[AI]の検索結果


Google傘下のイギリスの人工知能開発企業「DeepMind(ディープマインド)社」が、囲碁近代史における布石パターンを分析することができるツール「AlphaGo: 学習ツール」を公開した。日本語でも利用できる。

AlphaGo: 学習ツール」では、人間同士が打った 231,000 局と、AlphaGo と人間が対局した 75 局の棋譜データを基に、囲碁近代史における6,000種類 の布石パターンを分析することができるという。

AlphaGo: 学習ツールの使い方と機能

碁盤上の〇をクリックするか碁盤下のボタンを操作することで、人間の棋士が打った手とAlphaGo が打つ手が候補手として次々と表示されていく。

候補手内に表示される数値は、その手のAlphaGo による黒番側の勝率で、黒番の時、スコアが 100 に近いほど黒に有利。 白番の時、0に近いほど白に有利。50で互角となる。

AlphaGo(アルファ碁)とは

AlphaGo(アルファ碁)とは、Google(グーグル)傘下のDeepMind社が「ディープラーニング(深層学習)」技術を用いて開発したコンピュータ囲碁AI(人工知能)で、2016年に韓国のプロ棋士李世ドル氏に4勝1敗で勝ち越し大きな話題となった。また、2016年の年末から2017年1月にかけてアルファ碁の改良版が「Master(名人)」というアカウント名でネット対局サイトに参加し、日本の井山名人(六冠)を始め多くのプロ棋士に勝っている。

[2871] Posted by kagahiro at 2017/12/13 22:08:40
0 point | Link (2) | Trackback (0) | Comment (0)

アマゾンジャパン(amazon.co.jp)が音声アシスタント「Alexa」に対応するAIスピーカー「Amazon Echo(アマゾンエコー)日本語版」の販売を開始した。

価格は「Amazon Echo」が1万1980円、小型版の「Echo Dot」が5980円、上位機種の「Echo Plus」が1万7980円となっているが、プライム会員はEchoを7980円、Echo Dotを3980円で購入できる。

購入方法は招待制となっており、Amazonのサイトから招待リクエストを送信すると、数週間以内に招待メールが送信されるという。 購入可能になるのは招待メールを受け取ってからであるため、実際に「Amazon Echo(アマゾンエコー)」が手に入るのはまだ先になりそうだ。

Amazon Echo(アマゾンエコー)

Amazon Echo(アマゾンエコー)は、Amazonが2014年に米国で販売を開始したAIスピーカー(スマートスピーカー)で、AIアシスタント「Alexa(アレクサ)」に対応しており、 「アレクサ」と呼びかけることで起動される。同じような製品としてGoogleが販売する「Google Home」などがある。

日本上陸「Amazon Echo」3機種の違いは? 他社とどう差別化する?
amazonが日本でも『amazon echo』の招待制予約開始 amazon日本市場での狙い

Amazon Echo (Newモデル)、チャコール (ファブリック)
Amazon


amazon.co.jpのカスタマーレビューを見る
powered by amalink

[2844] Posted by kagahiro at 2017/11/09 20:51:09
0 point | Link (1) | Trackback (0) | Comment (0)

Deep Learning (日本語翻訳版)

ディープラーニングに関する書籍の決定版」と言われているGoodfellow他著「Deep Learning」の日本語翻訳版をオンライン公開しているページ。

製本版は今後発売される予定となっているが、少しでも良い翻訳本とするため、発売前にできるだけ多くの人に翻訳版を読んでもらうことで、意見や指摘を反映させることを意図して事前にオンライン公開することにしたという。

原著はAmazonで購入できるだけでなく、オンライン公開ページ(英語)で読むこともできる。

ただし、書籍の発売後は公開を終了する予定だそうなので読むならお早めに。

Deep Learning (日本語翻訳版)

ディープラーニング(深層学習)

ディープラーニング(深層学習)とは、人間の脳を模倣したニューラルネットワークを用いた機械学習の一手法。ディープラーニングを使用することで、画像認識や音声認識の性能が近年飛躍的に向上し、将棋や囲碁のでは人工知能(AI)がトッププロを圧倒的に打ち負かすなど大きな成果を上げている。従来型の機械学習に比べて高い汎用性を備えていることが特長で、画像認識や音声認識にとどまらず、機械翻訳や信号処理、ロボット制御など広範囲な対象に応用されている。

ゼロから作るDeep Learning ―Pythonで学ぶディープラーニングの理論と実装
オライリージャパン 著者:斎藤 康毅


amazon.co.jpのカスタマーレビューを見る
powered by amalink

[2834] Posted by kagahiro at 2017/09/06 17:39:27
0 point | Link (3) | Trackback (0) | Comment (0)

ソニーがディープラーニング(深層学習)のプログラムを生成できる統合開発環境「Neural Network Console」の無償提供を開始した。プログラムエンジニアやデザイナーは、本格的なGUIを持つディープラーニング統合開発...
[2826] Posted by kagahiro at 2017/08/18 16:51:50
0 point | Link (3) | Trackback (0) | Comment (0)

