[暗号化]の検索結果


先週後半(5月12日)からイギリスを始めとする世界各地で被害が報告されている「ランサムウェア WannaCryptor」の亜種による被害が日本でも続発している。

今回問題となっているランサムウェアは、「WannaCryptor マルウェア」の亜種と見られていて、このランサムウェアに感染するとコンピュータのファイルが暗号化され、コンピュータが使用できない被害が発生する可能性がある。メールの添付ファイルの開封やリンクへのアクセスなどで感染させ、脅迫文は日本語を含む多言語に対応している。

IPA(情報処理推進機構)は、

1.不審なメールの添付ファイルの開封やリンクへのアクセスをしない
2.脆弱性の解消 - 修正プログラムの適用
3.ウイルス対策ソフトの定義ファイルを更新する

といった対策を呼びかけている。

世界中で感染が拡大中のランサムウェアに悪用されているMicrosoft製品の脆弱性対策について

Wanna Cryptor マルウェア

Wanna Cryptor マルウェアは、Windows パソコン(PC)のファイルを暗号化し、復元の条件にBitcoinでの支払いを要求するもので、「WannaCrypt」「WanaCrypt0r」「Wanna Decryptor」「WannaCry」「WCry」の別称がある。

ランサムウェア WannaCrypt 攻撃に関するお客様ガイダンス
[WannaCrypt] MS17-010 の適用状況の確認方法について (WSUS)

ランサムウェア

ランサムウェアとは、「Ransom(身代金)」と「Software(ソフトウェア)」を組み合わせた造語で、感染したパソコンに特定の制限をかけ、その制限の解除と引き換えに金銭を要求する挙動から、このような不正プログラムをランサムウェアと呼んでいる。

Windowsの「SMBv1」における脆弱性

Microsoft Server Message Block 1.0 (SMBv1) サーバーが特定の要求を処理する方法に、リモートでコードが実行される脆弱性が複数存在し、攻撃者がこれらの脆弱性を悪用した場合、標的のサーバーでコードを実行できる可能性がある。2017年3月15日にマイクロソフトが対応するパッチを公開している。

マイクロソフト セキュリティ情報 MS17-010 - 緊急

[2709] Posted by kagahiro at 2017/05/15 23:54:57
0 point | Link (1) | Trackback (0) | Comment (0)

プラネックスコミュニケーションズ株式会社が、OpenVPN専用のVPNルーター「かんたんOpenVPN(VR500-OV1)」を5月中旬頃発売すると発表した。

「かんたんOpenVPN」はプラネックスのVPNルーターラインアップでは初めてOpenVPNを採用。安全度も高く、通信速度も下がりにくい上、使用するデバイスに左右されず相性問題もないため、モバイル機器での利用に最適だという。

価格は1年間の接続サービス料金を含み2万5000円(税別)で、2年目から年額接続サービス料金10,000円(税抜)がかかる。

様々な機器から安全に使えるVPNルーター OpenVPN専用『かんたんOpenVPN』発売(プレスリリース)

OpenVPNとは

OpenVPNはOpenVPN Technologies, Inc. を中心に開発が行われているオープンソースのVPN(Virtual Private Network)ソフトウェアで、GPLライセンスで公開されている。WindowsやLinux、MacOSなど、様々OSに移植されており、それぞれのOS上でOpenVPNが利用できる。スマートフォンやタブレット用のOSであるiOSやAndroidでも利用できる。

OpenVPNとは

VPN(Virtual Private Network)とは

VPNは、インターネット上にトンネリング技術や暗号化技術を利用して仮想的にプライベートネットワークを構築する技術。

OpenVPNについての情報

OpenVPN - Open Source VPN (英語)
OpenVPN.JP | OpenVPN日本語情報サイト

ネットワーク超入門講座 第3版
SBクリエイティブ 著者:三上 信男


amazon.co.jpのカスタマーレビューを見る
powered by amalink

[2696] Posted by kagahiro at 2017/04/25 10:12:11
0 point | Link (1) | Trackback (0) | Comment (0)

さくらのレンタルサーバ」ライトプランで、2017年4月20日から共有SSL・独自SSL(SNI SSL)が利用可能になった。

さまざまな情報が電子化し、個人情報漏洩やフィッシング詐欺などの不正行為被害のリスクが高まっていることから、ウェブサイトとの通信を暗号化するためにSSLの必要性が増しているとして、「さくらのレンタルサーバ」のホスティング全プランでSSLの利用を可能にし、よりセキュリティレベルの高いサイト構築をユーザーが行えるようサポートするという。

さくらのレンタルサーバ
「さくらのレンタルサーバ」 ライトプランのSSL対応開始のお知らせ

「さくらのレンタルサーバ」ライトプラン

「さくらのレンタルサーバ」ライトプランは、年額1,543円(月額換算129円)の「さくらのレンタルサーバ」のレンタルサーバープランの中で最も安い料金プラン。 広告のないブログやホームページを簡単に始めることができる。PHPやSSLにも対応している。

SSLの設定方法

「さくらのレンタルサーバ」のコントロールパネルより、SSLの設定が可能で、共有SSLと独自ドメインSSL(SNI SSL)が利用できる。ユーザーが購入した証明書の持ち込みも可能だが、コントロールパネルからラピッドSSLを申し込むことで、簡単にサイトをSSL化できる。

【ラピッドSSL】サーバコントロールパネルからの申込み・導入手順

さくらインターネット

さくらインターネットは、国内最大級の大容量・高速バックボーンを持つ自社運営データセンターを活かして、年額1,543円(月額換算129円)の格安レンタルサーバー(ホスティング)から、専用サーバ、ドメイン、データセンター(コロケーション)、インターネット接続サービスなど、幅広いインターネットインフラサービスを提供している。

