[date:20060630]の検索結果


アフィリエイトプログラムの普及により、個人ブログでもアフィリエイト広告を見かけることが多くなってきましたが、ただ単にバナー広告を表示しているだけでは、アフィリエイトで収入を上げることは困難です。成果報酬型のアフィリエイト告で収入を得るためには、実際に商品の購入やサービスの申し込みにつながる商品・サービスを紹介していく必要があります。

どの商品が売れるかは、商品の紹介の仕方にもよるので一概にはいえないですが、基本的には個別商品の紹介が可能な一般消費者向けの商品・サービスです。それ以外(法人向けの商品など)は、クリックすらされないか、クリックされても商品の購入までは至らないと考えていいでしょう。

具体的にどの商品が売れるかを知るためには、ブログの記事等で実際に商品を紹介し、その結果をアフィリエイトプログラムで提供されているレポート機能を使用して分析して、クリックされやすい広告や商品・サービスを選別していくしかありません。

また、コンテンツの内容にあった広告を自動的に選択して表示してくれる、Google AdSense(グーグルアドセンス)などのコンテンツマッチ広告を合せて利用するのがよいと思います。個別商品をブログの記事で紹介するよりクリック率は低いですが、クリック単価が高いのでかなりの収入になります。

ブログではじめられるアフィリエイト
Google AdSense(グーグルアドセンス)
[702] Posted by kagahiro at 2006/06/30 19:01:24
1 point | Link (2) | Trackback (1) | Comment (0)

RIA(Rich Internet Application、リッチインターネットアプリケーション)とは、Webアプリケーションでありながらも、ユーザインターフェース部分に、Flash(フラッシュ)やAjax(エイジャックス)などを利用することで、Windowsアプリケーションのような高い操作性を実現したアプリケーションのことで、Webアプリケーションの利点を残したまま、より操作性の高い企業システムの構築が可能になるとして期待されている。
[701] Posted by kagahiro at 2006/06/30 02:44:39
3 point | Link (1) | Trackback (3) | Comment (0)

アドビ システムズが、リッチインターネットアプリケーション(RIA)の構築が可能な強力な開発ツール「Adobe Flex 2」(開発者向けの無償版もあり)の提供を開始しました。

アドビ システムズがAdobe Flex 2の提供を開始、SDKなどツールの無償提供も(CNET Japan)
無償で配布されるのは、Adobe Flex 2 SDKとAdobe Flex Data Services 2 Expressで、Adobe Flex Data Service 2 Expressには、展開するアプリケーション数に制限があるほかに機能的な制限はなく、開発者はRIA開発に必要なすべての機能を無償で利用できる。
使ってみようかと思ったのですが、必要システム構成で、「512MB以上のRAM(1GB以上を推奨)」となっていたので諦めました。面白そうなので、もうすこしハイスペックのパソコンが手に入ったら、試してみようかと思います。
[700] Posted by kagahiro at 2006/06/30 02:20:28
0 point | Link (3) | Trackback (0) | Comment (0)

  1  


アクセスランキング

今日のアクセスランキング TOP 10

  1. [食べ物]七草粥(ななくさがゆ) (5 PV)
  2. 「CASH(キャッシュ)」アイテム(ブランド品やガジェット)の写真を撮れば審査なしで現金化できるサービス (4 PV)
  3. 中国の大手取引所の閉鎖でビットコイン大暴落! (3 PV)
  4. ようつべ (YouTube) 動画のダウンロードと保存 (3 PV)
  5. [将棋]竜王戦第三局は居飛車振り飛車の対抗型で丸山忠久九段が勝利 #竜王戦 (3 PV)
  6. [将棋]将棋実況ユーチューバーのクロノさんが朝日新聞のクレームで棋譜中継を配信中止 (3 PV)
  7. Google News (グーグルニュース)日本版 (3 PV)
  8. フリーソフトウェア/オープンソースのタブー (3 PV)
  9. 麺が無いならラーメンでは無いが、日清食品が「日清麺なしラーメン」を新発売 (2 PV)
  10. アメリカ企業が従業員の手にマイクロチップを埋め込み、常時監視も可能に (2 PV)

今月のアクセスランキング TOP 10

  1. SQLのSELECT文で先頭から上位(TOP)10件のレコードを取得する方法(SQL Server、Oracle、MySQL、PostgreSQL) (2537 PV)
  2. Google News (グーグルニュース)日本版 (463 PV)
  3. Deep Learning (日本語翻訳版) - ディープラーニング(深層学習)に関する書籍の決定版 #機械学習 (330 PV)
  4. [将棋]将棋実況ユーチューバーのクロノさんが朝日新聞のクレームで棋譜中継を配信中止 (239 PV)
  5. [将棋]竜王戦第三局は居飛車振り飛車の対抗型で丸山忠久九段が勝利 #竜王戦 (225 PV)
  6. [食べ物]七草粥(ななくさがゆ) (213 PV)
  7. グーグルニュース日本語版が見れない (211 PV)
  8. 「CASH(キャッシュ)」アイテム(ブランド品やガジェット)の写真を撮れば審査なしで現金化できるサービス (181 PV)
  9. フリーソフトウェア/オープンソースのタブー (173 PV)
  10. [C言語]UTF-8でエンコードされた文字列の部分文字列を取り出すコード (156 PV)

アクセス統計

ディレクトリ

関連サイト