中国共産党を「腐敗して無能だ」と批判したことでネトウヨ系の論客や事実上の自民党機関紙などを大喜びさせた「テンセント」のAIが再教育されているようだ。通信社のロイターが少し前に中国共産党に批判的な発言をし...
[2816] Posted by kagahiro at 2017/08/08 10:31:08
0 point | Link (1) | Trackback (0) | Comment (0)

中国のIT企業テンセントが一般人向けに提供していたAIキャラクターが、中国共産党について「腐敗して無能だ」と批判しサービス停止となった。香港メディアによると、「中国共産党万歳」という書き込みがあったのに対...
[2811] Posted by kagahiro at 2017/08/03 15:27:28
0 point | Link (2) | Trackback (0) | Comment (0)

LINE株式会社とトヨタ自動車株式会社は、LINEが開発を進めるクラウドAIプラットフォーム「Clova(クローバ)」と、トヨタなどが推進する車載機器とスマートフォンアプリ、およびタブレットアプリとの連携規格Smart D...
[2774] Posted by kagahiro at 2017/06/15 22:40:18
0 point | Link (1) | Trackback (0) | Comment (0)

株式会社UEI(代表取締役社長兼CEO:清水亮)と株式会社グルコース(代表取締役社長:安達真)は、共同で開発したP2Pサーバントソフトウェア「マストドン」専用のWebクライアント「Naumanni(ナウマン)」に、独自に...
[2762] Posted by kagahiro at 2017/06/11 23:44:26
0 point | Link (3) | Trackback (0) | Comment (0)

Microsoft Cognitive Toolkit(マイクロソフトコグニティブツールキット)は、Microsoftが公開しているオープンソース(MITライセンス)の深層学習(deep learning)ツールキットで、CPU/NVIDIA製GPU上で動作する。CPU...
[2750] Posted by kagahiro at 2017/06/07 12:29:12
0 point | Link (3) | Trackback (0) | Comment (0)

米アップル社が、世界開発者会議(WWDC 2017)で、音声アシスタントSiri(シリ)」を搭載したスピーカー「HomePod(ホームポッド)」を発表した。今年12月に米、英、オーストラリアで出荷が開始される予定で、価格...
[2745] Posted by kagahiro at 2017/06/06 21:42:54
0 point | Link (2) | Trackback (0) | Comment (0)

  1 2  次へ >


アクセスランキング

今日のアクセスランキング TOP 10

  1. SQLのSELECT文で先頭から上位(TOP)10件のレコードを取得する方法(SQL Server、Oracle、MySQL、PostgreSQL) (161 PV)
  2. Google News (グーグルニュース)日本版 (10 PV)
  3. [将棋]将棋実況ユーチューバーのクロノさんが朝日新聞のクレームで棋譜中継を配信中止 (7 PV)
  4. USTREAM(ユーストリーム) 日本語版 無料のライブ映像配信サービス (7 PV)
  5. Google Finance(グーグルファイナンス)- リアルタイム株価情報、金融ニュース、日本株 (6 PV)
  6. グーグルニュース(Google News)日本版が表示できるURL (6 PV)
  7. 最新のGoogle News(グーグルニュース)日本版のRSSが取得できるURL (6 PV)
  8. ウェブページを1回だけリロード(再表示)する方法 (4 PV)
  9. Tumblr(タンブラー)のダッシュボードからおすすめ投稿を消す(非表示にする)方法 (4 PV)
  10. [Perl]UTF-8でエンコードされた文字列の文字数を取得するコード (4 PV)

今月のアクセスランキング TOP 10

  1. SQLのSELECT文で先頭から上位(TOP)10件のレコードを取得する方法(SQL Server、Oracle、MySQL、PostgreSQL) (1935 PV)
  2. Tumblr(タンブラー)のダッシュボードからおすすめ投稿を消す(非表示にする)方法 (167 PV)
  3. グーグルニュース(Google News)日本版が表示できるURL (162 PV)
  4. Google News (グーグルニュース)日本版 (159 PV)
  5. [将棋]将棋実況ユーチューバーのクロノさんが朝日新聞のクレームで棋譜中継を配信中止 (155 PV)
  6. 最新のGoogle News(グーグルニュース)日本版のRSSが取得できるURL (152 PV)
  7. [Perl]UTF-8でエンコードされた文字列の文字数を取得するコード (148 PV)
  8. Google Finance(グーグルファイナンス)- リアルタイム株価情報、金融ニュース、日本株 (125 PV)
  9. USTREAM(ユーストリーム) 日本語版 無料のライブ映像配信サービス (108 PV)
  10. ウェブページを1回だけリロード(再表示)する方法 (76 PV)

アクセス統計

ディレクトリ

関連サイト