した、北朝鮮やロシアとの密接な関係、暴力団との麻薬取引、政財界や右翼、カルト教団統一教会、創価学会などとの関係を明らかにしながらオウム事件の背後にある闇に迫る。

オウム帝国の正体
一橋 文哉
新潮社


実名や団体名がはっきり書かれていないため、以前読んだときはあまり深く考えなかったのですが、よく読みなおしてみると凄い内容です。背後からオウム教団を操っていた闇の組織は依然として日本の社会において大きな影響力を持っていることがわかります。

石井議員刺殺テロ
オウム事件は終わらない
[976] Posted by kagahiro at 2007/02/13 03:40:33
オープン | 1 point | Link (2) | Trackback (1) | Comment (0)

キーワード
事件 北朝鮮 カルト教団 

kagahiroのホームページ


オウム帝国の正体 / 一橋文哉 関連リンク

事件(じけん)
事件(じけん)とは、犯罪など故意に他の人に危害や損害を与えたり、騒ぎを引き起こしたりすることで、偶然...
Wikipedia(ウィキペディア)から1時間で削除された記述
フリー百科事典「Wikipediaウィキペディア」からわずか1時間で削除された驚きの記述。後藤忠政:Wikipediaか...

オウム帝国の正体 / 一橋文哉 トラックバック

トラックバックURL :

Linked from 語句ログ : あるある大事典の捏造なんて小さすぎる at 2007/02/14 02:15:54
某有名ブログでも取り上げられているフジテレビ系列関西テレビの「あるある大事典2」の捏造問題ですが、こちらの捏造に比べるとあまりにスケールが小さすぎます。9・11テロ捏造―日本と世界を騙し続ける独裁国家アメリカベンジャミン フルフォード徳間書店この本の冒頭に掲載されている写真を見れば、世界貿易センターが航...

オウム帝国の正体 / 一橋文哉へのコメント


詳細の入力フィールドを表示する

おすすめ  (チェックしてコメントすると最新情報に掲載)
コメント :

< 前の投稿      次の投稿 >

アクセスランキング

今月のアクセスランキング TOP 10

  1. SQLのSELECT文で先頭から上位(TOP)10件のレコードを取得する方法(SQL Server、Oracle、MySQL、PostgreSQL) (3314 PV)
  2. Google News (グーグルニュース)日本版 (569 PV)
  3. Deep Learning (日本語翻訳版) - ディープラーニング(深層学習)に関する書籍の決定版 #機械学習 (349 PV)
  4. [将棋]将棋実況ユーチューバーのクロノさんが朝日新聞のクレームで棋譜中継を配信中止 (305 PV)
  5. [将棋]竜王戦第三局は居飛車振り飛車の対抗型で丸山忠久九段が勝利 #竜王戦 (296 PV)
  6. [食べ物]七草粥(ななくさがゆ) (280 PV)
  7. グーグルニュース日本語版が見れない (259 PV)
  8. フリーソフトウェア/オープンソースのタブー (239 PV)
  9. 「CASH(キャッシュ)」アイテム(ブランド品やガジェット)の写真を撮れば審査なしで現金化できるサービス (227 PV)
  10. [C言語]UTF-8でエンコードされた文字列の部分文字列を取り出すコード (198 PV)

アクセス統計

ディレクトリ

関連サイト