さくらインターネット、IoTプラットフォーム「sakura.io」を提供開始

レンタルサーバー(ホスティング)サービスなどを提供している「さくらインターネット」が、2016年から提供してい「さくらのIoT Platform β」の正式サービスとして、IoTプラットフォーム「sakura.io」の提供を4月18日から開始した。

「sakura.io」とは

「sakura.io」は、モノとネットワークでデータを送受信するための「さくらの通信モジュール」、通信環境、データの保存や連携処理に必要なシステムを一体で提供するIoTのプラットフォーム。利用料金は、単体方式の通信モジュールが1台8,000円。「sakura.io」の月額利用料金が通信モジュール1台につき月額60円。

さくらインターネット、IoTプラットフォーム「sakura.io」提供開始 「sakura.io」サービスサイト

IoT(Internet of Things、モノのインターネット)とは

IoT(Internet of Things、モノのインターネット)は、パソコンやプリンター、スマートフォン(スマホ)などといったIT機器だけでなく、冷蔵庫や洗濯機、エアコン、自動車などといったすべての「モノ」がインターネットにつながることで、生活やビジネスが根底から変わるという、新しいIT業界のマーケティング用キーワード。

さくらインターネット

さくらインターネットは、国内最大級の大容量・高速バックボーンを持つ自社運営データセンターを活かして、月額129円の格安レンタルサーバー(ホスティング)から、専用サーバ、ドメイン、データセンター(コロケーション)、インターネット接続サービスなど、幅広いインターネットインフラサービスを提供している会社。

[2672] Posted by kagahiro at 2017/04/18 16:42:10
オープン | 0 point | Link (2) | Trackback (0) | Comment (0)

キーワード
さくらインターネット IoT IT 

kagahiroのホームページ


さくらインターネット、IoTプラットフォーム「sakura.io」を提供開始 関連リンク

さくらインターネットが「さくらの専用サーバ 高火力シリーズ」を時間課金(1時間267円から)で提供開始
レンタルサーバーサービスを提供している「さくらインターネット」が、大量の計算資源を高いコストパフォーマンスで利用できる「高火力コンピューティング」の1つである「さくらの専用サーバ 高火力シリーズ」を時間...
さくらインターネット、スタートアップスクリプト「Mastodon」をリリース
さくらインターネットが提供しているクラウドサービス「さくらのクラウド」で、TwITterライクな投稿ができる分散型ソーシャルネットワーク「Mastodon」のインスタンス(サーバ)を簡単にセットアップできるスタートア...

さくらインターネット、IoTプラットフォーム「sakura.io」を提供開始 トラックバック

トラックバックURL :


さくらインターネット、IoTプラットフォーム「sakura.io」を提供開始へのコメント


詳細の入力フィールドを表示する

おすすめ  (チェックしてコメントすると最新情報に掲載)
コメント :

< 前の投稿      次の投稿 >

アクセスランキング

今日のアクセスランキング TOP 10

  1. [将棋]豊島将之八段が「序盤中盤終盤スキのない」将棋で「無冠の帝王」森下卓九段に完勝 #NHK杯 (1 PV)
  2. 麺が無いならラーメンでは無いが、日清食品が「日清麺なしラーメン」を新発売 (1 PV)

今月のアクセスランキング TOP 10

  1. SQLのSELECT文で先頭から上位(TOP)10件のレコードを取得する方法(SQL Server、Oracle、MySQL、PostgreSQL) (2909 PV)
  2. Google News (グーグルニュース)日本版 (500 PV)
  3. Deep Learning (日本語翻訳版) - ディープラーニング(深層学習)に関する書籍の決定版 #機械学習 (336 PV)
  4. [将棋]将棋実況ユーチューバーのクロノさんが朝日新聞のクレームで棋譜中継を配信中止 (255 PV)
  5. [将棋]竜王戦第三局は居飛車振り飛車の対抗型で丸山忠久九段が勝利 #竜王戦 (245 PV)
  6. [食べ物]七草粥(ななくさがゆ) (230 PV)
  7. グーグルニュース日本語版が見れない (228 PV)
  8. フリーソフトウェア/オープンソースのタブー (193 PV)
  9. 「CASH(キャッシュ)」アイテム(ブランド品やガジェット)の写真を撮れば審査なしで現金化できるサービス (192 PV)
  10. 無料の動画ダウンロードツール「xVideoServiceThief」 (166 PV)

アクセス統計

ディレクトリ

関連サイト