暗号技術入門 第3版
SBクリエイティブ 著者:結城 浩


amazon.co.jpのカスタマーレビューを見る
powered by amalink

[2680] Posted by kagahiro at 2017/04/20 15:41:52
0 point | Link (2) | Trackback (0) | Comment (0)

Yahoo!がサイバー攻撃をうけ、5億件以上の個人情報が流出していたことを明らかにした。攻撃を受けたのは2014年後半で、盗まれた情報には、名前、メールアドレス、電話番号、生年月日、パスワード、場合によっては暗...
[2589] Posted by kagahiro at 2016/09/28 11:52:59
0 point | Link (1) | Trackback (0) | Comment (0)

MozillaとCisco、Akamai、Electronic Frontier Foundation(EFF)、IdenTrust、およびミシガン大学の研究者たちが作った研究グループInternet Security Research Groupが、Webドメインを持っている者なら誰もが無料で利...
[2436] Posted by kagahiro at 2014/11/20 12:31:19
0 point | Link (1) | Trackback (0) | Comment (0)

「FACTA」が無料通話・メールアプリ「LINE」を韓国の諜報機関「韓国国情院(旧KCIA)」が傍受し、収拾したデータを欧州に保管、分析しているという記事を掲載し、LINEユーザーに動揺が広がっている。韓国国情院がLIN...
[2401] Posted by kagahiro at 2014/06/19 15:08:06
2 point | Link (3) | Trackback (0) | Comment (2)

Googleが、Gmailのメールを送受信者以外読めないようにエンドツーエンドで暗号化できるChrome拡張機能「End-To-End」のアルファ版ソースコードをオープンソースライセンス(Apache License 2.0)で公開した。OpenPGP...
[2398] Posted by kagahiro at 2014/06/04 15:00:12
0 point | Link (2) | Trackback (0) | Comment (0)

フジテレビの対決バラエティ番組「ほこたて」で放映された「どんなパソコンにも侵入する世界最強ハッカーVS絶対に情報を守るネットワークセキュリティー」にIT業界関係者らが大きな衝撃を受けている。番組ではセキュ...
[2309] Posted by kagahiro at 2013/06/10 11:11:08
0 point | Link (1) | Trackback (0) | Comment (0)

Cisco PIX Firewall実装ガイドセキュリティポリシーに不可欠なファイアウォールの実装方法が詳しく解説されたCisco PIX Firewall製品とCisco IOS Firewallに関する解説書。 CSPFAコース公式テキスト。実践 セキュリテ...
[851] Posted by kagahiro at 2006/10/05 08:44:18
2 point | Link (2) | Trackback (1) | Comment (1)

オープンソースのOS、Linuxに関する書籍。基本的な使い方を解説した入門書や技術的な詳細にまで踏み込んだ解説書、Linuxコマンドの使い方や運用方法など。新Linux/UNIX入門Linux/UNIXの活用に必要となる基的な機能...
[710] Posted by kagahiro at 2006/07/03 08:03:31
0 point | Link (10) | Trackback (0) | Comment (0)

  1 2  次へ >


アクセスランキング

今日のアクセスランキング TOP 10

  1. Google News (グーグルニュース)日本版 (6 PV)
  2. SQLのSELECT文で先頭から上位(TOP)10件のレコードを取得する方法(SQL Server、Oracle、MySQL、PostgreSQL) (3 PV)
  3. ウェブページを1回だけリロード(再表示)する方法 (2 PV)
  4. [食べ物]七草粥(ななくさがゆ) (2 PV)
  5. ソニーがディープラーニング(深層学習)の統合開発ツール「Neural Network Console」を無償提供 #機械学習 (1 PV)
  6. 中国で「テンセント」のAIが中国共産党を「腐敗して無能」と批判し粛清される #人口知能 (1 PV)
  7. 嘘でしょ?忍者は実在した!「秘伝 伊賀流忍術の奥義」が動画で公開 (1 PV)
  8. [将棋]動画配信やライブ配信を行っているおすすめの将棋系ユーチューバー(YouTuber)チャンネル (1 PV)
  9. [将棋]三浦弘行九段の不正疑惑は渡辺明竜王の言いがかりではないのか (1 PV)
  10. Sony、ハイエンドEマウントミラーレスカメラ「α9」(model ILCE-9)を発表 (1 PV)

今月のアクセスランキング TOP 10

  1. SQLのSELECT文で先頭から上位(TOP)10件のレコードを取得する方法(SQL Server、Oracle、MySQL、PostgreSQL) (2724 PV)
  2. Google News (グーグルニュース)日本版 (750 PV)
  3. [将棋]将棋実況ユーチューバーのクロノさんが朝日新聞のクレームで棋譜中継を配信中止 (234 PV)
  4. 「CASH(キャッシュ)」アイテム(ブランド品やガジェット)の写真を撮れば審査なしで現金化できるサービス (180 PV)
  5. グーグルニュース日本語版が見れない (158 PV)
  6. [食べ物]七草粥(ななくさがゆ) (136 PV)
  7. [C言語]UTF-8でエンコードされた文字列の部分文字列を取り出すコード (134 PV)
  8. ウェブページを1回だけリロード(再表示)する方法 (124 PV)
  9. [将棋]竜王戦第三局は居飛車振り飛車の対抗型で丸山忠久九段が勝利 #竜王戦 (123 PV)
  10. フリーソフトウェア/オープンソースのタブー (117 PV)

アクセス統計

ディレクトリ

関連サイト